うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死ぬまでに沖縄へ

今年は台風や集中豪雨が多いような気がします。
沖縄などは絶えず台風が接近しているような印象があります。
沖縄で台風が来ると大量の海水が陸上に吹き上げられます。
ですから車や家の塗装が海水の塩分ですぐに劣化するんですね。
昔、沖縄に行った時は「すぐに車の塗装がダメになるから中古車しか買わない」という話を聞きました。
また廃車してもリサイクル工場がないので本土まで運ばなければならないとも言っていました。
スーパーなどの商品も高めだそうです。
多くの商品が本土から運ばれてくるので費用がかさむんですね。
沖縄では「沖縄独立論」が語られているようです。
歴史的経過を考えれば気持ちは理解できます。(経済学者は経済的には絶対無理と言っています。)
もともと琉球王国というれっきとした独立国だったのに、薩摩藩に侵略されて散々搾取されました。
言語も文化も独自のものを持っています。
ラジオでは「沖縄語」の放送時間があるそうです。
また時間の観念も本土とは違っていて遅刻は当たり前。
1時間遅れることもあるとか。
それに夜の宴会が長い。
なかなか今日中に終わらず午前様になることが多いので、宴会は12時までというポスターが貼ってあるそうです。
私は北海道が好きですが沖縄も好きですね。
ただ沖縄には鉄道がありません。(モノレールはあります。)
戦前には鉄道が敷かれていたのですが戦火によって破壊されてしまったのです。
その後再建されなかったのは残念です。
沖縄料理は大好きです。
名古屋にも沖縄料理の店があります。
なぜか名古屋には沖縄から来た人が多いんですね。
小学生の時もクラスに沖縄から転校してきた子がいました。
沖縄料理と言えばやはり豚肉ですね。
ミミガーも豚足もラフテー(三枚肉の角煮)も美味です。
豆腐ようという豆腐を発酵させたものがあります。
熟成したチーズのようにねっとりとしていて泡盛のつまみには最高ですね。
沖縄料理も随分長い間食べていません。
勤めている時は職場とは関係ないグループでよく飲みに行きました。
ただ沖縄料理は苦手な人もいます。
人数が多いとなかなか沖縄料理店には行けませんでした。
死ぬまでに釧路湿原へも行きたいのですが、沖縄の離島へも行ってみたいですね。
私は沖縄の御嶽(日本の神社にあたるもの)にいると神を感じるんです。
本土の神社では絶対そういうことはないのですが。
リンク「本の海漂流記」にスコット・トゥロー「出訴期限」の評を載せました。
よろしければご一読ください。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/10/09(水) 17:23:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お尻の病院へ | ホーム | 腹痛で麻雀会を欠席>>

コメント

沖縄は良さそうですね

私は北海道にも行ったことがありませんが、沖縄にも行ったことがありません。
どうもこれから先も行く機会は無いような気がします。
お金の問題もありますが、周囲の状況が許さないと思うのです。
沖縄は本土よりゆったり時間が流れていそうで良いですね。
沖縄料理も食べたことがありませんが、一度は食べてみたいですが、その機会は無さそうです。
このまま行きたいところへも行けず、うつのまま朽ち果ててしまうそうなそんな気がしています。
  1. 2013/10/10(木) 13:54:17 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんは私より若いですから残された時間が多いですよね。状況がずっとこのままということはないと思います。何時かは必ず変わりますから自由に旅ができる日がやってくると思います。
沖縄料理は魚好きの人には不評です。たいていグルクンという魚の唐揚げがでてきますが、正直言ってとびきり美味いという訳ではありません。魚はかまぼこに加工して食べているようですね。私は豚肉が好きなので沖縄料理は口に合うんです。沖縄は昔、中国から使節が来ていました。中国の豚肉文化の影響を受けているのでしょう。また昆布も多用します。チャンプラーという炒め物もいろんな種類があります。素麺も炒めて食べるんです。和食とは違った食文化ですね。
  1. 2013/10/10(木) 17:28:05 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

沖縄はとても薄味。

オモダカさん、こんばんは。
沖縄料理は豚肉がよく使われますね。
私の感想としては大変に薄味と感じます。
沖縄の人の舌は日本の他の地域の人と比較して
塩味に対する感度が鋭いと言う結果が出ています。

あのですね、沖縄そばを食べて美味しかったので、
タクシーの運転手さんにその事を話したら、スープの
出汁がウミヘビだと教えてくれたので、以降食べるのが
嫌になりました。ウミヘビなので高級なんですよ、と。

沖縄の御嶽ですが、娘が大変に気持ちの鎮まる良い場所だと
言っておりました。私は沖縄を二度訪れた事があるのですが、
御嶽は行ってないのです。
確か男子禁制ではなかったでしょうか。

日本が江戸時代位にまで遡れば、かえって面白いかもしれません。
江戸時代なら沖縄も独立した状態で過ごせるでしょう。
この時代の日本人は世界的にも通用する頭脳を持っているのでは
ないでしょうか。

今はグローバル化と言いますが、何となく気づまりしますね。
似たり寄ったりの文化文明になりつつあるような。
沖縄は暑いですよ。夏は車のボンネットで目玉焼きが出来る位とか。
住んでいた人に教えて貰いました。
北海道は寒いですしね。8月でも場所によっては寒いんですよ。
通常の冷蔵庫は食品を凍らせないために使われるとか。
前に北海道から来た人に聞きましたが、人口が少ない地域では
無料で土地をくれるので住んで欲しいと言われる場所もあるらしいですよ。
網走だったかな。
  1. 2013/10/10(木) 23:19:37 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod様

本来の沖縄料理は塩は控えめですが大量の昆布で出汁をとります。近年は食生活が変化してだめになりましたが、かっては長寿県でした。ウミヘビは写真でしか見たことがありません。高級食材なのでなかなか食べられないのです。ウミヘビのスープは滋養強壮食ですね。確かに慣れないので気持ちが悪いかもしれません。江戸時代、薩摩藩侵略の前の沖縄は完全な独立国でした。ただ農民の生活は厳しく飢餓に見舞われると蘇鉄の毒を抜いて食べ飢えをしのぎました。沖縄は暑いでしょうね。ただ最近の夏の最高気温は沖縄ではなく岐阜県多治見市ででています。暑さはもうあまり本土と変わらないかもしれません。北海道は拓銀が潰れて経済はずっと冷え込んでいます。列車から打ち捨てられた牧場を多く見ました。海外旅行が割安なので観光も奮いません。無料で土地をくれるところはけっこうあるんじゃないでしょうか。
  1. 2013/10/11(金) 09:35:54 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1573-17c5fdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。