うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルトヴェングラーの第9

今日からゴールデンウィークが始まりますね。
毎日が日曜日の私にとっては関係のない話ですが。
うつ病になる前はゴールデンウィークが始まると特に予定がなくても心が浮き立ちました。
うつ病になってからはそういうこともありません。
何があってもプラスの感情がほとんど感じられないんですね。
酒を飲んで酔っても楽しくないのです。
昔はウィスキーが大好きで旅先へも必ず持参していたんですが。
好奇心が旺盛だったのでいろんな種類のウィスキーを飲みました。
バーボンでもスコッチでもカナディアンでも有名なものは大概飲んでいると思います。
「世界名酒事典」なんて本も買っていました。
一時、友人が経営していたバーに入りびたっていたことがあります。
友人はボーカリスト兼ピアニストだったのでポピュラー・ミュージックの好きなお客さんが多かったですね。
彼のピアノの伴奏でボサノバを唄う老紳士もいました。
某自動車メーカーの広報室の人が新聞記者と一緒によく来ていました。
その人たちとはとても仲良くなりました。
私の祖父も父親も新聞記者でしたから、話が合うんです。
金曜日は深夜1時、2時まで話しこんだりしていました。
女性関係を含めプライベートなことも喋っていましたね。
同じ係の人間とはできない話です。
そこは基本的にボトル制だったのでグレンリベットの12年というスコッチのシングルモルトを入れていました。
シングルモルトの割には安くすっきりとして飲みやすかったのです。
でも不景気で店は潰れてしまいました。
それから飲み友達の紹介でオーセンティック・バー(正統派のバー)へ通うようになりました。
マスター一人、カウンター8席の小さな店です。
オーセンティック・バーにはボトルキープはありません。
カクテルを飲むことが多かったですね。
ジン・リッキー、モスコミュール、シンガポールスリングなど、どれも熟練の技で作られていました。
マスターは文学部を出ていて本とクラシック音楽が大好きです。
店には何時もクラシックが流れています。
私はロック・マニアでクラシックには詳しくないのでいろいろ教えてもらいました。
フルトヴェングラーの指揮するベートーヴェンの第9が凄いと聞いてCDを買ったんですが、本当に鬼気迫る演奏でした。
年末にNHKが放映するものとは別世界です。
退職してバーへ通うこともなくなってしまうでしょう。
だんだん自分の世界が小さくなっていくような気がします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/04/27(土) 20:00:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ずっと続くと思っていた | ホーム | 太りました>>

コメント

クラシックのファンではありますが

フルトヴェングラーの第9のCDは持ってないですね。
図書館に置いてあるかもしれないから機会があったら探してみます。
いろんなお酒を飲んでおられるんですね。
私も以前は大酒飲みでしたが、そういう凝った店に行く機会が無かったのであまり種類は飲んでいません。
日本酒の地酒を集めた店には行きました。でももう行く機会もありませんね。
飲みに行く機会自体がありませんからね。
今は誘われても行く気になりませんし。
  1. 2013/04/28(日) 18:25:04 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

フルトヴェングラーはナチスと関係があって戦後それを追及されました。カラヤンもそうですね。でもフルトヴェングラーは天才だと思います。彼が指揮する第9は怒涛のように胸に迫ってきます。ああいう指揮者はめったに現れないでしょう。
私は日本酒が飲めないんです。だから洋酒に走ったんですね。でも退職して家にいれば飲みにいくこともないでしょう。結局、パソコン相手の孤独な生活になりそうです。
  1. 2013/04/28(日) 19:32:20 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1401-8603837f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。