うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読んだ本をまた買う

ここのところ昔読んだ本をまた買ってしまうことがよくおきるようになりました。
しかも下手をするとおかしいなと疑念を抱きつつ最後まで読み通してしまいます。
一応、読書ノートがあって本の題名と著者を記しています。
番号がふってあるんですが、6300を超えています。
とても読んだ本を覚えきれるものではありません。
今は暇がありますから、エクセルの表に読書ノートのデータを入力しています。
私は5月に引っ越す前に多くの本をBOOKOFFへ売ってしまいました。
ですから今持っている本はそんなに多い訳ではありません。
ところがエクセルに入力していると次から次へと昔読んだ本を引越し後にまた買っているのが判明しました。
その数10冊です。
私は6年前から3年間、うつ病で休職しました。
休職に入った当初は本も読めましたし音楽も聴けました。
また大好きだった料理もできたのです。
ところが自宅で静養し抗うつ薬を服用しているのにもかかわらずうつ病は悪化していきます。
読書も音楽鑑賞も料理もみなできなくなりました。
ただ1ページ以内におさまる文章は読むことも書くことも可能でした。
ですからブログを書いたり他の人のブログを読むことはできたのです。
旧世代の薬ですがアモキサンを投与されると躁転します。
躁転はそう長くは続かず1週間くらいでおさまりました。
それがきっかけで少しずつですが症状が改善されていきます。
4年かけてようやく今の水準まで戻ってきました。
今は本も読めますし音楽も楽しめます。
ただ料理はできないんですね。
母親が弱ってきて料理ができなくなったので、私が毎日買ってきた弁当などを食べています。
私が料理ができれば随分助かるんですが。
料理は作るものを決めて材料を揃え手順を考えて味を整えるというかなり複雑な作業なんですね。
私の脳はそれができるまで回復していないのでしょう。
先に昔読んだ本を10冊も買ってしまったと書きました。
実はこの10冊はすべて休職中に読んだ本なのです。
やはり相当記憶力も衰えていたのでしょう。
活字は追っていましたが内容は全然頭に残っていなかったのです。
救いは10冊中7冊はBOOKOFFで買った文庫本だったということです。
金銭的な損失はさほど大きくはありません。
2度読んだ本を家に置いておいても仕方ないので午後からBOOKOFFへ出かけて売ってきました。
720円で売れました。
ちなみに司馬遼太郎や椎名誠、井沢元彦、東野圭吾といった作家の本は特に危険です。
皆多くの本を出していてその四分の三程度は既に読んでいます。
本屋へ行ってもこういう作家の旧作は恐くて手が出せません。
早くエクセルへの入力をすませソートして作家別の既読書一覧表を作成しないといけませんね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/02/01(土) 17:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。