うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体の痛み

今朝は夜中の2時半に目が覚めました。
ところがどう勘違いしたのか、5時だと思ってしまいパジャマを着替えてしまいました。
よく時計をみたら2時半だったのでもう一度眠ったのですが。
こういうことがたまに起きます。
もちろんうつ病にかかる前はなかったことです。
うつ病は不思議な病気です。
街でも近所のスーパーでも買い物はできます。
また人と麻雀を打つこともできます。
母親は買い物ができるのなら他のこともできると思っているようですが、そうはいかないんですね。
料理も作れませんし、映画もテレビドラマも見れないし、日帰りであっても旅行には行けません。
うつ病にかかった当初、10数冊のうつ病の本を読みました。
でもどうしてこういうおかしな症状が現れるのか、その原因が書いてある本はありませんでした。
頭痛がする患者さんは多いようです。
私は頭痛はしないんですが、時々体のあちこちに痛みを覚えます。
そうひどい痛みではありません。
たいてい2,3日で消えてしまいます。
ただ本格的にうつ病を発症する前の腰痛は半年続きました。
その頃はまったく知識がありませんからそれが仮面うつ病だとは思いもしませんでした。
痛くなるところはいろいろです。
足首、手首から先の関節、肩、膝、下腹部、脇腹などです。
ただ日常生活に大きな支障はありません。
それでも痛みを抱えていると気分はブルーになります。
私は母親と2人暮らしです。
母親は高齢のため、あちこち具合が悪いんですね。
そしてそれを延々と愚痴にします。
私は自分が不調でも喋りません。
喋ってどうなるものでもないからです。
ですから一方的に話を聞かされるんですね。
一度だけ具合が悪いのはこちらも一緒だと言いましたが、人の言うことは聞いていません。
うつ病患者にとってあまりいい環境ではないと思います。
普段は他に話し相手がまったくいないのです。
友人たちは夜遅くまで仕事をしているようですし、弟も大変多忙です。
今度の正月はもう帰ってこないんじゃないでしょうか。
弟は一滴も酒が飲めませんから、私の酒の相手にはなりません。
去年も一人で来ておせち料理を食べただけですぐに帰京しました。
あまり話すこともありませんし、体を休めたほうがいいかもしれませんね。
リンク「本の海漂流記」に江畑謙介「日本に足りない軍事力」の評を載せました。
よろしければご一読ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/12/27(金) 16:41:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<せっかく韓国軍に弾薬を援助したのに | ホーム | 購買意欲が完全復活>>

コメント

今は腰痛が酷いです

以前公務員をやっていた頃は酷い頭痛に毎日悩まされていました。
頭痛がなければ酷い倦怠感にい襲われました。
最初は酷い肩こりというか激痛から始まりました。
何度もギックリ首とギックリ腰を繰り返して、荷受け場で腰を完全に破壊して今に至ります。
レントゲンで見ると首のほうが酷いのですが痛みは腰のほうが酷いです。
これはもう、うつの症状もありますが、物理的に骨が変形していますからねえ。
精密検査を受けるようにも言われましたがMRIを撮ったところで治療法はありませんから無駄です。
近所のインチキ温泉程度では湯治の効果はないようです。
どこかで一人静かに湯治したいですね。精神的にも良くなりそうです。
  1. 2013/12/27(金) 22:57:36 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

頭痛はおそらくストレスからきていたのでしょう。首と腰の骨が変形しているんですか。それはいけませんね。根本的な治療法がないんでしたら、うまく付き合っていくしかないですね。私は以前、腰を痛めた時コルセットをしていました。あれはちょっと楽だったんですが、こおろぎさんは使っていないのでしょうか。私は脳のMRIを撮りましたがけっこうな診察代をとられます。無駄なら撮っても仕様がないですね。うつ病には心の平安が必要です。一人の方がストレスがなくていいと思います。山奥の温泉で静かに湯治する。きっと心が洗われるんじゃないでしょうか。
  1. 2013/12/28(土) 17:13:31 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1654-1689d21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。