うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は「敗戦」記念日

今日8月15日は終戦記念日です。
私は終戦という言葉は間違っていると思います。
日本はアメリカ軍に完膚なきまでに叩かれ完敗しました。
これはどう考えても「敗戦」と呼ぶべきです。
終戦と言うとまるで戦争ではなく天災が終わったかのような印象を受けます。
内地にいた日本人に高度1万メートルのB29は目視できません。
空から降ってくる爆弾や焼夷弾は戦争を起こしたというあやまちに対して天が下した罰なのです。
ここからあやまちさえ犯さなければ常に平和が保たれるという幻想が生まれます。
日本に限って言えばそれは幻想ではなく真実なのでしょう。
しかしアメリカの行った一般市民に対する大量虐殺を目的とした空襲や原爆投下は人道に反する罪だと思います。
戦後、左翼知識人たちは反米思想を掲げますが、アメリカのこうした非人道的行為に対しては非難の声を上げていません。
日本政府はもっとひどい。
アメリカに媚びへつらうばかりです。
日本を焼夷弾で焼き尽くすという作戦を計画立案し実行したのはカーティス・ルメイという将軍です。
日本政府はこのカーティス・ルメイに勲章を授与しています。
頭がどうかしているとしか思えません。
あきれてものも言えないとはこのことです。
日本は極東の島国という地政学的に恵まれた位置にあるため、一度も異民族の本格的な侵攻を受けませんでした。
しかし世界史を紐解けば何らあやまちを犯していないのに蹂躙され滅ぼされた国は山のようにあります。
第二次世界大戦は1939年にドイツ軍のポーランド侵攻によって始まりました。
ヒトラーと密約を交わしていたソ連のスターリンは東からポーランドを攻め、ポーランドはドイツ領とソ連領に分割れさて消滅します。
ポーランドはドイツにもソ連にも侵略する意図はまったく持っていませんでした。
それでもこのように過酷な仕打ちをうけ、住民は占領軍の圧政に塗炭の苦しみを味わいます。
ドイツ占領下のポーランドではユダヤ人が強制収容所で抹殺されました。
ソ連占領下ではポーランド軍の将校がカチンという森で集団虐殺されています。
陸続きの国家ではこのような歴史が繰り返されています。
日本も鎌倉時代に元寇がありました。
モンゴル民族が中国に打ちたてた国家、元が高麗軍を配下に引き連れて九州北部に上陸します。
神風が吹いて船中の元軍は全滅したと言われていますが、実際には鎌倉武士が奮戦してこれを防いだんですね。
これは九州のごく一部地域の戦いであり、日本人の歴史観を大きく変えることはありませんでした。
玄界灘は波が荒く帆船でこれを渡って大軍を送り込むのは困難だったのです。
一方イギリスとヨーロッパ大陸を隔てるドーバー海峡は泳いでも渡れるほどの距離です。
このためイギリスはローマ帝国とフランスのノルマンディ公に二度に渡って支配されました。
イギリスと日本では同じ島国でも歴史に対する認識が基本的に異なっていると思われます。
ペリーが黒船を率いて来航するまで日本はずっと四方を海に守られていました。
それまで異民族に対する恐怖感を持たずに暮していたのです。
こんな国は世界でも日本だけだと思います。
悲惨の一語に尽きる太平洋戦争を経験してもその根本思想は変わっていないようです。
「神州日本は不滅だ」という思想と「あやまちさえ繰り返さなければ平和は保たれる」という考えはどこかで繋がっているのではないでしょうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/08/15(金) 17:37:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うつ病で記憶力が減退 | ホーム | ショックです>>

コメント

西洋人は、やることが酷いです。自分達の
利益のためなら、他国を徹底的に搾取しま
すね。鬼畜米英というのも、ある意味で
適切な言い方ですね。

私は思うんですけど、彼らの情け容赦の
ない非道は、旧約聖書のヨシュア記の残酷
な戦争を正義とする思想の影響を受けて
いると思います。
私は何度か読みましたけど、怒り心頭にな
りました。神の命令だという理屈を述べて、
異民族を徹底的に殺戮することが良いこと
だという思想が書かれているんですから。
ほんと、吐き気がします。大量虐殺を正当
化する思想には、強い憤りを感じます。

また、西洋人は心の底では未だに有色人種
を劣った人種と見ているような感じがしま
す。私は、こういう考え方が大嫌いです。

ユダヤ教も、自分達は神に選ばれた特別な
民族だという思想があると思います。これ
も嫌いですね。

  1. 2014/08/15(金) 20:55:30 |
  2. URL |
  3. ケンシロウ #RiwKomWY
  4. [ 編集 ]

ケンシロウ様

人類史上、最悪の犯罪行為はスペイン人が南米先住民の国家、文化を完全に破壊し、生き残った彼らを奴隷として酷使したことです。
カリブ海の島々では先住民が全滅、代わって黒人奴隷が輸入されます。
アメリカ人は先住民に天然痘患者の使った毛布を配布し彼らの抹殺を計ります。
また先住民の食糧を断つため、バッファローを大量に虐殺しました。
オーストラリアのタスマニア島ではイギリス人流刑者が面白半分にタスマニア人を銃殺、タスマニア人を全滅させています。
ただ大量虐殺は西洋人の専売特許ではありません。
チンギス・ハーン率いるモンゴル軍は降伏を拒否したバクダッド市民30万人を殺しました。
第一次世界大戦中にはオスマントルコがアルメニア人に対しジェノサイドを実行しています。
旧約聖書はジェノサイドのオンパレードです。
一神教徒は多神教徒を殺しても罪ではないと思っているのでしょう。
それに比べると日本人は実に温和な民族だと思います。
おっしゃるように西洋人は有色人種 に対する差別感情を捨ててはいません。
最近ヨーロッパで台頭している極右政党は有色人種の移民排斥を声高に叫んでいます。
体に染みついた考えは一朝一夕では変わらないんですね。
  1. 2014/08/16(土) 07:52:15 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1889-fae6d7db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。