うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前立腺の検査

今朝はゆっくと眠っていたかった。
早く起きても朝食がとれません。
11時半に泌尿器科でがん検診の予約がしてあります。
血液採取があるので水とお茶以外は禁止なんです。
結局、起きたのは5時です。
アイスティーだけ飲みました。
普段から私はアイスティーにミルクも砂糖も入れません。
ですから飲んでも問題はないんですね。
検査は何日でもよかったんです。
直近で空いているのが今日だったのでつい予約してしまいました。
日を後にすればもっと朝早く検査を受けることができたでしょう。
そうすれば検査の後で朝食もとれたはずです。
でも後の祭りですね。
私は3年前の人間ドッグで前立腺のPSAという検査値が高かったのです。
がんの疑いがあるということで近くの泌尿器科を受診しました。
医師は触診して「がんではないと思いますが」と言います。
超音波検査も受けましたが目立った異常はありません。
ただもう1回血液検査をするとPSAが高いんです。
そのため2ヶ月投薬治療を受けその結果を見るということになりました。
PSAが4を超えているとがんの可能性が30%あります。
私は4を超えていたんですね。
うつ病を抱えている上にがんの疑いもあってこの2ヶ月は気が休まりませんでした。
2ヶ月後に血液の再検査をします。
PSAは1まで下がっていました。
医師は笑顔で「よかったですね」と言ってくれました。
果たして今回はどうでしょうか。
結果は1週間後に電話で知らせてくれます。
抗うつ剤は飲んでいるんですが排尿に異常はありません。
無事だといいんですが。
私は同じく3年前に大腸の大きなポリープを内視鏡手術で切除しています。
これもがんの疑いがあったのですが、組織検査の結果、良性でした。
11月に再検査が予定されています。
前立腺の検査は血液採取だけなので楽なんですが、大腸の検査は大変です。
大腸が綺麗になるまで大量の下剤を飲まなければなりません。
2リットル、3リットルという量です。
合格した人から検査を受け解放されていきます。
私は最後まで残されました。
今回は前日にあらかじめ下剤を飲むということなのでうまくいくといいんですが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 17:35:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夜の不調 | ホーム | 大島の災害は人災>>

コメント

私は尿が出にくいんですよね

まだ前立腺を疑う年齢ではないので、内科では検査を勧められませんでしたが。
おそらく薬の副作用だと思います。
水太りしているので温泉に行った後で体重を計ると1〜2kg減っています。
一度体組成計で調べてみたいものです。ウチの体重計はそんな高級品ではないので。
私も大腸にポリープがありました。検査のついでに取ったのですが、細胞検査の結果はグレーでした。
ようするに定期的に検査の必要があるのですが、言われるように大腸の内視鏡検査はそれはもう大変で
2度と受けたくないので無かったことにしようとしています。費用もガッツリとかかりますしね。
苦しい上に高い検査はもう受けたくないですねえ。
  1. 2013/10/22(火) 20:35:08 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんの歳なら前立腺は大丈夫でしょう。55歳を過ぎたころから危なくなってきます。
細胞検査がグレーでその後のフォローはなかったんですか。確かに大腸の内視鏡検査は大変です。抗うつ薬のせいでずっと便秘気味ですから大腸がきれいになりません。ただ私の昔の同僚は40台で大腸がんでなくなっています。本当は検査しておいた方がいいと思うんですが…。
  1. 2013/10/23(水) 07:39:34 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1586-d94fd606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。