うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寒さが厳しい

夏は猛暑でしたが、冬の寒さも厳しいですね。
北国の積雪量も多い。
北海道の内陸部は氷点下20度以下まで気温が下がっています。
冬に東京から北へ行ったことのない私には想像がつきません。
今は住宅事情が良くなり、北国では窓は二重ガラス、大きな屋外燃料タンクが備わっています。
冬に北海道へ行った人の話を聞くと室内は暖かくて問題はないそうです。
でも昔の暮らしは厳しかったでしょう。
日本の昔からの家屋は南方系の作りになっています。
夏の暑さをしのぐためにいかに風通しをよくするか。
ここに重点が置かれていて防寒対策は不十分でした。
日本より寒さの厳しい朝鮮半島ではオンドルという床暖房が発達しました。
これは優れた暖房装置で十分冬の寒さをしのぐことができました。
日本は火鉢とコタツぐらいしか暖房器具がなかったのです。
30年くらい前まではコタツが冬の生活の中心でした。
家族みんながコタツに入り、その周りの手の届くところにはミカンや生活用具が置いてありました。
なるべくコタツに入ったまま生活しようとしていたのです。
石油ストーブはありましたが、点火し続けると空気が汚れて頭痛がしてきました。
また熱量も家全体を温めるには不十分でした。
夜布団に入るとしんしんと体が冷えてきます。
押し入れに入っていた布団は冷たくて体温を奪われました。
私が中学、高校生の時代でも寒くて寝付けない夜は珍しくありませんでした。
朝、体温でようやく温まった布団から起き出すのは苦痛でしたね。
あの時代、寒さの厳しい北国の人はどうやって冬を乗り切っていたのでしょう。
綿入りのチャンチャンコでしのいでいたのでしょうか。
北海道の博物館で再現された開拓時代の家屋を見たことがあります。
壁は板切れ一枚しかありません。
これでよく暮らしていたなと驚いたものです。
昔の日本人の平均寿命は欧米に比べて短いものでした。
塩分の過剰摂取による高血圧と冬の寒さが高齢者の命を奪っていたのです。
現在は冬の寒さで死亡したという話は聞いたことがありません。
ベッドが普及し布団も毛布もファンヒーターやエアコンで温まっています。
その代わり、夏の猛暑が熱中症で高齢者などの命を奪うようになりました。
推計によると今世紀末には地球の人口は90億人に達するそうです。
先進国は人口が減少しますが、アフリカなどでは急激に人口が増加します。
いくら省エネ技術が発達してもこれだけ人口が増えては地球温暖化は避けられそうにありません。
リンク「本の海漂流記」に井沢元彦「逆説の日本史英雄の興亡と歴史の道」の評を載せました。
よろしければご一読ください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/01/13(月) 17:21:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<寛解への道は遠い | ホーム | 詳しくは明日>>

コメント

ここ数日寝たきりで

ほとんど外にも出ておらず、カーテンも閉めきりですので天候もわからない生活を送っています。
そういえば寒かったような。寒いからまた余計に布団から出られないのかもしれません。
数日前に夜に映画を観に行ったとき、オープンで走ったんですが、あれは寒かったですね。
あれから2日間寝込んでいますから疲れてしまったのかもしれません。
私の部屋は冷暖房はエアコンしかありませんので、困ります。静かな電気ストーブとかもあるんですけどね。
足を温めるのにちょうど良いんですが、うるさい輩がいるので……。
言われるとおり、このまま行けば地球規模での気候変動、温暖化の波は止めようがないでしょう。
森林もどんどん減っていますし。
今日本などが寒いのは北極の温度が高くて寒波が押し出されてきているからだそうで。
普通に北極から氷がなくなる日は近いかもしれませんね。
  1. 2014/01/14(火) 01:23:43 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

映画を見に行ったのは夜じゃなかったでしょうか。冬の夜のオープンカーはきついですね。オープンで走りたい気持ちはわかりますが。風邪を引かなくてよかったと思います。
私の部屋もエアコンしかありません。長年、ガスを使っていなかったので、ガス栓が開かなくなってしまったのです。大昔に買ったガウンで寒さをしのいでいます。電気ストーブぐらい自由に使いたいですよね。こおろぎさんも大変です。
低開発国で人口が増えると薪を得るために木がどんどん伐採されます。余計温暖化が進むんですね。北極の氷は年々縮小しています。ホッキョクグマは氷の上でアザラシ猟をします。氷がないと飢え死にです。22世紀には人類も生き残れかどうかわかりませんね。
  1. 2014/01/14(火) 06:26:06 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1671-9e2fdf56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。