うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厄介な案件

今日はどんよりと雲って蒸し暑い一日でした。
仕事は機械的に進めています。
昔は「あんたは本当に楽しそうに仕事をするな」
と言われたものでしたが、今やその面影はありません。
単なる義務感だけですね。
でも、できているだけ幸せと思わないといけないのかもしれません。
本部ですから出先から相談を受けます。
今日も厄介なことになりそうな件がありました。
私だけでは判断ができません。
さらに中央の部署に電話をして訊いたのですが、現場が対応するしかないようです。
相手のある事故なので、相手の出方次第でも大きく状況は変わります。
現場の担当者はそういうことに経験がない女性社員です。
いろんな状況を想定して私の判断を仰ごうとするのですが、こちらも常識以上のものは持っていません。
「困ったら相談に乗るので何時でも電話してください」と言って話を終えました。
穏便に解決するといいんですが。
電話があったのが夕方なので助かりました。
少しは頭がまわります。
朝一でなかったのは幸運でしたね。
その後、細かい書類をずっと調べてみたのですが、今回のようなケースのことは何も書かれていません。
常識で判断しろということなのでしょう。
課長と係長と私の親友は(係内で一番仕事ができます)出先を一つ処理するという案件にかかりきりです。
なかなかいい案はないんですね。
お金や利害関係者の思惑もいろいろと勘案しなければなりません。
はっきり言って負の遺産なのです。
課長も頭が痛いでしょうね。
この時代、出世をするのも考えものです。
私の社では係長になるのに試験があります。
以前はみんなが受けたものですが、最近受験率が下がっているんですね。
今の若者の気質もあると思いますが、上司の苦労を見ていると出世の意欲も失せるのでしょう。
組織は右肩下がり、苦労と責任だけ負って、見返りは少ない。
誰でもそういう計算はできると思います。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/07/05(木) 19:53:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<銀行は潰れないはずだった | ホーム | 同窓生と飲みに>>

コメント

分かりますね。
係長クラスになっても、大変なだけで給料はそんなに増えるわけでもないし…。
いや逆に管理職で残業手当が無くなることが多いですよね。
そんな貧乏くじは誰も引きたがらないんでしょう。
これからは試験なんて廃止になるかもしれませんね。

面倒な案件は片付きそうですか?
厄介な仕事はメンタルにこたえますからね。
うまく解決できるといいですが…。
  1. 2012/07/06(金) 05:09:41 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

楽しく仕事が出来る

そんな人はそうはいないでしょうね。
サラリーマンならなおさらでしょう。自営業者も今は楽しくないのではないでしょうか。
仕事に対する意義や自分がここにいることの意味を考えてそれを否定してしまうと、うつになりやすくなります。
私はそれを否定してしまったので職場復帰に失敗して退職させられました。
わざわざ苦労を背負うとわかっていて管理職の試験を受ける気にはなりませんね。
給料は上がるかもしれませんが、失うものも大きすぎます。
それくらいなら出世せずに自分の時間を大切にしたいと考える人のほうが多いでしょうね。
  1. 2012/07/06(金) 19:09:32 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

non様

そうなんです、係長になったからといって給料が倍になる訳ではありません。確かに管理職は残業もつきませんし。大きく成長する見込みのない組織で出世志向が高まることはありませんよね。
面倒な案件は来週に持ち越しです。困っている現場をほかっておくこともできませんから力にはなりたいんですが、私にも限界がありますよね。うまく話をつけてほしいものです。
  1. 2012/07/06(金) 22:07:27 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんの言われるとおり、今の日本では管理職になっても得るものよりも失うものの方が大きくなっています。こおろぎさんは仕事に対する意義を否定してしまったのですか。それではうつになっても不思議はありませんね。これからは仕事よりも自分の時間を大切にする人がどんどん増えていくでしょう。もはや日本に経済成長は望めませんね。でもそれで個人が幸せになれるならその方がいいのではないでしょうか。ゆっくりゆっくり生きていきましょう。
  1. 2012/07/06(金) 22:15:54 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1094-4ee98859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。