うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

残された時間と限定された可能性

私は現在60歳です。
去年還暦を迎えました。
特別な感慨はありませんが、一つの区切りかなという気はします。
最近残された時間はどれくらいかと考えることがあります。
10年か20年か。
私はローカル線を乗り継ぐ旅が好きでした。
うつ病になってそうした意欲を失っています。
今の病状は2歩前進、1歩後退といったところ。
今年中に完解することはまずないでしょう。
仮に70歳で完解してもその頃には足腰が弱っています。
もうローカル線の旅は死ぬまでできない可能性が高い。
また海外旅行、恋愛、家のリフォーム、結婚式への出席といったこともないと思います。
これから人生で起こることはかなり限定されているのです。
40代までは無限に時間があると錯覚していました。
夢から覚めた訳です。
ただだからといって具体的な方策はありません。
一人年老いていくだけですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2016/02/01(月) 16:14:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。