うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

処方変更なし

早期退職を申し出てからうつは比較的好調でした。
でもやはり月曜日は駄目ですね。
朝起きた時からゆううつです。
勇をふるって出勤します。
午前中は気分が塞いでいます。
幸い、不安感はありませんでしたが。
仕事はできるんですが、精神的には苦痛ですね。
でもそれも後4カ月で終わりです。
それを考えると少し気が楽になります。
午後は多少回復しました。
それでも軽口を飛ばすようなことはありません。
今日は精神科の通院日です。
その待合室がやたらと暑いんですね。
看護婦は薄着ですからいいのかもしれません。
私はコートを脱いでも額に汗をかいていました。
これが外へ出ると冷えるんです。
風邪を引くもとですから気をつけないといけません。
月曜日なので患者は少ないようです。
ほどなくして診察室へ呼ばれました。
「どうですか。」と主治医。
早期退職の申出をしてから4月以降のことを気にしなくなったのでうつの具合は比較的いいと話します。
「よほど仕事がプレッシャーになっていたんでしょうな。」
「休職している間に部署の方針や仕事のやり方が変わってしまいましたから。
睡眠は7時間の日もあれば5時間の日もあります。
ただ5時間睡眠でも9時になると目が覚めるのであまり気にしていません。」
主治医は肯いていました。
処方は例によって変更なしです。
何時までこの処方が続くんでしょうね。
ちょっと先が見えません。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/12/03(月) 21:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<桁の違う世界史 | ホーム | 字が霞む>>

コメント

月曜日は仕方がないですね

どうしてもブルーになってしまいます。
私は一時土日ではなく月曜が休みの仕事に就いていましたが、それでも日曜の夜は憂鬱になります。
長年身体に染みついた習性はそう簡単には変わらないようです。
早期退職で不安材料が減りましたし、状態も安定しているようですから処方も変わらないでしょうね。
寝付きが悪くなるとかあれば変わるかもしれませんが、そこそこ眠れていますからね。
私はどうも睡眠剤が合わないようで、寝付きは悪いし、朝には残るし困っています。
私の不眠症は頑固ですからね。
  1. 2012/12/04(火) 18:48:16 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

私も月曜休みで働いていたことがあります。しかも祝祭日も全部仕事。正月も2日から働いていました。若かったからよかったのですが、よくやっていたと思います。こおろぎさんも日曜の夜はゆううつでしたか。本当に月曜日は駄目ですね。
確かに症状は安定しています。睡眠時間が短い日でも仕事に支障はありません。主治医も冒険はしないでしょう。
こおろぎさんの睡眠障害は深刻ですよね。眠剤もいろいろ試しているようですがぴったりした薬が見つからない。睡眠が改善されれば倦怠感なども改善されると思うんですが。なんとかいい方向に向かうといいですね。
  1. 2012/12/04(火) 19:07:24 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1237-fb6ba90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。