うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中性脂肪の薬

やっと少し涼しくなりました。
それでも日中はシャツ1枚で過ごしています。
現在の気温は27度です。
東の方は気温が下がると天気予報が出ていました。
こちらはどうなるんでしょうね。
今日は午前中に下剤を処方されている内科クリニックへ。
開院してからまだ新しく医師も若い人です。
ただほがらかで親切なので私は若くても気になりません。
前回採血した血液の分析結果が出ました。
去年までは尿酸値、血糖値、中性脂肪が基準をオーバーしていました。
今年オーバーしたのは中性脂肪だけです。
尿酸値と血糖値は基準内でした。
最近脂肪分の多い物は避け果物をよく食べるようにしています。
その成果が出たのでしょうか。
ただ好きだったチャーシューやソーセージ、ハンバーグをやめたのに中性脂肪は下がりません。
医師には「体質でしょう」と言われました。
父親もそんな脂肪分の多い食事はしていなかったのに中性脂肪は高かったそうです。
遺伝かもしれませんね。
朝と晩にベザトールSR錠200mgを1錠ずつ服用することになりました。
調剤薬局では「先発薬にしますか、ジェネェリックにしますか」と尋ねられました。
私の伯父は内科医ですが「やはりジェネェリックより先発薬の方がいい」と言っています。
ここは伯父の言に従って先発薬を選択しました。
また医師に「インフルエンザの予防接種は受けますか」と訊かれたので受けることにしました。
実は今までずっと受けたことがないんです。
でもせっかく訊いてくれたので素直に従いました。
診療が終わった後は小さな手作りのパン屋へ行きます。
ネットで見つけたのですが店の前は何回も通っているんですね。
ただ看板が小さいので気が付かなかったのです。
クッキーやラスクは豊富ですがパンの種類はそれほど多くありません。
フランスパンはありますがライ麦パンやドイツパンなどハード系のパンは焼いていないようです。
またサンドイッチもないのですが、カボチャのパイやいちじくの小さなジャムサンドが美味しそうだったのでそれを昼食用に買いました。
パンはどれもけっこううまく焼けています。
これで行きつけのパン屋が5軒に増えました。
パンが好きな私には嬉しいことですね。
母親の体調が低調で料理ができないので成城石井で惣菜を買いました。
安売りのスーパーもあるのですが、中国産だからいやだと言うのです。
週刊文春に中国産食品の特集が載っていました。
汚水のような醤油に漬けた野菜、日本の基準をはるかに超えた農薬を使った野菜や果物。
あの記事を読むと多少高くてもいいから国産品が食べたくなります。
成城石井はちょっと高めですが国産品です。
母親も私も少食なのでそんなにお金がかかる訳ではありません。
大きなコロッケが2つで100円でした。
成城石井はフォアグラのパテなど高価な品もありますが安い物も売っているんですね。
リンク「本の海漂流記」に堤未果「(株)貧困大国アメリカ」の評を載せました。
よろしければご一読ください。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/10/04(金) 18:44:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スマホ中毒の若者たち | ホーム | 「あまちゃん」絶賛の週刊誌>>

コメント

やはり先発品のほうが良いのか

某薬剤師が同じ成分を含んだ化合物ではあるけれども、同じ効力が出るとはわからない。
効かないこともあるかもしれないし、効きすぎることもあるかもしれないと言っていました。
ベザトールSRはそう高い薬ではないのでどちらでも良いかもしれません。
私が膵炎に処方されたフオイパンは1錠100円弱で1日6錠を3割負担で服用すると涙が出そうな値段になるので
次回からはジェネリックにしようと思っています。まあ扱ってなかったらダメですが。
こんなに薬価が高いのでは国保が破綻するのも時間の問題ですね。
精神科で処方された薬は自立支援医療で1割負担なのでそう感じませんが、抗うつ薬は高いですからね。
  1. 2013/10/04(金) 22:47:38 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

確かにジェネリックの亀の子は先発薬と同じです。でも使ってみると違うというのが臨床医としての伯父の実感だそうです。ちなみに伯父はもう55年以上も臨床医をしています。
フオイパンは高価ですね。1日600円2週間で8800円。3割負担で2930円ですか。この値段だとジェネリックが選択したくなるでしょう。扱っているといいですね。
薬価は日本医師会と薬剤会社が結託して政治的につけたものです。武見会長の時代ほどではありませんが医師会の政治力はまだまだ強いんです。厚労大臣より医師会長の方が上位に立っています。保険診療返上という伝家の宝刀がありますから。
  1. 2013/10/05(土) 08:29:23 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1568-f9f0ca59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。