うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

物悲しい朝

10日くらい前までは1か月ほどまあまあの調子が続きました。
私としては過去5年間で一番調子がよかったんじゃないでしょうか。
このまますんなりと推移していくんではないかという甘い期待を抱きました。
特に夕方はみんなと軽口を飛ばし合ったりして少し愉快になりました。
本当に珍しいことです。
でも、そううまくはいかないんですね。
やはりうつには波がつきものなんでしょう。
10日くらい前から朝がつらくなりました。
毎日起きると心と体が重いんです。
最初は夏バテを疑いましたが、夕方には少しよくなります。
やはりうつの日内変動でしょうね。
今日は朝からなぜかしら物悲しい気持ちになりました。
特に原因はありません。
今のところ仕事に障害はありません。
それが出てくるとしてもまだ2、3か月先の話です。
今から気に病むようなことではないのです。
波ですから下がってもまた上がっていくとは思います。
過去、何十回とあったことです。
ただ今回はトンネルの出口の明かりがちらりと見えたような気がしました。
その反動で落胆したんでしょうね。
今日は部長室から係長が大声を上げて飛び出してくると椅子を思い切り蹴飛ばしました。
(ちなみに係長は女性です。)
過去、何か月も部長に確認をしながら他の部署と話を詰めてきました。
それを一瞬でひっくり返されたのです。
完全に頭に血がのぼっていました。
部長は上にはへつらう、下には必ず怒る、朝令暮改はしょつ中という人です。
私の係は部長室の隣にあるので話が聞こえてきます。
係の士気は下がりますね。
私は部長とは今のところあまり接点がありません。
ただ来年のイベントの時はいやでもかかわり合いにならなければならないのです。
うつが悪化しないといいんですが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/08/16(木) 19:56:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<テスト | ホーム | ちょっと浮上してきた>>

コメント

うつには波がつきもの…。
そうは分かっていても、一時いい感じになっていると、下がった時は本当にガックリです。
それでも以前のような下がり方ではないですよね?
多分回復も早くなっているでしょう。
ここはしばらくは辛抱の日々でしょうか。

仕事の事であっても、他の人が揉めるのは聞いてて嫌です。
ましてや、そんなに怒ってしまっている様子は、出来れば見たくないですね。
以前もその部長さんの事、書いてましたよね。
出来れば関わりたくはないですけど、仕事だから仕方ありませんね。
こういうのが仕事の辛いところですね~。
  1. 2012/08/17(金) 04:23:28 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

やはり波がありますね

日内変動もありますし、もっと長いスパンの波もあります。
今ちょっと下がっているんでしょうね。
オモダカさんは安定しているので突然落ちたりはせず、そのうちゆっくり上がって行くでしょう。
私も日内変動があるようで、朝はまったく起きられません。そのあとまたうなされて昼過ぎてようやくブログを見たりできるようになります。
布団から出られるのは夕方からです。
部長さんはなかなか困った人物のようですね。
直接関わることになるとストレスがたまりそうです。
私ならあっという間にうつを悪化させて休職してしまうかもしれません。
  1. 2012/08/17(金) 12:34:11 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

non様

私としてはうつになってから一番調子が良かったので期待してしまったんですね。波が来ることは予期しておくべきでした。nonさんが言われるように、悪い波ですが以前よりは小さいものです。まもなく中の中くらいに回復してくれそうな気がします。
係長は本当に怒っていました。怒髪天を衝くというやつですね。仕事は選べても上司は選べません。組織で働く以上、宿命です。私も以前ひどい上司に何人か接したことがあります。その人たちは上にいい顔をすることもできなかったのでみんな左遷されてしまいました。今度の部長はその点は抜かりがないようです。余計厄介ですね。
  1. 2012/08/17(金) 16:09:48 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさが言われるように突然落ちたりすることはなくなりました。自分でも時がたてば段々上がってくるという予感がしています。
こおろぎさんの日内変動はなかなか激しいですよね。朝食がとれないというところが心配です。栄養が片寄っていませんか。野菜や果物はとっているのでしょうか。私は野菜と果物を積極的に食べるようにしたら痩せました。こおろぎさんも栄養バランスには気を配ってくださいね。
部長は部下をうつ病に追い込む典型的な役職者です。私はなんとか最低限の接触ですませたいと思っています。でも私が担当するイベントでは部長は主賓です。それが今から悩みの種ですね。
  1. 2012/08/17(金) 16:21:08 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

職を失う覚悟がなければ難しいですが・・・

思い切って本音を言いたいところですね。
言い方に注意して言わせてもらう事はできるのではないでしょうか。
「お言葉を返すようですが、これまで部長にはご相談させていただきながら
話を進めてまいったはずですが、ここでどうしてそのようにひっくり返される
のでしょうか。突然180度異なった方針を打ち出されても驚いてしまいます。
今までのやり取りが無駄だったという事になります。これまでの経緯を
更に上に報告させていただきたい位に実は怒り心頭であります。」とね。
怒っている時にはかなりの気迫が出ますから、通じますよ。
正直私には勤め人は無理ですね。これまでいつも2-3年で職場を変えましたものね。
腹の中で煮えたぎっていても顔では笑顔を作らねばならないのでしょうか。
でも失礼のない表現で本音も言うべきではないでしょうか。
  1. 2012/08/17(金) 17:02:00 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

係長は部長の了解を得ながら他部署との調整を進め、ようやくことが決まったのでそれを報告しました。すると部長は態度を突然翻しそれを全面否定したんですね。係長は「私はそんなことは相手の部署に言えません。部長がご自身でおっしゃてください。」と言って席を立つと、部長室から出て椅子を思い切り蹴飛ばしたという訳です。かなりのことは言っているんですね。この話が相手の部署では最高責任者まで了解していることが判明すると、部長はまたもや態度を変え、自分が否定したことを今度は肯定しました。仕事は円滑に進まず部下には不満がたまり士気は落ちています。私は半年後にはこの部署を去りたいと考えています。medical_rodさんには勤め人は無理でしたか。それはmedical_rodさんの個性ですから、それを大切にした生き方をされればいいと思います。勤め人になれなくても幸せにはなれますから。
  1. 2012/08/18(土) 11:53:46 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1134-bf90d559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。