うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保険料が月に5万5千円

今日は月曜日です。
以前、仕事をしていた時はとてもゆううつな朝を迎えたものでした。
もう目が覚めた瞬間から世界がすごく暗く見え、体に力が全然入りませんでした。
片方の靴下を履くのに5分かかりました。
そういった状況が午前中いっぱい続くのです。
それでも仕事はしていました。
私にとってはとても苦痛でしたが。
やはり退職すると全然違いますね。
ゆううつ感などどこにもありません。
昨夜は23時30分に眠って起きたのは5時です。
睡眠5時間半ではやはり眠気がとれず9時ぐらいまではぼんやりしています。
眠いんですが2度寝はあまりしないんですね。
ゆっくりと朝刊に目をとおして8時にカルディで買ったフルーツ・ティーを飲みました。
気分はまったく悪くありません。
やはり退職したのは正解だったと思います。
9時前に自転車で少し離れた区役所へ向かいます。
私は60歳未満で無職なので国民年金第1号に加入しなければなりません。
退職者で窓口があふれていると思ったんですが、待つことなく受け付けてもらえました。
年金の保険料は月に1万5千円です。
無収入の身には決して小さな金額ではありません。
家へ帰ると書留が届きました。
今度は健康保険の保険証と保険料の払込書です。
早速、銀行へ払いに行きました。
保険料は月になんと4万円を超えています。
1年分をあらかじめ払うので50万円以上が飛んで行きました。
無職なので事業主負担がありません。
これは計算外でしたね。
年金と健保の保険料を合わせると年に70万円近くの費用がかかります。
私が年金を満額受け取れるのは65歳になってからです。
あと8年ありますが、その間に600万円近い保険料を貯金から払わねばなりません。
もう贅沢はできませんね。

全然応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/04/01(月) 19:37:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。