うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お腹が痛い

今朝はお腹が痛くて目が覚めました。
慌ててトイレへ駆け込みます。
昨日、何か悪いものを食べたのでしょうか。
昼はサンドイッチとヨーグルト、夜はパスタとレッド・チェリーなんですが。
それとも胃腸風邪から来ているのでしょうか。
下剤のせいということも考えられます。
今、通っている医院は精神科専門で下剤を出してくれません。
アモキサンは止めたので下剤なしでも大丈夫かと思ったんですがだめでした。
今はお尻のお医者さんに貰ったセチロという下剤を飲んでいます。
普段は割と穏やかに効いているんですが、時々効かない日もあります。
逆にひどく効きすぎてここでは書けないような悲惨な目にあったこともあります。
どうも今日は下剤が効きすぎているような気がします。
ともかくお腹が痛いので、電話して仕事は休むことにしました。
これでもう5年以上も下剤に頼っています。
セチロを調べてみると長期間の連続服用は自然の排便力を低下させるのでよくないと書いてあります。
アモキサンを止めて、自然排便ができるかと思って下剤を飲まなかったことがあります。
やはりだめでした。
調べてみるとリフレックスもミルナシブランも副作用に便秘が上げられています。
下剤は手放せないようですね。
自然の排便力は落ちていくばかりでしょう。
本当にうつ病は厄介な病気ですね。
夕方になったらお腹は落ち着いてきました。
やれやれです。
明日は仕事に行けそうです。
天気予報を見るとどうやら名古屋は梅雨に入りそうですね。
1年でももっとも不快な季節です。
いくら湿度が高くて蒸し蒸ししても、気温が上がらないとオフィスのエアコンは作動しません。
また汗だくになって仕事をする季節がやってきます。
自転車も使えないので不便なことこの上ありません。
梅雨のない北海道へ1か月くらい避難したいですね。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/06/07(木) 18:24:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<最悪の時期は | ホーム | 諸行無常>>

コメント

こんばんは

私は以前は下剤を処方して貰っていましたが、今はサツマイモを薄切りしてレンジでチンした物と、3種類のヨーグルトを食べる事で、自然排便出来るようになりましたよ。オススメです。
  1. 2012/06/07(木) 19:26:33 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

早朝覚醒について

はじめまして。
オモダカさんは、しきりに早朝覚醒すると書いてますが、あなたは夜何時に眠るのでしょうね?

日本人の成人の平均睡眠時間は、6~8時間ですわよ。

例えば、夜の9時や10時に寝て、朝の4時や5時に目が覚めることは、早朝覚醒とは言いませんわ。十分な睡眠時間をとっているからですのよ。

鬱病の早朝覚醒は、早朝に目が覚めるのと同時に、睡眠時間が極端に少ない(2~3時間程度)の、ほとんど不眠に近い状態をいいますのよ。

オモダカさんは、以前の記事に、夜の9時や10時頃には寝ると書いていましたわね。それでは、朝の4時や5時に目が覚めるのは、当たり前ですよね。健康そのものですわね。

それと、オモダカさんは気分の日内変動のことも、しきりに書いてますが、鬱病の日内変動は、あなたの書いてるような単なる気分的な浮き沈みではありませんわ。鬱病の気分の日内変動は、どうしようもない辛い身体的症状をともないますのよ。鬱病の日内変動の時に働けるはずはありませんわ。

オモダカさんはなにか、アスペルガー(高機能自閉症)などの知的障害はもっているけど、鬱病ではないとおもいますわよ。

いいかげんに、自分自身、そしてまわりの人達を、私は鬱病だと騙し続けることはおやめになったらいかがかしら?

あなたの鬱病いつわりはあまりにもしつこくて悪質ですわよ。
  1. 2012/06/07(木) 20:35:10 |
  2. URL |
  3. さくら #u2lyCPR2
  4. [ 編集 ]

うつの薬の副作用

だいたい便秘という項目が挙げられていますね。
私もまだお腹の調子が良くなったとは言えない状態で、夜中の2時になぜかトイレに行きます。
まあ朝まで起きていますから問題は無いのですが。
やはりトランコロンとビオフェルミンをゲットするしかないようです。
副作用の便秘も慣れてくると下剤も必要無くなると思うのですが、オモダカさんのは本格的ですね。
今の私は少しくらい便秘になっても良いから夜には普通に眠りたいです。
  1. 2012/06/07(木) 21:21:29 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

私も昔から便秘体質なんです。
薬の副作用で、とかじゃなくて鬱になる前からの便秘です。
便秘薬はだんだんと効果がなくなるって聞いていたので、色々やってみましたけど、食べ物飲み物で工夫してもダメでした。

今は下剤作用の無い、お通じがよくなるお茶を飲んでいます。
割とスムーズに出るようになりました。
ほんと、もうすぐ梅雨なんですね~。
  1. 2012/06/08(金) 04:50:35 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

朱雀さん

サツマイモとヨーグルトですか。ヨーグルトは私も毎日食べています。サツマイモは繊維が多くてよさそうですね。今度、実家へ帰ったら試してみようかな。貴重な情報、ありがとうございます。
  1. 2012/06/08(金) 19:38:32 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

さくら様

仕事で疲れているので早い時間にベッドに横になりますが、なかなか寝つけません。眠るのは23時から0時でしょうか。午前中の調子が悪いのは事実です。でも、この1年はなんとか働けるようになりました。これは主治医に報告してあります。でも、それを以て主治医は私のうつ病が治ったとは診断していません。相変わらずうつ病だと診断しています。また、主治医を代わった時に抗うつ薬を三分の一にされました。私はものすごく具合が悪くなり仕事もできなくなりました。今は1日にミルナシブラン150mg,リフレックス30mgを飲んでいます。これが半分になったらまた仕事ができなくなるでしょう。仕事ができるのは抗うつ薬のおかげです。今の主治医のもとで何回か心理検査を実施しました。強い抑うつ感が見られるとのことでした。これも私がうつ病であることを示唆しています。さくら さんは私が高機能アスペルガーだと言いますがその根拠はなんなんでしょう。高機能アスペルガーは子供のころから特徴的な症状が出るはずなんです。私にはそれがまったくありませんでした。それは子供のころからずっとかかっている医師が確認しています。ただ高機能アスペルガーと診断されても治療はうつ病とまったく変わりません。今の主治医は前の主治医より話も聞いてくれるので、主治医を変えずにいるのです。ちなみに前の主治医も私を100%うつ病だと診断していました。
  1. 2012/06/08(金) 20:06:43 |
  2. URL |
  3. オモダカいは #-
  4. [ 編集 ]

non様

nonさんは便秘体質なんですか。女性には多いですよね。実はビールはお通じをよくするんです。だから酒飲みには便秘は無縁なんですね。でも、毎晩、ビールという訳にもいきませんよね。
今はお茶を飲んでいるんですか。お通じがよくなるお茶、ありますよね。私も薬局で見たことがあります。それでよくなったのなら言うことありませんね。
名古屋は今日から梅雨入りです。ゆううつです。
  1. 2012/06/08(金) 20:15:11 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

夜中の2時にトイレですか。それも辛いですね。
私の便秘は長いですね。もう5年以上使っているので癖になってしまいました。
こおろぎさんにとっては便秘より睡眠の方が大切ですね。
  1. 2012/06/09(土) 07:53:55 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1065-808485c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。