うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肩が凝ると頭痛がする

今日は朝からずっと冷たい雨が降り続いています。
先週も雨が降りました。
初冬のこの時期にしては雨の日が多いような気がします。
以前は12月に入ると雨などほとんど降らなかったように思うのですが、どうでしょうか。
最近、記憶力がとみに衰えてきて去年の冬がどうだったのか、まったく思い出すことができません。
何年か暖冬が続きましたが去年は平年並みに寒かったような気もします。
北国は暴風雪に見舞われています。
山形と仙台の間を走る仙山線では快速列車が停電のため8時間も立ち往生しています。
以前、山形に旅した時にはこの仙山線の快速列車に何回も乗りました。
9月だったのでまだ暑かったのですが、今は深い雪の中です。
私は雪国の冬というものをまったく経験したことがありません。
昔、友人から冬の北海道は夏とは違う風景が広がっていてなかなか情緒があると聞いたことがあります。
しかし冬に北海道へ出かける勇気はありませんでした。
一番の問題は靴です。
恐らく現地の人は凍結した雪の上でも滑らないような靴を履いていると思いますが、この地方でそういう靴を手に入れるのは困難でした。
ただ北海道に限らず世界の先進国の寒冷地では室内暖房は万全で暑いくらいだと聞いています。
窓は二重ガラスで強力な灯油暖房器が稼働しているようです。
寒さ対策は死活問題ですから万全を期しているのでしょう。
寒いとどうしても肩を縮めるような姿勢になります。
そのせいで今日は何年ぶりかで肩凝りに見舞われています。
私は肩が凝ると頭痛がしてくるのでこれはかなり苦痛です。
薬箱を探して膏薬を見つけ貼ったのですが、あまり効いていません。
風呂に温泉の素を入れてゆっくり湯船に浸かるといいのですが、私はカラスの行水なんです。
長くても3分で湯船を出てしまいます。
性格なのでしょうか、どうしても長湯ができないんですね。
うつ病になる前、仲間と温泉に行った時もそうでした。
せっかく温泉に行っても意味はない訳です。
函館と松山に一人で旅した時は普通のホテルに泊まっています。
函館には湯の川温泉、松山には有名な道後温泉があります。
温泉地にも行ったのですが、入浴はせず素通りしました。
私はメガネをはずすと視力が0.01しかありません。
ホテルのバスルームなら問題はないのですが、広い浴場は周囲がよく見えないので苦手なんです。
湯を出た後の足ふきが共用なのも嫌なんですね。
あれは水虫を始めとした雑菌の巣ではないでしょうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2014/12/04(木) 16:53:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つげ義春の版画を額装 | ホーム | アメリカの警官と日本の警官>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/2005-c7a248c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。