うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昔の仲間

昨夜は20歳代と30歳代の前半をともに過ごした仲間3人と街へ飲みに行きました。
今は違いますがその頃は同じ部署に所属して一緒に働いていたんです。
仕事はとても忙しかったのですが、若いので体力がありましたからいろいろ遊びにも行きました。
もちろんまだ全員独身です。
やはり若い時からの友人はいいですね。
腹蔵なくなんでも話せます。
50代になって知り合った人とそういう関係を築くのは容易ではありません。
看護師や保育士と合コンもしましたね。
保育士の女の子たちとは波長が合い、しばらくグループ交際を続けました。
3回くらい1泊で旅行にも行ったと思います。
私の家でその子たちも呼んでホームパーティも開きました。
あれも楽しい思い出です。
皆悩み多き時代でもありました。
一人はすごく好きな女の子がいたのですが、お母さんが有名な旧家の出身なのです。
家柄が釣り合わないと言って親戚一同が結婚に反対しました。
今では考えられないことですが30年前にはそういうこともまだあったんですね。
結局、その子とは別れてしまったんですが、彼の落ち込みようは見いられませんでした。
書類をとんとんとそろえます。そのたびにため息をつくんですね。
もう一人は大好きな女の子が「冗談です」と言いながら婚姻届を持ってきたんです。
みんな「これは冗談じゃない。真剣に考えろ」と忠告したんですが、本人が若かったせいもあり放置していました。
結局、その子は別の彼氏のもとへ走ってしまいます。
この時の落胆ぶりもひどかったですね。
今はもう家庭も子供もあるので笑って話せますが。
一人はこの前、私の家に来てくれた友人で躁うつ病です。
ずっと3カ月サイクルで躁とうつを繰り返していたんですが、去年まで2年間の長いうつに陥ってしまいました。
風呂も入れなかったそうですから私より重症です。
今はリチウムで落ち付いていますが、躁うつ病もうつ病と同じで寛解はあっても完治はありません。
久しぶりに会うのでかっての同僚たちのことも訊いてみました。
一人は大腸がんで亡くなり、一人は躁うつ病を発症し、もう一人は原因不明の自殺を遂げたそうです。
うーむ、人生いろいろですが、いたるところに不幸な人がいるんですね。
2軒目にバーへ行って23時過ぎに店を出ました。
道路も電車も若者を中心に人で埋まっています。
1年前は金曜日の夜でも街はがらんとしていました。
少しは景気が良くなったのでしょうか。
帰宅午前0時。就寝0時半。起床は5時です。
それなのに何故か2度寝ができません。
ただ眠いのは眠いんです。
今日は1日ベッドに横になっていました。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/07/06(土) 20:36:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<歯医者を受診 | ホーム | 死ぬまでうつ>>

コメント

そういう友人がいるといいですね

私の周囲には誰もそんな友人がいません。
ストレスの発散になりますし、心強いですよね。
私は一人きりなので、引きこもりになってしまいます。
周りの同級生は社会的に成功した会社経営者、医師、公務員、弁護士ばかり。
Facebookも嫌になってしまいました。
そういう繋がりは大切にしていきたいですね。
  1. 2013/07/07(日) 08:53:52 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

若い時はとても仲が良かったのですが、私が全然別系統の部署に異動し、また皆も昇進して多忙になったこともあり、彼らとは20年くらい会っていませんでした。本当に久しぶりだったのです。中の一人はかなり出世しているのですが、会うと素の顔になりますね。昔からの友人は貴重です。こおろぎさんも気軽に話せる友達がいるといいですよね。だいぶストレスが発散できます。
  1. 2013/07/07(日) 09:49:25 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1472-c1d2dda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。