うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽を聴きながら

起床7時
7時半から10時半まで睡眠
12時から13時まで睡眠

最近、音楽を聴きながら本を読むことができるようになりました。
画期的なことです。
2年もの間、音楽が聴けず、本といえば「うつ本」ばかりだったのですから。
元来、私は音が流れていないとだめな人間でした。
ですからシチューなんかを作る時もモーッアルト(ないしはガンガンのロック)を聴きながら煮加減を調整していたのです。

特に本を読む時は必ず音楽を聴いていました。ボブ・ディラン、ザ・バンド、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、REM、それにバッハ、モーッアルト。
うつ病はそれらすべてを奪っていきました。

本が帰ってきてからも同時に音楽を聴くことはしばらくできませんでした。
それが今ではソファに寝転がってブライアン・イーノの新作を聴きながら歴史の本を読んでいます。
この点は完全に昔にもどりました。

ただ、これが1日8時間の仕事に耐えられるかどうかとなると疑問です。
3時間の飲み会に疲れきっているようではまだまだという気もします。
幸いリフレックスの効果もあがっているようだし、焦らずやっていくつもりです。

今日はDVDで映画「天然コケッコー」をみました。
田舎の小さな小中学校に東京から男子の転校生がやってくる。
その子と地元の女子中学生との淡い恋を描いたもの。
特筆すべきはその演出でしょう。
できるだけ自然な描写に徹し、不自然なところは一切ありません。一部台詞が聞き取りにくいのも計算の上でしょう。
星は☆☆☆1/2

夕飯はレトルトのカレーに買ってきたトンカツ。
カツカレーです。また食べ過ぎてしまいました。
リフレックスの誘惑には勝てません。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/01(火) 20:03:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。