うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

躁うつ病のY君

今日、昼過ぎに高校時代からの親友、Y君が職場に顔を出しました。
4、5分立ち話をして別れました。
Y君は躁うつ病です。
今日は普通に喋っていましたから、躁状態にはないようです。
1年くらい前にひどい躁状態になって、私の家に何度も興奮して電話がかかってきました。
心配した実家からも電話がありました。
Y君は法学部の大学院を卒業しています。
一時は雑誌に論文を発表し、学校の講師も勤めていました。
結婚して子供が一人いたはずです。
でも、だんだん躁うつ病がひどくなります。
躁期には家に帰らず一流ホテルを泊まり歩き、ホテル側と大きな悶着を起こしていました。
ホテルからは出入り禁止を言い渡されました。
朝の5時半に知人に電話をします。
新幹線の車中で携帯を使っている人間を見つけ大声で糾弾したこともあります。
うつ期になると消息が入ってこなくなります。
結局、仕事を失い、奥さんとも離婚してしまいました。
今は57歳、一人でお金もありません。
お兄さんが歯科医をしていて面倒を見ているようです。
大学病院に2か月に1回、通院していると言っていました。
「薬を飲んでいれば安定してる」とも言います。
もう一人の高校時代の親友O君の話になりました。
彼は絵が好きで美大に行きたかったのですが、デッサン力が少し弱く、教育学部で美術を専攻しました。
彼の描く絵はタッチがとても優しくて私は好きだったんですが、もちろん絵で食べていくことはできません。
実家は印刷の製版会社を経営していました。
その後を継いだんですね。
しばらくはよかったんですが、やがてパソコンとプリンターが普及し、業界はピンチになります。
状況を訊いてもあまり話しません。
数年前にポツリと「売り上げが半分になった」とつぶやいていました。
今は商売はどうなっているのでしょう。
一応、年賀状は来ますから無事は確認できるのですが。
私の周りには私も含めてあまり人生に恵まれていない人が多いような気がします。
みんな優しくて才能もあってとてもいい人間なんですが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/07/26(木) 20:04:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<暑くても気持ちがいい | ホーム | 世の中、わからないもの>>

コメント

また、悪くなったら

また、寝たきりになったらと思い、精神障害年金・手帳の申請の用紙をもらってきましたが、私は国民年金なので1級か2級しかないそうです。なので、かなり難しいです。
最初に精神科に、受診した日が、大事だそうです。私は、最初の精神科を変えたので、5年たつとカルテ破棄されるそうです。かれこれ3年たつので、役所の方が、最初の受診日が重要になってくるから、書いてもらって来なさいといわれました。精神障害年金・手帳が通らなくても。
  1. 2012/07/26(木) 23:09:29 |
  2. URL |
  3. 彗星 #-
  4. [ 編集 ]

双極性障害っていうのは、もしかしたら鬱病より始末が悪いかもしれませんね。
躁状態の時の行動や言動は、想像を絶するものがあるようですし。
ホテルの出入り禁止っていうのも、よほどの事があったのでしょうね。

製版会社のお友達もどうされているのか心配ですねぇ。
うまく仕事が回っているといいですけでど…。
  1. 2012/07/27(金) 04:27:27 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

せっかく才能に恵まれているのに

病気で活かせないのは辛いですね。
私も躁鬱病ではないかと思った時期もありましたが、これを読むとやはりただのうつ病なのかなと思います。
お金の心配もあり早く仕事に就かなければと思うのですが、今日は落ちてしまったのか調子が悪く昼過ぎまで寝込んでいました。
なかなか順調には回復してくれません。
私などより病気で辛い人はたくさんいるのでもっとしっかりしないといけないんですけど。
なかなか気力がわいてきません。時間だけが過ぎていきます。
  1. 2012/07/27(金) 14:11:03 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

彗星 様

彗星さんは精神障害年金を貰おうとされているんですね。でもどうして国民年金だと1級と2級しかないんでしょう。障害は同じなのに理不尽なような気がします。最初に受診した日が大事なんですか。早く手続きをしないといけませんね。精神障害年金が無事受給できるように心から願っています。
  1. 2012/07/27(金) 19:19:28 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non様

北杜夫も躁の時に株で破産しています。Y君の場合は躁になると攻撃的になるんですね。ですからトラブルが絶えなくなってしまうんです。兄弟が入院させようとするのですが、絶対言うことを聞きません。本人は絶好調なのですからそれも当然ですね。今回は落ち着いているようでほっとしました。
このままの状態が維持できればいいのですが。
O君のことも心配です。彼の最初の奥さんはうつ病でした。奥さんの方から言い出して離婚しています。あの頃は毎晩のように2人でいろんな酒を浴びるように飲んだものです。今は製版の仕事はほとんどないような気がします。彼は何も言いませんがどうやってしのいでいるのでしょう。
  1. 2012/07/27(金) 19:29:24 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

Y君の論文は「ジュリスト」にも載りました。病気さえなかったら法律家として成功していたと思います。こおろぎさんの躁状態はやはり薬のせいでしょう。Y君は本当に躁になると1日4時間しか眠らず精力的に出歩きます。絶えず何かをしていないと気が済まないのです。
こおろぎさんの新しい薬の効き目はどうですか。判断するにはもう少し日が必要でしょうか。気力がわかないのは病気のせいです。仕方ないですよ。きっと何時かの時点で上向きになると思います。それまでの辛抱だと思ってあきらめずに療養してください。
  1. 2012/07/27(金) 19:40:20 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1113-29d9ba3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。