うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

記者クラブの弊害

相変わらず寒いですね。
今夜は雨の予報ですが、雪に変わるかもしれません。
早期退職を申し出てから1か月以上がたちました。
その間、多少の浮き沈みはありましたが、午前中の不安は確実に減っています。
4月から新しい仕事を覚える必要がなくなってほっとしているのでしょう。
ここのところ私は新聞をあまり読まなくなりました。
代わりに週刊誌を毎週読んでいます。
日本の新聞は政府や自治体、大企業の発表にかなり忠実で突込みがたりません。
読んでいてもなかなか背景が見えてこないのです。
また世界情勢は経済、政治、社会、軍事、宗教という五つの要素で大きく動いています。
日本の記者には軍事と宗教の知識が不足しています。
ですから世界情勢の分析も不満足なものしかできません。
もっともこれは大学教育に宗教学と軍事学が入っていないせいもありますが。
新聞やテレビの報道の問題点は記者クラブという日本独特の制度にあると思います。
官公庁や大手企業はたいてい記者クラブを持っています。
記者クラブは官公庁などの一室にあり、記者たちにはそれぞれの席が用意されています。
光熱水費などは官公庁などが負担します。
記者クラブに入れるのは大手と地元のマスコミだけで、外国の特派員や週刊誌、フリーの記者は入れません。
彼らには官公庁などから資料提供という形でニュースが流されます。
記者たちは走り回らなくてもニュースソースを得ることができるんですね。
これは記者たちにとって大きなメリットですが、官公庁なども情報を統制できるという大きな利点があります。
持ちつ持たれつの関係が成立している訳です。
私が以前通っていたバーは某大手自動車メーカーの記者クラブの溜り場でした。
時にはメーカーの広報担当者が記者クラブの一行を連れてきて接待することもあります。
昔はもっと派手にやっていたんでしょうが、交際費はどこの企業でも削られています。
接待はそんなに頻繁ではありませんでした。
それでもこれでお互いの人間関係ができます。
悪く言えば「慣れ合い」でしょう。
個人的には広報担当者も新聞記者も私とは気が合ってとても親しくなりました。
飲みながら彼らと四方山話をするのは大変楽しかったものです。
今でも年賀状のやり取りをしている人もいます。
ただこの制度が日本のマスコミから鋭さを奪っているという点は否めません。
その点、週刊誌は記者クラブに頼っていないので遠慮がないんです。
ただし発行部数を伸ばすためのガセネタもあるので全面的には信用できないんですが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/12/21(金) 19:55:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<年末大掃除 | ホーム | 物欲もなくなった>>

コメント

ありますよ(^_^)

こんばんわ。
名古屋は寒いですか。東京も寒いです。
私が通っていた東京の某私立大学では、一般教養課程からゼミにおける研究分野にいたるまで、宗教学、仏教学、神学(キリスト教)の分野がありますよ。
  1. 2012/12/21(金) 21:15:58 |
  2. URL |
  3. クネクネ #a.6Wny2M
  4. [ 編集 ]

言われるとおりで

私はオモダカさんほど詳しくありませんが、記者クラブ制度は百害あって一利なしですね。
基本的に大本営発表ですからね。
あんなものに月3,000円も払う価値があるのかどうか疑問ですね。
私は新聞はルポものや長期連載など独自記事を中心に読みますね。
まあ基本的にテレビ欄しか見ないんですけど。
テレビのニュースなんか酷いものです。
良いようにイメージを操られていますね。
元々新聞を読まない、読めない私ですが、最近はロクなことが書いてないので読む気にもなりません。
  1. 2012/12/22(土) 00:21:10 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

クネクネ様

東京も寒いんですか。今年は暖冬ではなくて厳冬ですね。クネクネさんも体調には気をつけてくださいね。
そうですか、宗教学、仏教学、神学を学べる大学もあるんですね。認識を改めないといけませんね。日本人は無宗教だと言われますが、宗教を知ることはとても大事なことだと思います。私の大学には宗教関係の授業はまったくありませんでした。遅ればせながらキリスト教、仏教、イスラム教の入門書などを自分で読んで勉強しています。
  1. 2012/12/22(土) 09:47:09 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんと同じように「百害あって一利なし」と批判している評論家もいます。でも肝心のマスコミと官公庁、大企業にこれを改める気がまったくないので、どうしようもありません。テレビのニュースもひどいものです。NHKは大本営発表の垂れ流し、民放はワイドショーと化しています。確かに最近の新聞はロクなことが書いてありません。下手に読むとうつを悪化させるだけでしょう。
  1. 2012/12/22(土) 09:55:06 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1255-7c271b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。