うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

街の景気

先週の火曜日、精神科を受診した後、いつものバーへ寄りました。
マスターと話していたんですが、週末はかなりのお客さんが来るものの他の日はさっぱりだそうです。
飲み屋街を歩いていても人の数は少ない。
12月、忘年会シーズン真っ只中なんですが、街の景気は良くないんですね。
確かにアベノミクスで円安になったおかげで輸出中心の大企業は恩恵を被っています。
しかし原材料などを輸入している中小企業は苦しいでしょう。
原発が停止して化石燃料の輸入が増加したため電気料金も上がっています。
潤っているのはごく一部の人たちだけですね。
私のような無職の人間や年金生活者は物価が上がって生活が苦しくなりました。
トヨタのお膝元である名古屋でさえこういう有様ですから、地方はもっと厳しいでしょう。
特定秘密保護法のおかげでアベノミクスの第3の矢、成長戦略については国会での議論がほとんどありませんでした。
まあ成長戦略自体が聞こえのいい言葉を羅列しただけですから議論してもどうしようもないかもしれません。
首相が方針を打ち出したところで若者や女性がそれに応える訳がありません。
今の若者や女性が置かれている状況は日本社会の構造に根ざしたものです。
もう企業も政府・自治体も基幹要員だけしか正規雇用しません。
あとは派遣社員、契約社員、嘱託や業務委託で事業ができるようになっているんです。
パソコンとネットによって機械的な仕事をする事務要員は大幅に減少しました。
私も昔経験がありますが、手計算で経理業務を行うと膨大な紙伝票を処理しなければなりません。
大変な事務量が生じました。
今ではパソコンに入力するだけです。
面倒だった数字合わせの作業もなくなりました。
昔は業務を電算化しようとすると一々プログラムを組む必要がありました。
事務系のプログラムではコボルという言語が使われていたと思います。
私も一度講習を受けましたが、一度の講習で習得できるようなものではありません。
プログラムを組むのにはかなりの経費を要するのが普通でした。
今では経理ソフトが安価で売られています。
隔世の感がありますね。
私が小学生の頃はほとんどの生徒が習字やソロバンを習っていました。
電卓もワープロもない時代にはこの2つを習得することは重要だったんです。
私は人にものを習うのが嫌いだったので習字もソロバンも習っていませんでしたが。
日本経済はデフレからは脱却できるかもしれませんが、経済全体が上向きになることはなさそうです。
消費税増税というマイナス要因も控えています。
若者が正規雇用に就けない。
だから結婚もできない。
ますます少子化が進行する。
このプロセスは変わらないんじゃないでしょうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/12/17(火) 17:38:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うつ病に罹らなかったら | ホーム | 充実したミュージック・ライフ>>

コメント

人が要らない国

人が要らない、人を大切にしない国にどんな未来があるというのでしょう。
何を成長させようというのでしょう。
人が現実に住んでいる島は大切にしないのに人も住まない島で大国の罠にはまって領有権争い。
この国に主権はありませんから某大国の頭越しに中国と交渉することは禁止されています。
それをすれば政治的にはめられてしまいます。
しかし、地方の景気は悪いです。私の住む地域もスーパーのチェーンが閉店しています。
そのスーパーは農協が出していたスーパーが閉店するにあたって店を受け継ぎましたから結構な田舎にも店があるんです。
逆に言うとそのスーパーが営業を止めれば多くの人が一気に買い物難民です。
こんな人を大切にしない国に愛国心を求めるという。
親だから子は親を愛するのではなく、親の愛情を受けているから愛するのです。
愛する理由もないのに愛を押しつけられても困りますよ。某首相。
  1. 2013/12/18(水) 00:40:07 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

公共投資による経済成長が行き詰まって、イギリス、アメリカは規制緩和に走りました。日本もそれにならっんですね。労働市場は資本家の思うように改革され、正規雇用が大きく減少します。経営者は人間を単なる駒とみなすようになりました。何事もアメリカの言うとおりなんです。地方の景気は本当にひどいです。うつ病になる前は鉄道で全国の小都市をいろいろ旅しました。地場産業も観光も振るわず、店はほとんど潰れています。熱海なんかも寂れていますね。温泉街に人がいません。ちょっと山奥に入ると商店がまったくなくなっています。車が運転できない高齢者はどうやって暮らしているんでしょう。某首相の実績は円安によって大企業を救ったことぐらいです。成長戦略など単なる机上の空論に過ぎません。正規雇用にも就けない若者たちに国を愛する理由などないでしょうね。私もこおろぎさんの意見に全面的に賛成です。
  1. 2013/12/18(水) 16:16:48 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1643-29bfae1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。