うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

老後を考える

昨夜は23時に眠ったのですが、4時に目が覚めてしまいました。
5時から9時まで2度寝をしました。
起きても頭はぼーっとしています。
どうしてもリフレックスが残るんですね。
眠い目をこすりながら朝刊を読みます。
中日の調子が悪いのでスポーツ欄は飛ばします。
この間うちは春本番を思わせる暖かさだったのに、今日は気温が低いですね。
いわゆる花冷えというやつでしょうか。
一遍に春にはならないようです。
10時に近所のスーパーへ買い物に出かけます。
昼は寿司の「ツナ巻き」、夜はから揚げ弁当です。
外出はこの1回だけ。
後は本を読んで、テレビでプロ野球を見て。
休日でも日内変動があって午前中はよくありません。
午後になると調子が上がってきます。
最近、ふと自分の老後のことを考えます。
このままの病状が続くと後4年で定年になり、家で過ごすことになります。
昔は趣味がいっぱいありましたが、今は読書だけです。
テレビはニュースと野球を見るだけ。
時間を潰すのに困ってしまいますね。
そういう点、亡くなった父親は恵まれていました。
72歳まで現役で働いていました。
退職後はメルクリンの鉄道模型で子供のころからの夢だった大ジオラマを作りました。
NHKの通信講座で水彩画を習い特賞をもらいました。
バード・ウオッチングに庭いじり。
本もたくさん読んでいました。
パソコン教室に通い、パソコンも買いました。
一族の歴史をさかのぼって調べ上げ本にしたり。
随分、充実した老後を過ごしたと思います。
肺ガンで亡くなったんですが、本当に苦しんだのは最後の2、3か月くらいです。
幸せな人生だったと思います。
私はどうなるんでしょうか。
今のところあまりいい老後の設計図が描けずにいます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/04/14(土) 20:25:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<不安な午前中 | ホーム | 歯医者がずっと休診>>

コメント

自分の好きなこと

オモダカさんが、大好きな事をなさってください。うつ病の人は、趣味を持ちなさいって言われますよね。
私も、月二回語学教室に通ってます。とっても楽しいです。とっても良い先生で、先生には病気の事を言ってあるので、休んでも気楽です。教室の生徒さんとランチ食べに行くのもとっても楽しいです。
  1. 2012/04/14(土) 22:36:54 |
  2. URL |
  3. 彗星 #-
  4. [ 編集 ]

あまり色々考えて不安にならない方がいいですよ。
私も今まで全く無趣味だったので、時間があっても何をしたらいいのか分からないで、なんとなく過ごしてきました。
最近はジムに行くようになって、趣味とまではいかなくても、それなりに楽しんでいますけど…。
まだこれから、どんな事に興味が湧くか分かりませんよ。
もしかしたら、どっぷりのめり込むようなものが見付かるかも…。
  1. 2012/04/15(日) 05:33:56 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

読書や、音楽だけでは、家に引きこもることになるし、確かにもうひとつくらい、何か熱中できるものがあるといいかもしれませんね。
以前に旅行にも興味があるようなことをおっしゃってたので、お仕事を引退されたら、ゆっくりあちこち巡ってみてはどうでしょう。
体調にもよると思いますが、いい気晴らしになるかもしれませんよ。


  1. 2012/04/15(日) 07:55:21 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

ほんとうに鬱病?

昨日の記事のコメント欄でのやりとり、じっと見ていました。
「精神保健福祉士」の流れ雲さんいわく:

> オモダカさん
あなたのその回答が、アスペルガーの証拠そのものです!うつ病の人は、そういった攻撃的な言動はしません!

私も、その通りだと思います。うつ病の患者さんは、感情に起伏がなくなるものであり、相手に対してオモダカ氏のような攻撃的な反論はできない(する気力がない)はずです。

オモダカ氏の言動は、鬱病とは程遠いものだと感じています。

鬱病とは全く違って、アスペルガーの患者は、基本的に極端な感情の変化(攻撃性)があるのですよねぇ。

オモダカ氏の昨日の最後のコメント:

> あなたは精神科医なんですか。
> あなたは単なる素人でしょう。
> あなたのような人とは金輪際かかわり合いになりたくありません。

鬱病の人が、こんなにも感情的かつ攻撃的な事を言うはずはありません。

オモダカ氏は、私も、氏のこの感情的かつ攻撃的な言動からして、鬱病ではあり得ない。典型的なアスペルガーだと感じています。
  1. 2012/04/15(日) 13:44:37 |
  2. URL |
  3. 魔笛 #JiRN.0tY
  4. [ 編集 ]

老後のことを考えると

不安どころか落ち込みます。今が調子が良ければ違うのでしょうけど。
私は今も寝込んでいる有様でまったく先行きが不透明ですから。早く仕事に就かないといけないのですが。
私の場合は時間の使い方よりもお金の問題です。生活に困ると思うんです。
お金も無く、孤独死という絵が頭の中で描かれます。
趣味はその時になってみないとわかりませんよ。
今は興味が無くとも何かにハマるかもしれませんよ。
また旅行を始めているかもしれませんよ。
  1. 2012/04/15(日) 14:10:21 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

彗星様

彗星さんは語学教室に通ってらっしゃるんですね。仲間が広がっていいですよね。
私は語学があまり得意ではないので、語学教室は難しいですね。
これからの何年間に「大好きなこと」を見つけないといけませんね。
  1. 2012/04/15(日) 16:34:09 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non様

nonさんも無趣味だったんですか。でも最近はジムへ行って体を動かしているんですね。
そうですね、まだ時間はあります。
何か打ち込めるものが見つかるかもしれませんね。
気長に探してみようと思います。
  1. 2012/04/15(日) 16:38:57 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

半分様

そうなんですよ、読書と音楽だけではひきこもることになってしまいます。
もう一つ何かやることがあるといいんですが。
前はそれが料理だったんですね。
料理が復活してくれれば状況はすごく改善されるんですが。
  1. 2012/04/15(日) 16:41:55 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

魔笛様

前の主治医の診断は「うつ病にまちがいない」というものでした。早朝覚醒や気分の激しい落ち込み、日内変動などうつの典型的な症状を示していたからです。
その症状は今も続いています。ないのは希死稔慮ぐらいのものです。
新しい主治医に変わって心理検査をいくつか受けました。そこでも強い抑うつ傾向がみられました。
主治医はそれを見てアスペルガーによるうつ病だと診断したのです。
産業医も私のことをうつ病と診断しています。産業医は大学教授で臨床心理士でもあります。
魔笛さんが私の文章を読んでどう感じるかはご自由ですが、3人の精神科医は私をうつ病と診断しています。私としては精神科医の診断を信じるのみです。ちなみにうつ病であっても怒る時は怒ると思います。私はそういう人間なんでしょう。
  1. 2012/04/15(日) 17:00:59 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんはなかなか調子が上がりませんね。一時はあんなによく働いていたのに。もうそろそろ調子が上がってきてもいいと思うんですが。確かにお金のことは問題ですね。早く回復してまた職に就けるといいですね。
そうですね、その時の私がどうなっているか。
料理と旅が復活しているかもしれませんし。
毎日、仕事をしていてうつが少しずつよくなっているように感じています。日内変動さえなければ寛解もあり得るような気もします。
  1. 2012/04/15(日) 17:08:26 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1009-9baffcc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。