うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やることがない

23時に眠って起きたのは4時半でした。
6時半から7時半まで2度寝をします。
今日は洗濯をすることもありません。
丸1日が自由です。
10時半にスーパーへ行って買い物を済ませます。
精神状態はまあまあといったところです。
うつ病になる前なら音楽をかけてワインでも飲みながらカレーでも作るところです。
でも、今はそれができません。
かと言ってどこか外出したいところもないんです。
掃除は昨日済ませましたし、ゴミも捨ててあります。
パソコンをいじってみるのですが、大量の情報はあってもほとんどは私にとってはクズ情報ですね。
本当に情報を得ようと思ったらやはり本にまさるものはありません。
結局、一日読書で過ごすことになります。
以前はDVDを借りて映画、特に邦画を見たものでしたが、それもしなくなってしまいました。
CDをかけたりしてみるんですが、かってのような快感は味わえません。
本当に困ってしまいますね。
退屈しのぎに父方の祖父をグーグルで検索してみました。
2件ヒットします。
祖父は東京で新聞社の文化部長をしていました。
また短歌を詠んで雑誌に載せたりもしています。
この2件は前後の文章からして私の祖父に間違いありません。
遺伝というのは恐ろしいもので私も一時短歌を詠んでいました。
新聞に2回ほど載ったこともあります。
その祖父の遺した遺産があるんですね。
戦前の作家の色紙や手紙、原稿などです。
祖父は芥川龍之介、吉川英治などとつきあいがあったと聞いています。
また林芙美子の「放浪記」にも登場します。
私の代はまだいいんです。
でも、やがては姪がそれを貰うことになります。
東京で暮らしていてはしまう場所もありません。
田舎の土地と同じく姪には厄介なものですね。
古本屋が買ってくれると聞いたことがありますが、どうなんでしょう。
他にも父親が遺したメルクリンの鉄道模型一式があります。
これもなんとかしないといけません。
中古鉄道模型屋さんに来てもらって売り払うしかないようです。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/07/16(月) 16:54:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<まあまあの一日 | ホーム | みんな歳をとる>>

コメント

オモダカさんのおじい様は、凄い方だったんですね。
芥川龍之介、吉川英治とお付き合いもあったなんて、なんかオモダカさんの本好きがうなづける気がしますね。

でもせっかくのお休み、楽しめる事がないのもちょっとつまらないですねぇ。
この暑さだし、出かけるのもキツイですし…。
まぁ出かけたいとも思えないでしょうけれど(^_^;)
仕事を離れてのんびりするっていうだけでも、少しは良かったのじゃないですか?
また今日から仕事ですものね。
  1. 2012/07/17(火) 04:17:18 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non様

昔は文壇というものがあって文士同士濃密な付き合いをしていました。編集者とも仕事を超えた付き合いがあったようです。今は文壇もなくなってしまいましたね。
3連休なのに心が弾まないというのは寂しいものです。確かにこれだけ暑いとどこへ行く気もしませんが。それに私は一人です。イベントなんかも一人ではつまらないですよね。3日間、仕事のことは忘れていました。それだけでもよかったでしょうか。
  1. 2012/07/17(火) 20:29:18 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1104-36f3114e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。