うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベトナム料理

昨夜は係の歓送迎会でブログをお休みしました。
歓送迎会の会場はベトナム料理店でした。
実は10年くらい前に一度この店には来ているのです。
当時、私は友人が経営するバーに入り浸っていました。
そこの常連のお客さんやお店の人ととても親しくなり、一緒にご飯を食べに行ったりしていました。
飲んでいるうちに「ベトナムへ行こう」という話が出たんです。
常連の一人はベトナム戦争で卒論を書いていてベトナムには思いいれがあります。
それに真っ白なアオザイを着たベトナム女性の写真を見るととても美しく見えました。
ただ現地の食べ物は重要です。
誰もベトナム料理を食べた人はいませんでした。
それで土曜日に集まってそのベトナム料理店へ行ったんです。
生春巻きは美味でした。
ライスペーパーで海老や野菜がくるんであります。
みんなでベトナム・ビールで乾杯しました。
ここまではよかったんですね。
そこから後の料理がいけなかったんです。
どの料理にもニョクマムという小魚の魚醤が使ってあります。
独特の匂いと味がするんですね。
全員これはだめだということになり、ベトナム行きは取り止めになりました。
ですから今回も大丈夫かなと危惧していました。
ところが10年前と全然味が違うんですね。
生春巻きにサラダ、蟹の唐揚げ、チキンの黒酢和え、フォー(米粉の麺のラーメン)、タピオカのデザート。
どれもあのニョクマムの匂いはほとんどしません。
おそらく隠し味には使ってあるのでしょうが、日本人向けにアレンジされているのでしょう。
どれも美味しくいただけました。
これで飲み放題がついて5000円ですから、妥当なお値段ですね。
私は明日のことを気にする必要がないので「もう1軒行こう」と誘いました。
男5人でバーへ行きました。
話題は仕事のこと、特にみんなが困っている部長のことに終始しました。
それでも気がつくと23時半です。
終電に間に合うように帰りました。
私はビールを小ジョッキに3杯、ジン・リッキーを1杯。
今日は二日酔いにはなりませんでした。
人生最後の歓送迎会でしたね。

応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/04/19(金) 18:45:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<香典返しの山 | ホーム | 捨てるべきか、残すべきか>>

コメント

ベトナム料理は食べたことがありませんが

日本人向けに改良したんでしょうね。ニョクマムはクセがあるようですから。
美味しく食べられて良かったですね。
最後の歓送迎会ですか。
私はまたそういう会が開かれるような環境に飛び込まなければなりません。
しかし今はそんなことが可能とはとても思えません。
今日は完全引きこもりでした。雨も降っていましたし。
もう少し気力というか行動力が欲しいです。
  1. 2013/04/20(土) 17:01:19 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

ニョクマムは慣れればいいのかもしれませんが、難易度は高いですね。ちなみにくさやの干物も駄目でした。やはり日本人がお客さんですから店も考えたんでしょう。
こおろぎさんは私と違って未来があります。確かに今は具合が悪いようですが、必ずまたいい波がやってくると思います。こおろぎさんは経験豊かで歩く生き字引です。きっと職場で貴重な存在になるのではないでしょうか。
雨の日はしようがないですよ。私も休職中、雨の日はほぼ引きこもりでした。また晴れた日に歩いて温泉へ行けばいいと思います。
  1. 2013/04/20(土) 18:54:23 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1393-bb73afcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。