うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校同窓会の通知

高校の同窓会通知の往復ハガキが届きました。
卒業40周年ということで学年全クラスが集まります。
私の高校はちょっと特殊で1学年390人中男子は72人しかいませんでした。
元女子高なので女子中学生にとっては憧れだったのです。
男子を全クラスに分散すると女子に圧倒されてしまいます。
1,2年生の時は3クラスだけが男女クラス、あとは女子クラスという構成でした。
ですから男子はお互い全員の名前と顔と性格を知っています。
よくできる女子が多いせいで校則も厳しくはなく校風は自由でした。
また教師から有名大学への進学を目指せというプレッシャーもありません。
女の子たちはほかっておいてもそこそこ勉強してたいてい現役で合格します。
当時は短大へ進学する女子も多かったですね。
女性の平均結婚年齢は24歳ぐらいだったと思います。
4年制大学へ進学するといき遅れると心配する親もいたんでしょう。
今とは時代が違いますね。
私は中学校では親友ができなかったんですが、高校では生涯の友人が何人もできました。
そういう女子の多い高校に進学してくる男子というのは私も含めてちょっと変わったところがあったような気がします。
その変わり具合の波長が私と合ったんですね。
毎日、授業が終わると喫茶店に仲間が集まりました。
1時間、2時間といろんな話をしていました。
マスターとも顔見知りになり卒業する時にはコーヒーチケットを貰った覚えがあります。
この高校では生涯ただ一人恩師と呼べる先生に出会っています。
卒業してからもずっと付き合いは続きました。
私の家での高級酒持ちよりパーティにはこの先生も必ず参加していました。
15時くらいから飲み始めて翌日1時、2時までずっと飲んでいました。
料理は私が前の日から仕込んで豆と豚肉のシチューを作ります。
途中で半分を取りだしミキサーにかけて戻します。
西川治という料理家の本に載っていた手法ですがすごく濃厚なコクのある味になります。
あんなに楽しい時間はそうはありませんでしたね。
残念ながら先生はガンで定年前に亡くなってしまいます。
私もそうですが同窓生一同大変なショックでその夜はメールや電話が飛び交いました。
同窓会の会場は駅の上にあるホテルです。
遠方から来る人も多いので便利なところがいいんです。
10年位前一時3年生の時のクラスの同窓生がよく集まって旅行になどに行っていました。
その後、私が携帯を失くしたため音信不通になったのですが。
ですからみんなは私のうつ病も早期退職も知りません。
どう話そうかなと今からちょっと考えています。
もう格好をつける歳でもありませんから素直に話そうかと思うんですが。
今日郵便局へ行って出席のハガキを出し会費を振り込んできました。
女子は(58歳でも頭の中では「女子」なのです。)きっと思い切り着飾って来るでしょう。
私は太ってしまったため2万円の安物のスーツ1着しかまともな服がありません。
何を着ていくか、迷うところです。
いっそミリタリー・ルックという裏技もあるんですが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/07/02(火) 17:19:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<私にとっての仕事 | ホーム | マッコリをあおる>>

コメント

同窓会、いいですね~。
オモダカさんが楽しかったその頃が目に浮かぶようです。
まだお料理は復活出来ないままですか?

もう年齢的におじいちゃん、おばあちゃんになってる方もいるでしょうね。
10年ぶりくらいになるなら、皆さんもきっと変わっているかな?
オモダカさんも鬱病や早期退職の事はさらっと言っちゃえばいいのではないでしょうか。
だって、同窓会に出席できるくらいには元気って事ですもんね。
  1. 2013/07/03(水) 04:38:44 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non 様

10年ぶりの同窓会ですからみんな随分変わっているでしょう。残念ながら料理はブロッコリーを茹でるのが精一杯です。料理ができれば寛解も近いのではないかと思うのですが。
女性陣の多くはおばあちゃんでしょうね。男性陣はまだちょっと早いかもしれません。
うつ病と早期退職のことを明かしてからでないと話が先に進みません。そうですね、さらっと話すことになるでしょう。退職してだいぶ元気になりました。働いていたら同窓会に出る元気もなかったかもしれません。
  1. 2013/07/03(水) 06:28:17 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

裏ワザでいいと思う。

自分が落ち着けるファッションがいいのではないかしら。
私は今月大学の同期会があるのですが、その日は午前午後と絵画教室に
出かけていますので、その後に同期会に参加するので、
皆には大荷物を抱えて、ファッションもそれなりだと言ってあります。
「それで良い」との返事。
大学(東京の私大)の同期生はお金持ちの家柄の子弟が多いのですが、名古屋とは
気風が違っていまして、まるきり競い合うようなところがないのです。
ただし当日出かけてみないと何とも状況はつかめませんが、
顔を合わせるだけでも楽しいとは思います。荷物の多さが疲れを予想させますが。

前回の同期会では大学の先生が我々同窓生が老けているかと思いきや、予想外に若く
感じたらしく、「もっと皆さんがしわくちゃになってからお会いしたい」
などと。もっとも最近の高齢者は70代でも若いですからね。
しわくちゃになんて一生ならないのではないでしょうか。
  1. 2013/07/03(水) 13:46:31 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

参加できるなんて素晴らしい

私は同窓会には出られません。無職で立場もありませんし。
高校では友達はできましたが居間でも付き合いのある人間はいません。
と言うか高校時代の記憶が全然ありません。3年間何をしていたのでしょう。
あの頃から夜は眠れずに朝までラジオを聴いて、授業中はずっと寝ていたと思います。
今でも私にメールをくれる友人は中高時代にはおらず、大学の同級生と後輩が1人ずつです。
うつになって音信不通にしてしまいましたから仕方がないですね。
友達もいない寂しい人生です。
  1. 2013/07/03(水) 15:36:12 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

私にとってはミリタリー・ルックが一番落ち着けるんですが、場所が高級ホテルなのでちょっと考えるところです。medical_rod さんの大学はお金持ちの子弟の方が多いんですか。名古屋とは気風が違う。そうかもしれませんね。前回の高校のクラス会では医師と結婚した女子があきらかに大変高価だとわかるドレスと装飾品を身にまとっていました。名古屋はやはり名古屋です。中学校の同窓会も真夏でしたが男子はほとんどスーツでした。まだ時間はありますのでゆっくり考えます。
そうですね、我々が20代の時の50代の人というのは本当に老けていました。栄養状態もあったでしょうし歳をとったら地味な服を着るという固定観念もありました。今の高齢者は若々しいです。
私は老人会の麻雀クラブに加入していますが皆さん老いというものを感じさせません。
  1. 2013/07/03(水) 17:50:42 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

無職で立場がないのは私も一緒ですよ。高校の同窓生には親の後を継いだ大会社の社長もいます。でも今更どうってことはないと思います。歳は同じようにとっている訳ですから。
こおろぎさんの高校時代は私の中学時代と似ていますね。私もずっと深夜ラジオを聴いて投稿までしていました。卒業後も付き合う友人はいませんでしたね。本当に仲の良い友人は高校の同窓生だけです。友人などそうそう簡単にできるものではありません。少なくとも私はそうです。歳をとると特に難しくなりますね。
  1. 2013/07/03(水) 18:00:51 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1468-76c00419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。