うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

内科の経過は良好だが精神科は…

午前中は内科のクリニックへ通院です。
内科疾患の経過は良好です。
風邪は治りましたし、血圧も相変わらず正常値。
抗アレルギー薬を弱い物に代えたのですが、上半身の痒みは現れていません。
もう2週間ほど様子を見て抗アレルギー薬を減薬する予定です。
日々の食生活は大切ですね。
以前は血圧、血糖値、尿酸値、中性脂肪、ガンマGTPすべてが高かったのですが全部下がりました。
降圧剤と高脂血症治療薬が効いているためもありますが、脂肪分の多い肉を減らし小魚と野菜を多く摂るようにした成果もあるのでしょう。
糖と脂肪の塊である甘いおやつはやめました。
最初は少し寂しいのですが、慣れてしまえば平気です。
同窓生と居酒屋へ行っても皆肉はほとんど食べません。
しめサバに畳イワシ、新ジャガの煮物、キュウリのモロ味噌、スライストマト、焼いたソラマメ。
体がこういう食べ物を欲しているのでしょう。
一方精神科の方は芳しくないですね。
リフレックスと抗不安薬を減薬したのですが、朝の重い眠気に良化の兆しは見えません。
起きるのは大体4時半頃ですから睡眠時間は5時間です。
睡眠不足なので2度寝をしますが、それでも重い眠気は消えません。
たまに昼寝をすることがあります。
不思議なことに昼寝から目覚めた後も重い眠気に襲われるのです。
午前中の眠気は日内変動のためかとも思われますが、午後の眠気はなぜなのでしょう。
うつ病以外の睡眠障害ではないかと疑ったのですが、調べても該当するような症状はないのです。
精神科医も困惑しているようです。
出かけるのに格好の季節が始まったのに遠出もできません。
このまま部屋に閉じこもって一生を終えるのでしょうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2015/05/01(金) 16:28:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。