うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

近所に居酒屋があったら

近所に中高年の人間が気楽に入れる居酒屋が1軒あるといいなと思います。
もしそういう店があれば麻雀会で知り合った人と一緒に飲むこともできるかもしれません。
また麻雀会のメンバーでなくても毎晩のように顔を合わせていれば仲良くなれる可能性もあります。
以前住んでいた団地のある地域にはそういう居酒屋があったんです。
お客さんは地元の常連がほとんどなのでお互いによく話をしていました。
この店は仲間の行きつけの店だったので私もお伴をさせてもらったのです。
ただ駅の反対側にあって普段通うには遠すぎたんです。
そのため飲むのは仲間が集う時に限られていました。
値段は少々高めでしたが、店内に水槽があって刺身等に使う魚の鮮度は抜群です。
カウンター内で調理するので誤魔化しは一切ありません。
安い居酒屋などは冷凍で輸入された業務用の焼き鳥を使っていますが、焼き鳥も当然当日仕入れた肉が使ってあります。
味の加減もちょうどよく下手な焼き鳥屋よりも美味でした。
ただ一つ難点を言えばどの料理も皆美味しいのですが、味付けが似たようなものになっていることでしょうか。
今住んでいる家の周囲1キロ圏内には居酒屋が1軒もありません。
高層マンションはありませんが住宅は建てこんでいるのでそれなりに需要はあるように思えます。
まあ素人考えですからプロから見れば実際に店を開くのは難しいのでしょう。
安さが売りのチェーンのイタリア料理店とこれまたチェーンの喫茶店が近くにあります。
どちらの店も味はひどいのですが、駐車場が広いのでファミリー客がけっこう来店しているようです。
この地域では何年住んでも親しい人はできないような気がします。
一方ネットではドラクエ10で所属するチームのメンバーと仲良くなっています。
私は毎日必ずプレイしていますから当然かもしれません。
今日の午後はチーム・メンバー4人でパーティを組み強敵と戦いました。
普段、私はゲーム内通貨ゴールドで雇ったサポート仲間と一緒に戦っています。
サポート仲間はコンピューターのプログラムに従って行動しますが、人間が操作する場合と比べると行動に俊敏性がないのであまり強くありません。
今日は違います。
他の3人はベテランゲーマーなので普段なら絶対かなわない強敵も連続して打破することができました。
ネットの中のことですが私にとっては実りのある一日だったかもしれません。
うつ病になる前によく一緒にバーへ通っていた友人からは飲みにいこうと誘われています。
私がメールすることになっているのですがどうも億劫なんです。
来週は冬の寒さが訪れるという予報が出されています。
インフルエンザも流行の兆しがありますし余計家から出る機会が減りそうですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/11/29(土) 19:27:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大学を卒業しても正社員になれない | ホーム | 減薬で午後の眠気は消えたが…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/1999-611ee551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。