うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の中歯医者へ

今日は朝からかなり雨が降っています。
これだけ降るのは久しぶりですね。
気温が下がりました。
午前中はエアコンをいれなくても過ごすことができます。
朝9時半に歯医者の予約が入っているんですね。
歯医者まで歩くには距離があります。
防水迷彩ポンチョを着て電動自転車で出かけました。
降りがひどいのでズボンの裾と足はびしょ濡れです。
今日は奥歯にあいている穴の治療です。
神経が通っているので麻酔注射を打ちました。
治療自体に痛みはありません。
ただまた何回か、通わなければならないようです。
昨日は精神科を受診しました。
月曜の午前中は満員だったので火曜日の16時頃に行ったのです。
この時間ならすいているはずなんです。
ところがまたしても待合室は満員です。
結局薬だけ貰って帰りました。
退職して以降、病状に変化はありません。
特に主治医に報告するようなこともないんです。
亡くなった父親は園芸が大好きでした。
狭い社宅に住んでいる時でもベランダには植木鉢がたくさん並んでいました。
私はその血は受け継がなかったようで花を育てたことは一度もありません。
それでも以前札幌に行った時は北大の植物園で半日を過ごしています。
薬草や食べられる木の実のことを調べたりしたこともあります。
うつ病になる前は興味はあったんですね。
それがうつ病になってからは園芸の話を聞いているとゆううつになるんです。
庭の草取りは最悪でした。
雑草をむしっていると物凄く心が重くなり死にたくなってきます。
ですから昨日書いたように庭の植物を全部撤去したくなるんですね。
一時は俳句を詠んでみようと俳句に出てくる花の本を買ったりしていたんですが、もうそういう気はまったく起きないですね。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/07/24(水) 17:41:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<庭にも無関心 | ホーム | OCNからメールが>>

コメント

私も明日は歯医者の予約が

また無理なことに午前中11時に入っています。3時くらいにしておけば楽なのに。
午前中はキツいので次回から予約は午後に入れようと思っています。
こちらでは雨が一滴も降りません。夕立の予想は出ているのですが。
今日も暑くて35℃を超えていたと思います。
精神科は人気なんですね。医師に会わずに薬だけ処方してもらえるのが羨ましいです。
私も庭仕事なんて最近はしたことがありません。
あれだけ揃えたラベンダーも全滅してしまいました。寂しいですが、それどころではないんです。
  1. 2013/07/24(水) 23:35:35 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

医者通いも面倒ですよね。

私は6月に癌の終息宣言を担当医師から告げられました。
なのでもう定期検査や外来に通う必要はなくなったのです。
先生から「13年通っていただきお疲れ様でした。今後は自分で
どこかの診療所に検診に出向いて下さい」と言われました。
これはこれで面倒くさいのです。自分で健康診断して貰う施設を
捜さなくてはならないなんて。
面倒なのでもう検診には行かないつもりです。
もう病気になるつもりはありません(きっぱり)。←少し変な書き方かな?
たまに行く必要性を感じているのは歯医者さんだけです。
歯石を取ってもらうために一年に1-2回出かけます。
凄く綺麗にしてくれるんですよ。先生も歯科衛生士さんも感じが良いのです。
虫歯も歯周病も歯槽膿漏もありませんが、最近歯並びが
少しがたついてきているのではないかと思います。
親知らずが押してきているらしいのですが、
今さら親知らずを抜いてもがたついた部分は元には戻らないと言われました。
歯列矯正するしか方法はないそうです。
これには少し悩みました。歯列矯正具はセメントのような
もので歯に固定するそうで、歯磨きがしにくくなるらしいです。
加えて頭が痛くなる可能性もあるらしい。
三年位はつけていなくてはならないとか。
私はもとは歯並びは真っ直ぐでしたから、歯列矯正なんて
考えた事もないのですが、この年になって歯列の事で
思案するようになるとは思いもよりませんでした。

以前外科外来で小耳にはさんだのですが、歯のブリッジをしていた人が
ブリッジをはずしたところ、ブリッジが当たっていた歯肉部分が壊死して
癌化していたとの事。怖い話だなと思いました。
この話が頭にこびりついていて
口の中にはずせないような矯正具をつけるのは
嫌な気がして歯列矯正はやめる事にしました。

医者通いは一か所でも面倒だと思うので
何か所も行かなくてはならないオモダカさんが気の毒です。

庭木に水やりしてください、というお母様の仰る事は分かる気がします。
何らか作業をしたり動いたりすることは人間の活気を取り戻す上で
大切な事だと思うからです。
そしてお母様が病気の事を理解しないと仰っていましたが、それは
ある意味お母様の作戦かもしれません。
病気を認めないという事は病気の存在をなきものにしたいという
お母様の心意気ではないでしょうか。
大事な息子をうつなんかで駄目にされてたまるか、という。
無理解などではなくそれがお母様のうつに対する挑み方なのだと
思います。親ごころではないでしょうか。



  1. 2013/07/24(水) 23:45:35 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんの歯医者は長期戦なんですよね。確かに午前中は苦しいでしょう。次回からは午後に予約できるといいですね。こちらは今日の未明も雨でした。東に低気圧があるんです。東北・北陸はもっと降っています。
精神科は何時もすいているんですがどうしたんでしょう。たまたまだと思うんですが。たいてい2、3人待ちで診てもらえるんです。ただ報告することもなければ処方も変わりませんから薬だけもらってもいいんです。
ラベンダーを育てていたんですか。あれが一斉に咲くと見事ですよね。今の睡眠の状態では面倒は見れませんよね。
  1. 2013/07/25(木) 09:31:23 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

そうですか、癌の終息宣言が出ましたか。本当によかったですね。精神的にも解放されたでしょう。心のもやもやが晴れたと思います。
歯列矯正はしなくてもよいのではないでしょうか。3年も固定するのはきっと苦痛だと思います。多少歯並びががたついてもそれですぐ虫歯にはならないでしょう。ちゃんと定期健診もしていますから大丈夫だと思います。
母親は老いてだいぶ弱っています。そして頑固です。残念ながら私のうつ病について深謀遠慮がある訳ではありません。ただ理解できない、する気がないだけなんですね。庭の水やりも自分でやるのが大変だからという単純な理由です。あちこち悪くて自分のことで精一杯なので私のうつ病にまでは思い至らないんだと思います。歳ですから仕様がないですね。
  1. 2013/07/25(木) 09:47:25 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1490-ff63e445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。