うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体の重い朝

今日は午後から久しぶりに雨が降っています。
気温が26℃と低いので蒸し暑さは感じません。
早朝などちょっと肌寒いくらいです。
私はずっと朝の不調に悩まされていました。
4時に起きても眠気が全然なくならず、本当に頭が覚醒するのは9時過ぎでした。
でもただ眠いだけで気分はそれほど悪くはなかったのです。
濃い緑茶を何杯も飲みながらテレビのモーニングショーをぼんやりと眺めて時間を潰していました。
それが3カ月くらい前から変わります。
朝の眠気を感じないんですね。
7時半にはパソコンの前に座ってゲームを始めていました。
うつ病の状態が一歩前進したと喜んでいたんです。
でもうつ病はそれほど甘い病気ではありませんでした。
10日くらい前から朝の不調が戻ってきています。
今朝も調子はよくありません。
ただ眠気があるだけでなく体も重い。
テレビを見る気力もありません。
ベッドに横になりますが完全に眠ることもできません。
時々浅い眠りにおちますがすぐに目が覚めてしまいます。
以前より状態は悪くなってしまいました。
特に思い当たる原因はありません。
早期退職しましたが購買意欲が戻っただけであとの病状に変化はないようです。
退職して仕事のストレスを解消するというのは最後のカードだったんですが、これも大して効かなかったということです。
うつ病だった義理の叔父は早期退職によって寛解しました。
私もそのあとを追うつもりだったんですが、どうやら駄目みたいですね。
購買意欲は相変わらずあります。
高額な物は何も買っていません。
昨日の午後、離れたところにある品揃えのいい酒屋へ出かけアイルランドの黒ビールギネスを4缶買いました。
私は黒ビールが好きです。
4,5日に1缶、エビスのプレミアム黒を飲んでいます。
エビスは昔からあるビールで夏目漱石の小説にも出てきます。
エビスの黒も美味しいんですが、ギネスは泡が非常に細かくてとてもクリ―ミーなんです。
世界一泡の美味しいビールと言っていいでしょう。
ギネスの生を置いてある店の中には専用の泡たて器を持っているところもあります。
この泡を本当に味わおうとするとグラスが問題になります。
私はビール専用の銅製のジョッキを持っています。
ジョッキは350㏄なので量的にはギネスに合っています。
ただ形がいけないんです。
背の低い広口のジョッキなんですね。
しかも不透明ですからせっかくの美しい泡を目で味わうことができません。
アマゾンを見ていたらギネス専用の背の高いグラスを売っています。
我慢できずに注文してしまいました。
1個740円ですからささやかな贅沢です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/06/18(水) 17:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パソコンがそろそろ寿命 | ホーム | わからない発症原因>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1829-47ab376e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。