うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不安な午前中

相変わらず午前中は不安です。
抗不安薬は飲んでいるんですが。
日内変動はなくなりません。
今日もそうでした。
そこへ係長が私の書類を「金額の桁が一つ違っているんじゃない」と指摘したんです。
一遍に不安が倍増しました。
前任者が処理しているやり方をそのまま踏襲しているんですが。
言われてみればおかしいんです。
前任者に電話しましたが、彼も「その前からそうやっているのでそのまま処理した」と言います。
現場へ電話して詳しく調べてもらいました。
私のやり方が正しいことが判明しました。
本当に心が晴れました。
それまでは悪い方へ考えが向かってしまい、気が気ではありませんでした。
やはりうつは治っていませんね。
これでイベントの準備が始まったらどうなるのでしょう。
人に任せなければいけないこともたくさんあります。
その度にきっと気をもむことでしょう。
先のことを考えると心が暗くなるばかりです。
今日は夕方、地下鉄で3駅ほど離れたビルで会議がありました。
行く途中にPARCOがあります。
ちょっと本屋へ寄って単行本を1冊、文庫を2冊買いました。
今や本だけが救いの神ですね。
会議は17時半までの予定だったのですが、16時に終わってしまいました。
職場へ戻ります。
仕事はまだ残っています。
でも、疲れていて残業をする気がおきないんですね。
幸い、今日が締め切りのものはありません。
定時で帰ることにしました。
地下鉄の駅を降りて自転車に乗ったところで雨が降り出しました。
たいした雨ではないのでそのまま自転車を走らせます。
金曜の夜なのに心は弾みません。
今から5月の連休を待ち望んでいる始末です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/04/13(金) 19:39:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14
<<本当にいい日 | ホーム | 老後を考える>>

コメント

詐病

それで、結局その数字の桁は、合っていたのですか?間違っていたのですか?

あなたの処理の仕方が前任者と同じ処理の仕方で正しかったとしても、結果的に数字の桁が間違っていたなら、完全にあなたのミスですよ。職場における仕事は全て「結果責任」で動いていますからね。

そのことが理解できないのは、あなたがアスペルガーである証拠ですね。あなたは、鬱病ではない。「アスペルガー症候群による鬱状態」なんですよね。それを「鬱病」だと偽って他の社員が残業をしいている中を定時で退社したりすれば、あきらかに「詐病」ですよ。詐病で休職することは、立派な犯罪ですから、あなたは職場から刑事告訴されても、文句は言えないですよ。
  1. 2012/04/13(金) 21:30:42 |
  2. URL |
  3. オヤジ #eTRrWisM
  4. [ 編集 ]

まだ日内変動が続いているんですね。
これが何とかなれば、少しは楽になるでしょうに…。

仕事で何か問題があれば、どんどん悪い方へと考えてしまうのは私も同じでした。
そういう考え方を直さなくちゃいけないんでしょうけど、なかなか難しいですね。
今朝はこちらは土砂降りです。
昨日の帰り、それ程の降りになっていない時間で良かったですね。
また風邪をぶり返すと困りますもんね。
  1. 2012/04/14(土) 05:06:59 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

オモダカさん、お久しぶりです。
ご無沙汰してました。
暫くのあいだ、ブログに向き合えなくて、自身のブログも更新ができず、訪問もできずにいました。
やっと最近また、ブログを更新でき、今日はみなさんの処へ訪問もできそうです。

いま、3月末のブログだけさっと読ませていただいたんですが、異動がいよいよ決まって、上司も新しい方になって、お仕事も増えたんですね。
でも、それだけ信頼されてるということでしょうし、新しい上司の方はいい感じの方みたいで、よかったですね。
でも、日内変動はやはりあるんですね…。
わたしは最近、晴れていれば、むしろ午前中のが気分がいいんです。
日が翳ってくるのと同じに、気持ちが落ちてきて、あれこれわるい想像しかできなくなります。
体もだるくて溜まりません。
雨の日は、いちにちじゅう駄目な感じです。

前回の受診から新しくリフレックスがプラスされてしまい、それにまだ慣れられてません。
早く新しい薬に慣れていきたいです。


  1. 2012/04/14(土) 08:39:25 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

甘えているのでは?

