うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重度のゲーム依存症

昨日、私をブルーな気分に突き落としたドラゴンクエスト10のバグは解消されました。
今までもバグ解消のメールは運営会社に送っています。
でもそれは紳士的なものであくまで「お願い」だったんです。
昨日のバグは完全にゲームをストップさせるものでした。
そのため「お願い」ではなく強硬な「要求」メールを送り、「バグが解消できないのなら金を返せ」と言ったんです。
恐らく担当者には1日に多くの不具合報告メールが届いているでしょう。
全部対応するのは物理的に不可能だと思われます。
眼についたメールにだけ対応しているのではないでしょうか。
ともかくまたドラクエ10が続行できるとわかり、ブルーな気分は消え去りました。
と同時に私が重症のゲーム依存症に陥っていることもわかりました。
もう現実生活よりも仮想電脳空間の方がリアルになっているのです。
ネトゲ廃人(ネットゲーム廃人)そのものですね。
これがいいことなのかどうか、判断はつきかねます。
ただ今の状況では仮想電脳空間で生きるしかしようがないのは確かです。
高校生になってから引越してきたため近所には友人がいません。
同世代の男性住民は一人もいませんからこの状況は今後も続くでしょう。
友人たちは仕事で疲れきっていたり、認知症の親の面倒を見たりしていてそれぞれ事情があります。
学生時代のように気軽には集まれません。
仲のよかった従妹はニュージーランドに移住しています。
普段話のできる人はいないんです。
早期退職で購買意欲は戻りましたが、それ以外の意欲は失われたままです。
朝の調子が悪いので旅に出たり、どこかへ遊びに行く意欲もわきません。
好きだった料理も枝豆を茹でるのが限界です。
創造的な意欲は欠けたままなんです。
鉄道にも興味があったのですが、それもなくなってしまいました。
老人クラブには加入していますが麻雀を月に2回やるだけです。
囲碁に誘われましたが囲碁のルールは知りませんし、覚える気もありません。
グランドゴルフは私にとっては論外ですね。
テレビドラマも映画も見ることができません。
ゲームや読書は好きな時に止めることができますが、映画だと2時間束縛され集中することを強いられます。
それが重荷なんですね。
プラモデル作りの道具一式は引越の際に持ってきたのですが、それも面倒に感じてしまう。
軍事学と民俗学を勉強したいという気持ちはありますが、カルチャークラブにそういう講座はありません。
ないない尽くしで残った選択肢がネットゲームなんです。
現実生活は本当に食べて寝るだけです。
何も起こりません。
ネットの中でだけ現実が変化していくんですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/08/17(日) 17:19:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ショックです | ホーム | 久しぶりの幸せに浸った土曜日>>

コメント

人との交流、そして生き甲斐を求めている
のは私も同じです。独りで考えていても、
なかなか良いアイデアが浮かびませんね。
私はカウンセラーを頼りにしてます。具
体的なアドバイスもしてくれます。

テレビですけど、私もあまり集中力がない
のですけど、NHKの大河ドラマは40分ぐら
いなので見れます。それも苦痛なようなら
まずは朝ドラから始めてみては?わずか
15分ですから。毎日みていると、続きが
見たくなるものです。

あとは、そうですね、いかに人生を生きる
べきかを学ぶために哲学の本を読んでみる
とか。哲学は難しすぎるなら、スピリ
チュアルの本が分かりやすいかも。

何か、わくわくすることが見つかるといい
ですね。


  1. 2014/08/18(月) 00:11:25 |
  2. URL |
  3. ケンシロウ #Ccd2lmuY
  4. [ 編集 ]

ケンシロウ様

今通院している精神科クリニックにはカウンセラーはいないんです。
過去2人の主治医は私にはカウンセリングは不要と診断していました。
近所にカウンセラーのクリニックがあり、試しにカウンセリングを受けたのですが、話が全然広がらないので1回でやめてしまいました。
以前はテレビのお笑い番組を見ていました。
これなら気楽に見れるのですが、今はお笑い番組がありません。
バラエティ「お試しかっ」と「劇的改造ビフォーアフター」は見ています。
ドラマ以外のテレビ番組は見ることができるんです。
哲学の本は読んでいませんが、常に本は読んでいます。
歴史の本と海外ミステリーが多いですね。
ジャンルに関わらず上質な本であれば人生について学ぶことは大だと思います。
わくわくするようなことはうつ病になってから一度もなかったように思います。
このまま人生を終わるのはいかにも寂しいので、探索の旅は続けていくつもりです。
  1. 2014/08/18(月) 08:21:37 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1892-8293388a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。