うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

減薬しても消えない朝の不調

朝の調子は相変わらずよくありません。
先週水曜日に減薬してその後の3日間はよかったのです。
これで朝の苦痛から解放されたと内心喜んでいました。
ところが月曜日からはずっと不調です。
症状は以前とほぼ同じようなものです。
朝食は自分で用意してとることができますが、その後、1杯のお茶さえ満足に飲めずベッドに倒れ込んでしまいます。
強い眠気と体の重さのため動くことさえままなりません。
違いが一点あります。
以前は2度寝をしても必ず30分以内に目が覚めていました。
それが1時間、1時間半と長時間眠ることができます。
ただそれで眠気がとれるかというとそうではないんですね。
うまくいかないものです。
もう一つ、3日か4日に一度、14時過ぎに眠気に襲われることがありました。
この昼間の眠気は現れていないのです。
以前よりは多少ましにはなりましたが、期待していたとおりにはなっていません。
朝の強い眠気は就寝前に服用するリフレックスの副作用ではなかったのでしょうか。
それとも以前の半量、15㎎でも副作用は消えないということでしょうか。
もう一度精神科医に相談するつもりですが、よくわかりませんね。
リフレックス自体は5年くらい前から処方されています。
確かに朝9時まで眠気は感じました。
しかし眠気は今のように強くはありませんでした。
1年半前まではちゃんと着替えて毎朝通勤していたのです。
体の重さを感じたこともありませんでした。
朝の強い眠気と体の重さが現れたのはここ1年くらいです。
最初のうちは週に1回程度だったのですが、段々頻度が増えてきました。
リフレックスの副作用だとするとこのあたりも理解しがたい点ですね。
うつ病の日内変動の一症状ということも考えられます。
恐らく精神科医にも原因はよくわからないのではないでしょうか。
実は先週、内容の重いメールを受信してしまい、それから少し気が塞いでいます。
先週の水曜日から土曜日までは内科と精神科への通院、老人クラブの麻雀会、高校の同窓生のライブ、バーでの飲み会と予定がたてこんでいました。
そのためメールのことを考えている時間があまりなかったのですが、今週は予定が一つもありません。
返信しなければいけないとも思っているのですが、私には何一つ解決策がないような事柄なんです。
無職で無収入のうつ病患者にできることは限られています。
いっそこのまま放置しておこうかとも考えています。
返信内容を考えているとうつの状態が悪化しそうなんですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/11/20(木) 16:36:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<予想外の出費が次々と | ホーム | コンビニでボジョレー・ヌーヴォーを衝動買い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1990-c384ee88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。