うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の風

今日は風が強いですね。
でも冬の風と違って嫌な風ではありません。
爽やかな春の風です。
川沿いの散歩道を自転車で走ります。
散歩道の両側にはサクラ、カエデ、クスなどの大きな木が植えられています。
その枝が風に吹かれて音を立てています。
こういう自然の音はいいですね。
私の団地の近くにはありませんが、マツやタケなどが風に吹かれる音も風情があります。
解散してしまったロック・グループ「ザ・バンド」に”WhisperingPine”という曲があります。
訳せば「松のささやき」といったところでしょうか。
斎藤茂吉は「松かぜのおともこそすれ松かぜは遠くかすかになりにけるかも」と歌っています。
洋の東西を問わず自然の素朴な音は人を感銘させるようです。
昔はスズムシなどを家の中で飼ってその鳴き声を楽しんだりしました。
餌はスイカの皮だったと思います。
今は法律が厳しくて困難ですが愛好家が野鳥を飼ってその鳴き声を他の愛鳥家のものと競わせるようなことも行われていました。
街に「野鳥店」というお店まであったのです。
つげ義春のマンガにも「暗原野鳥店」という店が登場する作品があります。
盆栽と同じく御隠居さんの文化でした。
日本のいろんな文化は江戸時代に花開いたものが多いですね。
なにしろ300年近く戦争がなかったのです。
武士も戦士ではなく官僚になりました。
浮世絵はゴッホなど印象派の画家たちに大きな影響を与えています。
高度経済成長が始まる前の日本はまだどこかにそういう文化を残していたと思います。
私は昭和30年に生まれて5才くらいまで市営住宅で育ちました。
クーラーなどどこにもない時代です。
夏になるとどの部屋も戸を開け放して風を通していました。
子供たちは本当に気軽によその部屋へ遊びにいっていました。
大人たちも夕方涼しくなると外で群がってお喋りに興じていました。
江戸時代の長屋と精神はそう変わらなかったと思います。
地域は強固な共同体を形成していたのです。
今は地域社会が形骸化して、ネット社会が若者を結んでします。
でもネット社会は匿名性という罠があるので、かってのような強固な結びつきはなかなか得られないでしょう。
競争原理がますます社会を貫徹するようになり、人は孤独を深めていくような気がしてなりません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/05/16(木) 18:44:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<引越が終わったら | ホーム | 躁うつ病の友人からメール>>

コメント

江戸時代・・・良さそうです。

江戸時代には江戸時代なりの苦労があったとは思いますが、
なかなか魅力的な時代だったように思えますね。
今の時代にその良さを再現した感じにならないものでしょうか。
どういうシステムが良いのか、オモダカさんが考えて下さると
良いのですが。
オモダカさんが江戸時代に生きているとしたら、
どのような職業が良いですか。
私でしたら、工芸品の作成の師匠のお手伝いとか、
染物とか・・・着物の仕立物でしょうか。
あるいは豪商の台所仕事でしょうか。
考えてみたら、今の生活よりめちゃ大変そうです。(^^)
  1. 2013/05/16(木) 21:40:02 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod さま

> 江戸時代は冷害による飢饉がありましたからその点は悲惨です。でも社会制度は大変安定していて完全リサイクル社会でした。風呂の洗い水も肥料にしていた程です。屑拾いの人がいるので道にゴミはありません。幕末に日本を訪れた外国人はその美しさと清潔さに感嘆しています。ただ完全リサイクルは安い労働力が豊富にあったからできたことで現在ではなかなか困難かもしれません。
> もし江戸時代に生きていたら武士は嫌ですね。あれは現在のサラリーマンと一緒です。私は机の上で細かい細工をするのが好きです。根付を作る職人なんかがいいですね。 medical_rod さんは染物なんかがいいんじゃないでしょうか。きっといい色合いの布が出来上がると思います。
  1. 2013/05/17(金) 19:05:55 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1421-acbc5182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。