うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同窓生は気楽

昨日は高校卒業40周年記念の同窓会でした。
対象は昭和49年度卒業生全員です。
場所は駅の真上に建つ高級ホテル。
12時開始でした。
30周年記念の時は私も実行委員になっていたのですが300名ほどが集まりました。
今回は150名です。
私の学校は元女子校だったので、1学年450人中男子は72人しかいませんでした。
ですから昨日も圧倒的に女子の割合が多いのです。
10年前には一人もいなかったと思いますが、今回は和服の女性がちらほらと見られます。
旧クラスごとにテーブルが決まっていました。
同じテーブルに私のような素人が見ても非常に高価そうな和服を着た女性がいます。
彼女は織田信長の弟、有楽斎の直系の子孫で、なおかつ先祖には伊藤博文、その女婿末松謙澄がいます。
独身なので子供はいませんが先祖伝来のお宝があります。
危なくて家には置いておけないのでしかるべきところに預けてあるそうです。
48歳から58歳になるとみんなだいぶ外見が変化しますね。
同じクラスだった男は30キロ太ったそうで、最初誰だかわかりませんでした。
男性陣は髪の毛がかなり寂しくなった者が何人か。
1人だけまったく体型も変わらず真っ黒な髪をした男がいました。
見た目は48歳ですね。
女性陣もいろいろで相変わらず綺麗な子もいれば60歳を過ぎたように見える子もいます。
私の出た高校には音楽科があるのですが、普通科を出た女性がプロのタンゴ、シャンソン歌手になっています。
彼女も独身ですが、何曲か歌を披露し、ピアノの弾き語りも聴かせてくれました。
一次会は2時間でお開きなので久しぶりに会った多数の面々と挨拶を交わすだけで、それほど話はできませんでした。
二次会はクラブを借り切って行いました。
私は早期退職して無職になったことは話したものの結局うつ病の事は話しませんでした。
でもこのブログを読んでいる友人もいて、知っている人は知っているようです。
1年生の時同じクラスだった女性も知っていて、うつ病の原因の一つが3段階上の上司のパワハラだったと話すと断固反撃すべきだったと意見をもらいました。
彼女は元テレビ局のアナウンサーで英語の通訳もでき、パワハラ、セクハラ問題の講師になろうと勉強もしたそうです。
もう一人私が以前たまに一緒に飲んだ女性と親しいそうで「今度3人で一緒に」ということでメール・アドレスを渡しました。
3年の時のクラスでもまた集まろうということで幹事の女性にもアドレスを教えます。
40年来の親友からは(彼はこのブログを読んでいるのでうつ病の事はよく知っています。)奈良へ遊びに行こうという誘いを受けました。
私も彼も奈良のファンなんです。
「泊まりがけでもいい?」と訊かれたのでOKしました。
一人財閥の跡取り息子が社長になっていますが、他の男性陣はみなそこそこのサラリーマン人生ですね。
大体、東大へ入って出世しようなどという奴は私の母校には入学しないのです。
一番の親友で経営していたバーが潰れてしまい、雇われマネジャーをしていた男が店を突然辞め行方不明になりました。
偶然、同窓生が駐車場でばったり会い住所が判明。
私が携帯を失くした事もあり音信不通だったので、一度手紙を出そうと思います。
二次会でもまだ話足らないのでカラオケに行きました。
私は音痴なのでカラオケは歌いませんが、マッコリがメニューにあったのでデキャンターで注文します。
帰りはもうタクシーです。帰宅23時半。
同年齢の連中と話すのは本当にストレスが発散されますね。
いくつか繋がりもできそうですし、久しぶりに楽しい夜でした。
母親もそうですが普段話しているのは後期高齢者ばかりです。
別に相手に罪はないんですが、どうしても気持ちは暗くなりますね。
やはり同年代の話相手が必要だと痛感しました。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2013/09/09(月) 11:35:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<明日報告します | ホーム | 1964年の東京オリンピック>>

コメント

皆さん、元気そうですね。

オモダカさん、記念同窓会楽しかったとの事、何よりです。
元気な皆さんから良いエネルギーいっぱい貰えたのではないでしょうか。

オモダカさんの状況は恐らく主だったメンバーには伝わっているのでは
ないかと思われ、敢えて言う必要もないのでは。
女性陣は学生時代同様、いつだって意欲的な生き方をされているかと
思います。学生時代から先生たちからあれこれ言われなくても自分で何事も切り開いていく力を持っていたんですから。
女性が多い学校で過ごされたオモダカさんですから、
女性上司に対しても違和感感じずに職場時代を過ごせたのではないでしょうか。

余談ですが、10年間で30キロ体重増の同窓生は
ちょっと気をつけないといけませんね。
お米でも30キロの袋ってすさまじい重さです。
常時30キロをしょって行動しているようなものです。
私の大学の親友が卒業後20キロ位増えてしまいました。
もう一人の友人も恐らく20キロ以上増えたかと思います。
私は大学時代より10キロ以上体重は減りました。
なので7月の同窓会でも皆「あれ?」って言います。
私の弟は若い頃はとても痩せていて178センチで62キロ位だったのに、今では78キロあるらしいです。母から「痩せなさい」と何回も言われて「何回も言うな」と言っていました。

かなり運動しているみたいですが、なかなか減らないらしいです。
食事やストレスと関係あるのかもしれませんね。
オモダカさんもどうぞ自転車に乗って運動してくださいね。

  1. 2013/09/10(火) 13:08:28 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

medical rod 様

いやあ久しぶりに目いっぱい楽しい一日を過ごしました。みんなそろって元気でしたね。ただ私のクラスでも昔から女子は元気な子と大人しい子に分れます。大人しい子たちは1次会でか帰りました。元気組は3次会のカラオケまでずっとパワフルでしたね。私の病気のことは主だったメンバーは知っているようです。それはそれで全然かまいません。そうですね、ああいう高校時代を過ごすと女性の上司に仕えることがごく自然にできます。女性に対する見方が違っているんですね。
30キロ増えた男子が一番仕事をしているようでいまだに0時まで働いているそうです。明日、アメリカ出張だと言って早めに帰りました。彼はほとんど欧米で暮らしていますから欧米の食生活で太ったんでしょう。私も太ったと言われました。高校時代は48キロ、今は62キロです。抗うつ剤は副作用で太ってしまうんです。薬を止めないと痩せるのは難しいかもしれません。medical_rod さんは10キロも痩せたんですか。珍しいケースですね。みんなにメール・アドレスを渡したら早速メールが来ました。つながりができてよかったと思います。
  1. 2013/09/10(火) 17:18:10 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1541-c834fd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。