うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

非自発的雇用

何人かの友人、知人に聞きましたが息子さんの就職には本当に苦労しているようです。
皆ちゃんと大学を卒業しているんですが就職口がなかなかないそうです。
契約社員や派遣社員ならあるんでしょう。
しかし一旦そういう道に入ると正社員になるのが余計困難になります。
かといってブラック企業は避けたい。
薬剤師や医療関係の資格でもあれば比較的就職口はあるでしょう。
文化系や芸術系は資格がないことが多いですから難しいですね。
今「ケインズはこう言った―迷走日本を古典で斬る」という本を読んでいます。
新書ですが内容はけっこう難しいので、なかなかページが進みません。
ケインズはイギリスの近代経済学者です。
戦後、日本政府は不景気になると公共投資で景気を刺激してきました。
ケインズの理論が理解される前は違ったのです。
不況になると政府も緊縮財政を打ち出しました。
アメリカが大恐慌後の不況から脱出するためにとったニューディール政策もケインズの理論に基づくものです。
その新書の中に「非自発的雇用」という言葉が出てきます。
いわゆるブラック企業にやむを得ず勤めている労働者のことです。
著者は立命館大学の高橋伸彰教授です。
彼は現代日本の大きな問題はこの「非自発的雇用」にあると書いています。
まだ途中までしか読んでいないので、これにケインズの理論を使ってどう対処するのかはわかりません。
現在の日本で業績を伸ばして全国展開をしている企業の社員は多くがこの「非自発的雇用」状態にあります。
そういう企業は辞める社員が多いので入りやすいでしょう。
でも一旦入社したら抜け出せない蟻地獄が待っています。
女性社員が自殺して裁判になっているケースもあります。
親としては息子をそういう企業には入れたくない。
当然そう思いますよね。
知人の息子さんは大学卒業後、就職率100%をうたう専門学校に入校して勉強しています。
友人の息子さんはずっと就職が決まらなかったのですが、偶然知り合った会社の社長に気に入られてその会社に入社することができました。
私には子供がいませんが東京に姪がいます。
今は高校2年生。
そろそろ将来の進路を決める必要があります。
以前は全然勉強せず最低の成績でした。
今は心を入れ替えて通っている高校の中では成績上位になったのですが、高校自体のレベルが低いのでこれはあてになりません。
本人は普通のOLになるつもりはないと言っています。
父親である弟はまったくサラリーマン生活が肌に合わず、最初に勤めた大きな会社は2年で辞めています。
母親である義妹はアクセサリーのデザイナーです。
この両親の娘ですから上司に命令されて大人しくコピーをとるような仕事などできないでしょう。
ただ本人は何になりたいのか、まだわからないようです。
少しデッサンをしてみたのですがすぐに止めたので美術大学は無理ですね。
子供の頃は天使のように可愛かったのですがどうなることやらです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/02/07(金) 17:37:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<またウィルスが | ホーム | 初雪が降った>>

コメント

雇用

こんばんは。私は派遣さんやってますが、多分正社員が時給に換算したら、変わらないかも。サビ残多いし、基本給がすごく安くて許可残業で食べられる金額に?正社員にならないかと言われる事もたまにありますが、絶対にいや。私はぎりぎり食べられればいい。人間関係が嫌で短期派遣しかしない人もかなり居ます。日本に殺されるのはごめんなさいですね。
  1. 2014/02/07(金) 19:58:25 |
  2. URL |
  3. えふうさぎ #ABWugjTY
  4. [ 編集 ]

えふうさぎ様

そうなんですか、派遣さんでも時給は正社員とあまり変わらないんですね。
それなら正社員は拘束されることが多いでしょうから正社員になっても意味はないでしょう。
仕事は食べるためにするものだと思いますから食べていければいいと思います。
私の知人も正社員になりましたが日本特有の群れ社会が嫌で1年で辞めてしまいました。
確かに人間関係は悩みの種です。
短期派遣ならそういうことは気にしなくてすみますね。
人の価値観はそれぞれです。
そういう生き方も選択肢の一つでしょう。
  1. 2014/02/08(土) 13:29:13 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1697-5e75996b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。