うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

銅製のカップを購入

昨日の夕方、精神科を受診しました。
2週間に1度くらい3時半、3時40分に目が覚めること。
また普通に起きても4時間くらいは頭が働かないことを報告します。
主治医は「これでは睡眠時間が少ない。
1日8時間は眠りたい。
23時15分に眠るとのことだが、もっと早く寝るように。」と言います。
以前はもっと早い時間、22時頃に眠っていました。
退職してうつ病が少しよくなって眠る時間が遅くなったのです。
ただもうこれは習慣になっていますから、また早く眠るのは難しいですね。
もともと私は眠る時間が遅いんです。
うつ病になる前は1時半に眠って7時に起きていました。
夜になると頭がさえて読書が進むんです。
中学生の頃から夜型の生活でした。
眠る時間は変わらないでしょうね。
診察後、東急ハンズへ。
明日が休みのせいかお客さんで満員です。
私は15年くらい前に同じく東急ハンズで買ったホウロウ引きのカップで紅茶などを飲んでいます。
ホウロウ引きのカップは昔から欧米の労働者の家庭などで使われていました。
味があっていいのですが、熱伝導率がよくてアイス・ティーを作ってもすぐ氷が溶けてしまいます。
最近は保温性能の優れたステンレス製の魔法瓶型カップが発売されていることをネットで調べてあります。
ところが実際に見てみると性能はいいんでしょうがステンレス製のカップは暖かみが全然ありません。
銅製のとてもシックなカップに目が止まりそれを買ってしまいました。
これは熱い飲み物には使えないと説明書きがあるので、もう一つホット・ティー用のカップも買います。
銅製のカップは2300円と高価だったのですが、おそらく死ぬまでこれでビールやアイス・ティーを飲むと思いますから贅沢をしました。
次に大型書店で新刊本を3冊購入。
世界史の通史と経済学の入門書、ミステリーの文庫本です。
ともかく消費税増税前にできるだけ買えるものは買っておきたいんです。
4月以降は食料品だけ買って過ごしたい。
最後に「フォーション」へ行ったのですが店内はバレンタインのチョコレートを求める女性客でいっぱいです。
でもこの歳になるとそういうことに臆することはありません。
四角くく硬いチョコレートパンと茶色い生地の食パンを買って588円。
パンはそう高価ではありませんね。
後は何時ものコースです。
100円居酒屋でちょっとお腹を膨らませてクラシックの流れるバーへ。
卵で作ったエッグリキュールと少量のブランディをミルクで割ったカクテルを飲みました。
カウンター・バーはどういう材料を使っているか一目瞭然ですからどこかの一流ホテルのような偽装メニューはありません。
私の行きつけのこのバーではカクテルで使うライムもオレンジもグレープフルーツも目の前で生の果実を絞った物です。
帰宅21時45分。
買い物をして少し酒を飲んでちょっと憂さが晴れました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/02/11(火) 16:49:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BOOKOFFへ注文 | ホーム | パンにはこだわる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1701-c5d4e532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。