うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台風接近中

台風がこの地域に接近中です。
昼まで雨が降っていましたが、午後は一時的に止みました。
夕方になってまた雨が降り出しています。
現在はそれほど強い降りではありませんが、台風特有の湿気を大量に含んだ重たい風が吹いています。
雨がひどくなるのは夜から明日未明にかけてでしょう。
私の住処は少々標高が高いところにあります。
電動自転車でないと駅からの急な坂をのぼることができません。
生活するには便利とは言えませんが浸水の心配はないんです。
日本政府は景気回復のために毎年多額の公共投資を行ってきました。
その財源の多くは赤字国債に頼っています。
それが積もり積もって1000兆円の借金となっている訳です。
公共投資には「土建業界を潤しているだけで税金の無駄使いだ」という批判もあります。
過疎地に立派な道路を整備してもほとんど通行する車がないという指摘もされました。
私も沖縄の離島で立派な道路整備が行われているのを見たことがあります。
夜そのあたりを2時間以上歩いたのですが、車は1台も通りませんでした。
ただ都市部の雨水対策は確実に前進しています。
四方八方から水が流れこんできて浸水を繰り返すような窪地には地下に巨大な貯水槽が設けられています。
大量の雨が降った場合にはそこへ雨水を誘導して地域を浸水から守る訳です。
こうした整備によって都市部の浸水はかなり解消されました。
山間部での土石流は今回も発生しています。
過疎化と住民の高齢化で山林の整備が十分になされていないのも原因の一つでしょう。
JR中央線では木曽川の鉄橋が流失しました。
新しく鉄橋を架けないと復旧は困難です。
当分の間、特急列車は運転不可能です。
動脈となる幹線が分断された訳ですから事は大きいですね。
夏の観光シーズンを控えているのに信州地方は大きな痛手を被ったことになります。
台風の影響は明日未明までです。
その後は晴れて蒸し暑くなるという予報です。
寝苦しい夜がやってきます。
朝の調子は今日もよくありません。
2度寝をするのが日課になってきました。
2度寝といってもごく浅い眠りしかとることができません。
すっきりとした気分にはならないんです。
特段朝から仕事がある訳ではありませんが、毎朝一日の始まりがこれでは意欲もわいてきません。
3カ月間しか続きませんでしたがすっきりとした朝に戻りたいですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/07/10(木) 19:43:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カクテルを作る | ホーム | テスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1853-5b8bfd84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。