うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

働きすぎの係長

今朝は5時半まで眠ることができました。
ただ夜中に夢で目が覚めてしばらく眠ることができませんでした。
ただ夢は悪夢ではなくどちらかというといい夢です。
多くの皆さんが悪夢に悩んでおられますが、私はその点恵まれていますね。
ちょっと前のブログで小さなことでくよくよ悩んでいると書きました。
あの件は解決しました。
人の手を借りることなく自分で解決できたので、少しすっきりしました。
月曜日の朝はやはり調子が出ませんね。
仕事は普通にできているんですが、元気いっぱいという訳にはいきません。
係長が昼から出勤してきました。
本来は代休で休みのはずだったんです。
休日に仕事をすると超過勤務手当はつきません。
代わりに代休をとるよう命ぜられます。
少しでも経費を浮かしたいんでしょう。
土曜日に出先でちょっとした事故があって、その後始末に出勤してきたそうです。
今度の係長は朝も早く出勤してくるし(今までは私が係で一番だったのですが)夜も遅い。
子供さんもいます。
50歳ですから子供さんも大きくはなっているでしょうが、母親業もこなさなくてはなりません。
夕食などどうしているのでしょう。
こちらが心配になってきます。
帰りがけに地下街の丸善に行きました。
カルロス・ルイス・サフォンというスペインの作家が書いた「天使のゲーム」という本を買いに行ったのです。
ネットで検索したら地下街の丸善に在庫があるとでたので出向いたんですが、空振りでした。
でも店員に文句を言ったりはしません。
うつ病になる前からこれは変わらないですね。
お店で文句を言うのは嫌いなんです。
自分が我慢すればいいと思ってしまいます。
代わりに4冊、他の本を買いましたから無駄足ではありませんでした。
保阪正康の「仮説の昭和史」上下を買いました。
私は歴史の「IF」を考えるのが好きなんです。
例えば本能寺の変が起こらなかったら日本はどうなっていただろうかとか。
考えるとわくわくしませんか。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/08/27(月) 20:39:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<物を作る仕事 | ホーム | 音楽も聴けない>>

コメント

せっかく行ったのに、お目当ての本がなかったのは残念でしたね。
店員さんに聞いたりはしなかったのですか?
私も文句は言わないですけど、多分尋ねる事はすると思います。
でも他にも買えた本があって良かったです。

係長さんはきっと子供さんが大きくなって、家事もお手伝いしてくれているのかもしれませんね。
余程小さな子供でなければ、結構お手伝いしてくれるものなんですよ。
まして、そうやって忙しい姿を見て育っている子なら、しっかりしているのでしょうね。
  1. 2012/08/28(火) 05:52:07 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

よく働かれますね

以前の私ならどうだったかわかりませんが、今の(これからの)私にはそんな働き方はできません。
もともとそんな働き方をするほど身体が丈夫ではなかったのです。
すぐにダウンしてしまいます。
もともと仕事を人生の価値の中枢に据えていませんでしたから周りがそうだとストレスを受けてしまいます。
そこまで働いても見返りがあるわけではありません。
会社も人件費を抑えたいから、代休対応になりますよね。
また仕事に就かねばなりませんが、そんなに朝早くから夜遅くまで働くことを考えると絶望的になります。
とても無理なんですよね。
  1. 2012/08/28(火) 12:05:13 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

non様

店員は3人いました。3人ともレジに立っています。その前にはお客さんが長蛇の列を作っていました。とても訊けなかったのです。まあ本は買えましたからよかったことにしました。
係長は飲み会に行っても子供さんの話はしないので、何歳かはわかりません。でもnonさんが言われるとおりきっと家事を手伝っているのでしょう。子供は親の後ろ姿を見て育つといいますから。私も係長を手伝いたいのですが、今は分担が違うのでできません。イベントは一緒にやることになりますので、その時ですね。
  1. 2012/08/28(火) 19:28:48 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

確かに仕事だけが人生ではありませんよね。私にも係長のような働き方はもうできません。高度経済成長時代は働けばそれなりの見返りが期待できましたが、今はそれもありません。いいように使われ襤褸切れのようになってうつ病になるのがおちでしょうね。こおろぎさんはまずパートタイムから始めたらどうでしょう。以前のようにいきなりの全力投球は危険です。始めはそろそろと進むのがいいと思います。
  1. 2012/08/28(火) 19:43:58 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1147-a738b7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。