うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の一枚を回収

今日は一日空が雲に覆われていました。
寒さは相変わらずです。
この冬の寒さはもう何年も記憶にないですね。
ずっと暖冬が続いていましたから。
大量に発送した書類の残っていた最後の1枚が返送されてきました。
この仕事には苦労しました。
まず文書をプリントアウトするのが第一の難関でした。
ワードとアクセスとドキュワークスを合わせて使うんです。
こんな方法はどのマニュアル本にも載っていません。
もちろん私が一人でできるはずもありません。
前任者に頭を下げて手取り足取り教えてもらってなんとか完成にこぎつけました。
次が宛名ラベルです。
これはワードとエクセルとドキュワークスを使いました。
またしてもマニュアルにはない複雑な作業です。
封筒に文書を詰めて返信用の封筒を入れてようやく発送です。
返送してくれる人はすぐに返送してくれるんですが、そうではない人はいくら待っても音沙汰なしです。
5回、督促状を発送しました。
苦手な督促の電話もたくさんかけました。
こうした努力の結果が全文書の返送につながったんです。
普通なら達成感や安堵の気持が起こるでしょう。
でもまったく何も感じないんですね。
私の心は不安やゆううつといった負の感情は持ちますが、プラスの感情はほとんどわいてこないんです。
やはり退職という道を選んだのは正解でしょう。
達成感を感じることのできない仕事は苦痛にしか過ぎません。
私はもう57歳です。
6年間うつ病の治療を受けていますが、未だに喜びや幸福感を感じることがほとんどできません。
私の家系は男性の寿命が短い。
時々、死ぬまでもう二度と幸せを感じないのではないかと考えてしまいます。
うつ病になるまではキリギリス生活で楽しい思いもいろいろしました。
もうああいう日々は二度と返ってこないのでしょうか。
そう思うとなんとも言えず寂しくなります。

応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/02/19(火) 19:31:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<通院日 | ホーム | 同じ本を2度>>

コメント

おおっ、やりましたね

ついに最後の1枚を回収できましたか。肩の荷が下りたことでしょう。
苦労が実りましたね。といっても何の感慨もないのか。
私も負の感情にはどっぷり浸かっていますがプラスの感情は感じません。
幸せを実感することができないのです。
それはもちろん自分が今幸せな環境にいないから当然ですけど、寂しいですね。
今日は車を洗ってみようと思います(フクピカで。)
キレイになったクルマを見れば満足感がわいてくるかも。
  1. 2013/02/20(水) 13:41:15 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

最後の一枚回収お疲れ様です。

こんにちは。大変にご無沙汰しておりました。
実は私は二月初めから病院におりました。
呼吸器外科の手術を受けたのです。
退院後からいろいろとやらなければならない事が発生して
どうも退院後の体調はすぐれません。咳が止まらなくて。
それはさておき、お仕事は本当に大変です。
娘が申しますに、日本全国民を病院で診て貰えば
うつの患者数はもっとずっと多くなるに違いないとの事。
それ位全体的なストレスの度合いは増しているものと
思います。
オモダカさんの努力のかいあって最後の一枚の書類の
回収ができたとの事。おめでとうございます。
何事もすらすらとはいかなくてもひとつひとつ解決していく他
ないのですよね。
山の頂上目指して一歩一歩進んでいくうちに頂上が近づく程に
いろいろな障害が立ちふさがってくるのでしょうね。
例えは良くないですが、重要地点に差し掛かるとやたらと
邪魔する敵が多く出現するゲームに似てはいませんか。
困難が多い時、それはとても重要な地点に差し掛かっていると
いう事。私はそんなふうにとらえて、絶望しないように自らを
励ましているところです。
暖かい季節を前にしてお互い少しずつ前に進んでまいりましょう。
内容は違えども課題解決をひとつずつしてまいりましょう。
  1. 2013/02/20(水) 17:18:32 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

最後の1枚を回収したら当然なんらかの達成感を得られると思っていました。拍子抜けでしたね。肩の荷がおりたのはわかるんですが、喜びといったプラスの感情はわいてきません。まあでもよかったです。休みの日でも回収できなかったらどうしようと心にひっかかっていましたから。
こおろぎさんは本当にご自分の車を愛してらっしゃるんですね。うらやましいです。私は車を持っていません。車には疎いのですが、ロータスが格好のいい車だということはわかります。幌というのがいいですね。元気になったらきれいになった愛車で遠くの温泉を訪ねてまわりたいですね。
  1. 2013/02/21(木) 19:42:55 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

最近、お便りがないのでどうしてらっしゃるのかなと思っておりました。そうですか、呼吸器外科の手術を受けられたんですか。予後もあまりよくないようですね。心配ですが私にはどうすることもできません。十分に栄養をとってゆっくり療養して元気になってくださいね。
本当にうつ病とその予備軍の人は多いですね。しかも数がどんどん増えています。助け合いの精神を失くした自由競争の当然の帰結かもしれません。もともと人間は群れで生きる動物です。
個人個人が独立して競争するようには作られていないのでしょう。
山の頂上が近付くにつれて障害も増える訳ですか。確かにそういうこともあるかもしれません。今はまだ春の息吹が感じられませんが、必ず春はやってきます。その頃にはmedical_rod さんの体調も回復していることを祈っています。
  1. 2013/02/21(木) 19:54:59 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1326-1173b558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。