うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

降圧剤がよく効く

今朝の調子もまあまあでしょうか。
起きてすぐの時間帯は全く眠気が覚めておらず非常に体が重い。
ただこれはうつ病になる前からのことです。
私は中学生の頃から寝つきも寝起きも悪かったのです。
仕事で大きなイベントを主催すると現場の集合時間が6時くらいに設定されます。
イベントの主催自体は好きで得意な分野でもあったのですが、朝早いのは本当に苦手でした。
早朝覚醒で5時に起きるようになったのはうつ病になってからです。
それまでは休日の朝は9時近くまで寝ていました。
今は5時半に起きるのが普通です。
うつ病と加齢の両方が影響しているのでしょう。
最近は新聞よりもパソコンでニュースをチェックしています。
広範囲からネタを集めてあるので新聞を読むより面白いんですね。
新聞にはまず掲載されない海外のトピックスなども見ることができます。
しかも動画ですから若い連中が新聞をとらないのも肯けます。
9時45分に内科のクリニックへ。
待合室は幼児の患者で埋まっています。
猛暑にさらされているのに風邪ということもないでしょう。
ウィルス性の胃腸炎でも流行っているのでしょうか。
私の近所にも親戚にも幼い子を持つ母親は一人もいませんから、そういう情報は全く入ってきません。
クリニックは予約制なので時間通り診察を受けます。
高かった血圧も降圧剤がよく効いて上が134と理想的な値です。
2カ月服薬しただけですぐに効果が現れました。
降圧剤は魔法の薬のように効くのにどうして抗うつ薬は効かないのか。
これが逆だったらよかったんですが。
暑いので昼食はほとんど毎日冷たい麺類です。
今日はコンビニで買ったとろろ蕎麦でした。
夕食はビールを飲むのでご飯は食べません。
この1カ月で米の飯を食べたのは1回か2回ですね。
日本人の一人当たりの米の消費量はずっと低下しています。
昔と違って今はそこそこ美味しいサンドイッチや和洋中華のいろんな麺類を手軽に買うことができます。
しかも1世帯あたりの構成人数は少なくなるばかりです。
いくら自動炊飯器があるとはいえ米を炊くのは面倒なんですね。
私が幼少の頃、夏休みに父親の田舎へ行くと祖母が薪でご飯を炊いていました。
火の燃える様は人をひきつける力があります。
私は祖母の隣に座ってずっとかまどの火を見つめていました。
よくかまどで炊いたご飯は美味しいと言います。
ただそれは上手に火を扱う腕があっての話です。
祖母は料理が苦手だったので、たまにご飯に芯が残っている時がありました。
やはり自動炊飯器は偉大な発明だと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/07/31(木) 17:05:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりの悪夢 | ホーム | 世界一美味しいベルギーの黒ビール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1875-cbba8447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。