上の、オヤジさんのコメントは、とてもキツイ、無礼なコメントだと思います。でも、言っている内容は、正論だと思います。オモダカさんはうつ病ではなくて、アスペルガーだったのですよね。

うつ病が原因で、多くの人が、解雇されています。うつが原因で職を失っているのです。オモダカさんは、幸運にも復職できている。でも、今のオモダカさんは、その幸運の上にアグラをかいて、自分は「うつだから○○できない」「うつだからミスする」「うつだから気分が悪い」などと、自分がうつだということに完全に甘え切っていると思います。職を失ったうつ病の患者さんにとっては、オモダカさんの言動は、許せないものだと思います。

復職するには、きちっと病気を治してから復職するのが、常識です。でないと、中途半端な状態で復職されたら、重要な仕事ができない、戦力にならない、ミスを連発する・・・そんな人間は、職場の人達にとっては大迷惑、お荷物にすぎませんよ。

オモダカさんは、ご自分がうつ病だということに甘えることは、もうおやめになってはいかがでしょうか。オモダカさんは、うつ病ではないのですから。

それから、以前に、オモダカさんは、管理者のみ閲覧できる秘密のコメントの内容(アスペルガーに関する研修医のコメント)の内容を、記事で暴露されましたね。私はそれで、オモダカさんは、全く信用できない人間だと思いました。
  1. 2012/04/14(土) 10:46:42 |
  2. URL |
  3. 流れ雲 #An1IiPCQ
  4. [ 編集 ]

オヤジ様

その数字はあっていました。代々正しい処理をしていたんです。結果責任はそのとうりですね。だから私は激しく動揺して落ち込んだのです。別に責任逃れをするつもりはありません。もし間違っていたら私が処理をすることになります。そのことはちゃんと理解しています。
他の社員全員が残業している訳ではありません。残業しているのは係員のうちの数名です。どうして定時退社が詐病になるのですか。今はなるべく残業を減らそうと全社をあげて宣言しているんです。そのための目標値も設定されています。休職と言いますが休職もしていません。あなたの言ってることはどう考えてもも正しくない、言いがかりだと思います。
2度と来ないでください。
  1. 2012/04/14(土) 18:06:34 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non様

日内変動はなかなか消えませんね。これさえなくなれば相当楽になるんですが。
仕事で何かあると楽観的になれないんですね。
早く普通にものごとが考えられるようになりたいです。
雨はたいしたことありませんでした。
そちらでは土砂降りだったんですか。
風邪はぶりかしませんでした。
その点はよかったです。ご心配ありがとうございます。
  1. 2012/04/14(土) 18:15:02 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

ご心配でしたね

まあよくあることですよ。それをチェックするために上司や同僚がいるんですから。
でも間違っていなくて良かったですね。直す手間も必要ですし。気を揉みましたね。
私も不安症でかなり緊張して疲れるタイプです。お腹が悪くなります。
これから大きなイベントがあると緊張も増えるでしょうから、不安が増しますね。
抗不安薬だけでは耐えられないかもしれません。
プレッシャーがかかったら気分転換して気をそらすなどの工夫が必要でしょう。
私も毎日休みのことを考えて生きてました。仕事が楽しいなんてとんでもない話でしたね。
  1. 2012/04/14(土) 18:20:30 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

半分様

半分さん、お久しぶりですね。ブログが更新されないのでどうされたのかと案じておりました。ブログが更新できるようになったんですね。よかったですね。
半分さんは晴れていれば午前中の方が気分がいいんですか。うつの症状はいろいろですね。
雨の日がつらいんですか。これからはしばらくいい天気が続きますよ。気分が上向きになるといいですね。
私もリフレックスは飲んでいますが、朝の眠気には参ります。半分さんはどんな副作用があるのでしょう。早く薬に慣れるといいですね。
  1. 2012/04/14(土) 18:22:44 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

流れ雲様

違います。アスペルガーはいろいろな精神障害を発症させます。私はアスペルガーによってうつ病を発症しているのです。抗うつ薬も投与されています。
私は職場では一切自分の病気について触れていません。ミスをうつのせいにしたことなどもちろんありません。でも、うつ病を抱えながら働くのは正直言ってつらいこともあります。ここは私のブログです。愚痴をこぼせる唯一の場です。ですから正直に自分の感情を吐露させていただいています。それが不愉快であれば読まなければいいではありませんか。
普通でしたら私も管理者のみ閲覧できるコメントを書くようなことはしません。でもあのコメントはあまりに重要な内容だったため、あえて書かさせていただきました。私を信用できないのならこのブログを読む必要はないじゃないですか。無視すればいいだけのことです。それをわざわざコメントまでするというのはどういう神経なんですか。私には理解できません。2度とこないでください。
  1. 2012/04/14(土) 18:42:15 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

そうですね、よくあることですね。最初の担当者はわかっていたのでしょうが、年数がたつにつれてどうしてこう処理しているのかわからなくなってしまったんです。正しいとわかって本当にほっとしました。
その気分転換がなかなか難しいんですよね。外へ出かける気にもなれませんし。本を読むぐらいしかありません。
こおろぎさんも毎日休みのことを考えていたんですか。うつになる前は仕事は楽しかったんですけどね。仕様がないですね。
  1. 2012/04/14(土) 18:50:33 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

アスペルガーはいろいろな精神障害を発症させません

オモダカさん
あなたのその回答が、アスペルガーの証拠そのものです!うつ病の人は、そういった攻撃的な言動はしません!

