うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どの抗うつ薬も前立腺にはよくない

今朝は4時に目が覚めてしまいました。
睡眠時間4時間半です。
眠いのですが何故かすぐには眠れません。
朝食をとった後で1時間ほど2度寝をします。
幸い、先般のようにどうしようもないほど心と体が重い日はありません。
9時過ぎまではほとんど何もできないことに変わりはありませんが、調子はまあまあといったところでしょうか。
午前中は泌尿器科のクリニックを受診しました。
私の服用している抗うつ薬ミルナシプランが前立腺に悪いとネットに書いてあったことを主治医に相談します。
主治医いわく「どの抗うつ薬も前立腺には影響を与えます。
ミルナシプランがネットにそのように載っていたのは他の薬より影響が少々大きいからでしょう。
前立腺の治療は行っているので特にミルナシプランを変える必要はないと思います。
どうしても不安だというのであれば精神科で相談してください。」
私はミルナシプランが前立腺異常の原因で、ミルナシプランを他の抗うつ薬に変更すれば前立腺はよくなるのではないかと期待していたのです。
しかし期待通りにはいきませんでした。
これはただ私の感覚的なものなのですが、リフレックスは効いていてもミルナシプランはあまり効いていないような気がするのです。
4年くらい前にリフレックスを飲み始めた時は一つ階段を昇ったような気がしました。
ミルナシプランにはそれがなかったように思うんですね。
来週には精神科を受診しますから主治医と相談です。
最初の主治医は「リフレックスとサインバルタの組み合わせは最強と言われている。」と言っていました。
両方ともジェネリックのない高価な薬ですが、この組み合わせをもう一度試してみたいという気持ちもあります。
今の主治医がなんと言うかはわかりませんが、話はしてみてもいいでしょう。
夕方には品揃えのいい酒屋へ出かけて珍しく衝動買いをしてしまいました。
私は夕食時にビールを350ml飲んでいます。
日本のビールの中ではエビスが一番好きなので普通のエビスと黒のエビスが冷蔵庫に入っています。
変化の少ない毎日ですから、たまには違うビールが飲みたくなりました。
そこで酒屋へ出かけアイルランドの黒ビールギネスにベルギービールを3本買いました。
ギネスは1本250円ですが、ベルギービールは修道院で少量生産しているものです。
そのため1本400円を超える値段がついています。
とても丁寧に作られたビールで日本のビールとは違ってかなり濃厚な味がします。
和食には合いませんが、今夜の献立はボイルド・ソーセージとポテトサラダにピクルスですから問題はありません。
飲んだことのない銘柄のビールなのでちょっと楽しみです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/10/08(水) 16:36:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<諦めの境地に近付きつつある | ホーム | やがて廃墟と化す我が家>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1946-bb37c15a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。