うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20分前のことさえ忘れてしまう

最近、記憶力がとみに衰えています。
以前なら考えられないような凡ミスを犯すのです。
今日は陽気がいいので普段はあまり行かない離れたところにあるショッピング・センターまで出かけました。
途中で手作りのパン屋へ寄り昼食用のサンドイッチを買っています。
このショッピング・センターへの通り道にあるパン屋なので、ショッピング・センターへ行く時はこのパン屋へ寄って昼食用のパンを買うのが常でした。
つまり定例化された行動なのです。
ショッピング・センターの1階にはこの近辺でただ1軒となってしまった本屋があります。
ふらりと入って書棚を見ましたがこれといった本は見つからず、地下の食料品売場へ向かいました。
この店に来るのは2カ月ぶりなので、どこにどの商品があるのか捜さなければなりません。
食品売場はかなり広いのでけっこう時間がかかります。
20分くらいは時間を要したでしょうか。
その間に私はパン屋で買ったサンドイッチのことを忘れてしまい、昼食用に特価品のサケ寿司を買ってしまうんです。
たった20分間のあいだに自分の行動を失念しているんですね。
自宅へ帰って買物を冷蔵庫に入れる時に初めてこの失敗に気付きました。
しかし覆水盆に返らずでどうしようもありません。
夕食用にはビールに合うツマミが買ってあります。
サンドイッチは明日の朝食にするしかないのです。
この前は電子レンジで温めたカボチャの煮物をそのまま放置してしまいました。
5分前のことでさえ忘れてしまう。
ただ60近くなると多かれ少なかれ、ほとんどの人間が記憶力の低下を味わいます。
うつ病になる前、私の上司の課長は今の私と同年齢の59歳でした。
管理職は毎月月初めに絶対しなければならない処理があります。
この処理はパソコンで行うのですが、課長のパソコンは指紋認証が必要なので誰かが代理で行うことはできません。
ところが課長は期限を忘れてしまい、パソコンの処理が不可能になりました。
長年毎月行っている処理であるのにもかかわらずこうしたミスを犯すというのは信じがたいことでした。
係員全員の厳しい非難を浴び、以後課長のパソコンの待ち受け画面には「月初めの処理を忘れるな」という文字が流れるようになります。
私は課長が認知症の初期段階にあるのではないかと疑いました。
当時の私はまだ40代でしたから記憶力に衰えはなかったのです。
しかし今はこの課長のことを笑うことはできません。
私も59歳になったら似たような状態になってしまいました。
うつ病になって記憶力や思考力が一時衰えたのは事実です。
しかし最近の物忘れはうつ病ではなく、歳のせいだと思われます。
同窓生に訊くと皆同じような状態なんですね。
でもこれは序の口でそのうちにメモをとってもメモをとったこと自体を忘れるようになります。
歳には逆らえませんから仕方ありません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/11/23(日) 17:05:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初めて飲んだボジョレー・ヌーヴォー | ホーム | 一周遅れのランナー日本>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1993-729e348a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。