アスペルガー症候群は、「高機能自閉症」とも言われ、発達障害の1つであり、”対人関係に障害”を起こしますが、いろいろな精神障害を発症させることは、絶対にありません。ちゃんと勉強してください。

あなたはアスペルガー症候群(即ち高機能自閉症という発達障害)に由来するうつ状態なのであって、決してうつ病なんかではありませんよ。

あなたは、以前の記事に:


メールのコピーも見せたのですが先生は斜め読みするだけでした。
代わりに私のカルテを見せてくれました。
去年の5月26日、初診の時の分です。
そこには「高機能アスペルガーによるうつ状態の疑い」と書かれていました。
私は高機能アスペルガーだと先生は初診の時から見抜いていたのです。
前の医院の「うつ病」というのは誤診だとはっきり言われました。


とハッキリ書いていたではありませんか!

つまり、あなたは高機能自閉症という発達障害だが、それを認めたくないから、自分を「うつ病」だといううことにしている。即ち、“詐病”なんですよね。

秘密コメントの件、事が重大だからこそ、研修医はそっとオモダカさんだけに知らせてくれたのではないですか?そういう相手の気持ちが理解できない事も、アスペルガーの顕著な特徴です!

ま、あなたが本当にアスペルガーなら、この私のコメントは削除されるのでしょうね。

あなたがアスペルガー(高機能自閉症)ではなく、本物のうつ病なら、このコメントは残されるはずです。

この私のコメントを読まれた皆様、オモダカさんが、この私のコメントを削除するか否かで、彼がアスペルガー(高機能自閉症)かどうかが証明されますよ!
  1. 2012/04/14(土) 19:05:22 |
  2. URL |
  3. 流れ雲 #An1IiPCQ
  4. [ 編集 ]

流れ雲様

なにやらやたらに興奮されているようですが、事実は以下の通りです。
次の診察で私が今の主治医にさらに詳しい説明を求めたところ「高機能アスペルガーはいろいろな精神障害を発症する。それがあなたの場合はうつ病だ」と言われました。前の先生は単なるうつ病と診断していましたが、今の先生は高機能アスペルガーに由来するうつ病と診断している訳です。治療もうつ病の治療と一緒で、リフレックスとミルナシブランという抗うつ薬を投与されています。以上です。
  1. 2012/04/15(日) 07:09:33 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

「うつ病」ではなく「うつ状態」でしょう?

オモダカさん

読者を騙すような、みっともない言い訳は、やめたほうがいいですよ。

私は、精神病にかかわるソーシャルワーカー(精神保健福祉士)です。

オモダカさんは、「うつ病」(いわゆる大うつ病)ではなくて、「うつ状態」なのですよ。

ですから、その「うつ状態」を改善させるために、うつ病患者と同様に抗うつ薬などを飲んでいる。オモダカさんは「うつ病」ではなくて「うつ状態」なんですよ。

「うつ病」は精神病ですが「うつ状態」は精神病ではありません。

アスペルガー症候群は、様々な精神障害を“伴う”のであって、様々な精神障害を“発症”することはありません。

ですから、オモダカさんは「うつ病」ではなくて「うつ状態」で、病名は「アスペルガー症候群(によるうつ状態)」だと、オモダカさんの主治医が診断したわけです。

よって、オモダカさんの病気は「うつ病」ではなくて「アスペルガー症候群」なわけですよ。そこのところを、ちゃんと理解してください。読者を騙すような詐病(うつ病ではないのに、うつ病だと言い張る)はいけませんよ。

では、失礼いたします。もう来ません。
  1. 2012/04/15(日) 07:30:58 |
  2. URL |
  3. 流れ雲 #An1IiPCQ
  4. [ 編集 ]

流れ雲様

あなたは精神科医なんですか。私は精神科医に上記のように高機能アスペルガーに由来する「うつ病」だと言われたのです。
それを詐病と言うのはどういうことなんでしょう。あなたは単なる素人でしょう。私は精神科医にそのように言われたのです。それを詐病呼ばわりするとは人を侮辱するにも程があります。
あなたは人の言うことを全然聞いていません。あなたのような人とは金輪際かかわり合いになりたくありません。もう来ないんですね。その言葉は守ってください。
  1. 2012/04/15(日) 08:13:07 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1008-c3f7577d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【不安な午前中】

相変わらず午前中は不安です。抗不安薬は飲んでいるんですが。日内変動はなくなりません。今日もそうで言われてみればおかしいんです。前任者に電話しましたが、彼も「その前からそうやっているのでそのまま処理した」が晴れました。それまでは悪い方へ考えが向かってしま...
  1. 2012/04/13(金) 19:51:27 |
  2. まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。