うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲームに現金が要る

今朝も4時半に目が覚めました。
休みの日は朝刊をゆっくり読みます。
最近は新聞も読まなくなりましたね。
この前、帰ってきた弟に訊いたら「新聞はとってない。ネットで間に合うから」と言ってました。
新聞も斜陽産業ですね。
企業からの広告収入も減少しているでしょうから、経営は苦しくなる一方でしょう。
それにしても最近のゲームは昔と様変わりしているんですね。
本物のお金を出してアイテムを買うようになっているとは知りませんでした。
それもけっこう高額なんですね。
横浜ベイスターズがDeNAに買収される訳です。
私も昔はゲーマーだったんですよ。
パソコンが普及する前にはボード・ゲームというものがありました。
厚紙のボードの上でサイコロを振って駒を進めてゲームをするんです。
一時はこれにはまっていました。
私のことですから戦争のシュミレーション・ゲームなんですけどね。
そのうちにファミコンが登場します。
これも買いました。
特に「ドラゴンクエストⅡ」には当時みんなが熱中したものです。
職場の昼休みに集まって、お互いに情報を交換していました。
夜、行き詰って悩んだ友達から相談の電話がかかってきたこともあります。
家へ帰るとすぐにゲームにとりかかる。
食事と風呂以外の時間はずっとゲームをしていました。
夜中の2時くらいまでやっていたことも珍しくありませんでした。
ドラゴン・クエストはⅤくらいまでやったような気がします。
それから「信長の野望」です。
これにも熱中しましたね。
当時の歴史も調べました。
信長がやったように進めるとゲームもうまくいくんです。
よくできたゲームでしたね。
あれで戦国時代に詳しくなりました。
うつになってからはゲームはしていません。
根気がなくなっているんでしょう。
読書だけが時間つぶしの手段になってしまいました。
お酒を飲むことも料理をすることもできませんし、寂しいものです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/05/13(日) 17:52:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<1978年 | ホーム | 幸せな夢>>

コメント

こんばんは

私は鬱になる前はニンテンドーDSの「おいでよ どうぶつの森」にハマってました。朝4時から遊んでました(笑)
今は病院の待ち時間に携帯のゲームで、時間潰しするくらいです。
またゲームで遊べるようになりたいなぁ~
  1. 2012/05/13(日) 18:09:10 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

良く思いついたというか

ナポレオンの卵というか酷い商売ですよね。
例えばドラゴンクエストでこんぼうは無料だけど、はがねの剣は1000ptと交換とかだったら悩みますよね。
いかずちの剣ははがねの剣のカードが20枚必要とかやり方は無限です。
あのコンプガチャという商法は指摘されるまでもなく真っ黒な世界だとわかっているはずなのですが。
私も昔はゲームをよくやっていました。三国志シリーズはハマりましたね。
あの頃はネットが発達していませんでしたから、ドラゴンクエストなどの情報も口コミでした。
知らない謎を解いていたりするとスゲエッ!と、ある意味尊敬されましたね。
  1. 2012/05/13(日) 22:33:37 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

オモダカさんはドラクエにはまってたんですか?
ちょっと意外…(笑)
その頃は全くゲームっていうものには興味がなかったんですけど、最近「アメーバピグ」っていうアメブロのゲームにはまってるんです。
主に「ピグライフ」っていう自分のお庭を作っていくものなんですけど、やっぱり課金すればそれなりに出来ますね。
私は絶対にお金は使いませんけど…。
  1. 2012/05/14(月) 04:56:36 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

朱雀様

「おいでよ どうぶつの森」きっとほのぼの系のゲームですね。私の姪もよく動物の出てくるほのぼの系のゲームをやっていました。朝4時からですか。そうとうはまっていたんですね。今はゲームはやらないんですか。きっとそのうち復活しますよ。
  1. 2012/05/14(月) 18:42:18 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

コンプガチャという商法があるなんて全然知りませんでした。ゲーマーの心理をついたあくどい商売ですね。「三国志」も「信長」と同じくシュミレーション・ゲームの代表格です。私も手を出そうかなと思ったのですが、中国人の名前が覚えきれないような気がして断念しました。そうですね、ネットはまだありませんから雑誌や公式ガイドブックを買ったものです。私は電車の中で中学生がドラゴンクエストについて話しているのを聞いて、思わず横から正解を言ってやりたくなったのを覚えています。
  1. 2012/05/14(月) 18:50:54 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non様

今はもうやりませんが昔は本当にドラクエにはまっていたんです。仕事も何もかも忘れて、必死になって武器や防具を集め、呪文を覚えていました。大好きな読書もせずに打ち込んでいたものです。
「アメーバピグ」ですか。庭を作るのはいいですね。癒されますよね。やはり課金があるんですか。抑制のきかない子供たちはつい課金に頼ってしまうでしょうね。でもnonさんは健全に遊んでいるんですね。楽しみがあっていいですね。
  1. 2012/05/14(月) 18:59:47 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1039-65e0e9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。