うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本をたくさん購入

起床6時20分
7時から11時睡眠
12時から13時睡眠

最近はTVを見るか、本ばかりよんでいます。
読む本がなくなってきたので、ダイエーの本屋へ行きました。
町の本屋さんだから仕方がないんですが、読みたい本のリストにある本が1冊もありません。

困ったなと考えていたのですが、思い切って名古屋の繫華街栄までそのままでかけることにしました。
近所まで出かけるだけのつもりだったので、下はジャージです。
でも、米軍放出のロングコートを上に着ているので「ま、わかりゃしないか」とそのまま家へは戻らずに栄へ。

さすが栄の本屋、探していた本は全部ありました。

トム・ロブ・スミス「チャイルド44」上下
ジェフリー・ディーヴァー「ソウル・コレクター」
2つとも重量級のミステリーです。
「チャイルド44」は「このミステリーがすごい海外編第1位」です。

「ソウル・コレクター」は身障者の元捜査官が活躍するシリーズもの。
私もすでに何点か読んでいますがいずれも面白い。

ジョン・アーヴィング「第4の手」上下
恋愛小説ですが、曲者ジョン・アーヴィングのこと、一筋縄ではいかないと思います。

内田樹「日本辺境論」
日本人論です。週刊誌の書評に面白いと書いてあったので買いました。

これだけあればしばらくは持ちそうです。
基本的に私は活字中毒者なので、常に読む本を手元に置いていないとだめなんです。
せっかく本を売って部屋の中を整理したのにまたすぐ、本の山ができそうです。

もうあとは三越で買った弁当を食べて、夜は「ヘキサゴンⅡ」のスペシャルと「笑う犬2010寿」を見て、寝るだけです。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/01/06(水) 17:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<迷惑メール | ホーム | 復職>>

コメント

龍馬がゆく

こんばんは。

自分も読む本がないとダメな活字中毒ですよ。
気分転換にいつかオモダカさんが面白いよと言っていた、司馬遼太郎の「龍馬がゆく」を買いました。
今日から読みます。
自分にとって初めての8巻の長編楽しみです!
  1. 2010/01/06(水) 17:48:47 |
  2. URL |
  3. L #-
  4. [ 編集 ]

L様

「竜馬がゆく」面白いですよ。1冊目を読むとすぐに2冊目に手が伸びますよ。司馬遼太郎が娯楽作家としてあぶらがのりきっていた時の作品です。
竜馬は天才です。勝海舟を切りにいって、話をきくとそのまま弟子入りするなど、ひと見る目は抜群です。並大抵の人物ではありません。
惜しむらくはもっと活躍してほしかった。暗殺が悔やまれます。
  1. 2010/01/06(水) 18:38:49 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

オモダカさん、こんばんは。

読書家オモダカさん。インテリですね。かっこいいです。自分もほぼ毎日図書館へ行きますが、最近、本を借りる為というより、サイクリングの為の口実になりつつあります。
でも、歴史物は好きで、井上靖の風林火山、それとNHK龍馬伝Ⅰを借りました。龍馬伝は失敗。続編がまだ出るみたいだし、大河ドラマ見りゃいいじゃん、て事で1日で返しました。風林火山は面白かったです。

オモダカさんは、どのジャンルもどんと来いなんですね。(^-^)
自分もミステリー読んでみようかなぁ。
  1. 2010/01/06(水) 19:11:01 |
  2. URL |
  3. おか #-
  4. [ 編集 ]

おか様

「風林火山」たぶん30年前くらいに読みました。
さすがに中身は覚えていないです。
最近のミステリーは単純な推理小説じゃなく、いろんな「味付け」がしてあって面白いですよ。
ぜひ挑戦してみてください。
  1. 2010/01/06(水) 21:59:47 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

もともと

大変な読書家でいらっしゃるオモダカさんが,
うつのこの時期にも,読書への意欲を失われずに
いらっしゃるということは,本当に喜ばしい限りです.

私も少しずつですが,文章を読む意欲がわきつつあります.
オモダカさんの紹介なさるご本のタイトル,
いつも興味深く拝見しています.
どうぞまた,面白そうなご本を紹介してください.
私にとって,起爆剤になるかもしれません.
  1. 2010/01/06(水) 23:31:16 |
  2. URL |
  3. さい #dch2eflE
  4. [ 編集 ]

こんにちは

午前中は精神科に行って来ました。
いつもなら待合室でボ~っとしているのに、今日は週刊新潮を読めました。
そこに、俳優の児玉清さんの推薦本に「ソウルコレクター」と「第4の手」が入ってました!
児玉さんは、きっとオモダカさんと気が合うだろうな~って思っちゃいました(笑)
そして読書家のオモダカさんに触発された私は本屋にGO!
ステファニー・メイヤーの「トワイライト」上下巻を購入。短いエッセイしか読めない私が、読めるかなぁ~?
  1. 2010/01/07(木) 12:25:54 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

さい様

重量級の本が読めるようになったのはつい最近のことです。
一時は何も読めませんでした。
それが、週刊誌から始まって、徐々に軽いエッセイへ。
リフレックスを飲み始めるようになって普通の本が読めるようになり、これを増量(15mgから30mgへ)したあたりから重量級の本が読めるようになりました。だからほんの最近のことなのです。
  1. 2010/01/07(木) 14:39:26 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

朱雀さん

種を明かすと私も週刊新潮の同じ記事をよんでいたのです。
ただ「ソウルコレクター」と「第4の手」の作家は前から好きで、その記事がなくても、買っていただろうとは思いますが。
私もつい数か月前までは短いエッセイしか読めませんでした。
大丈夫ですよ、朱雀さんもきっと読めるようになっていますよ。
  1. 2010/01/07(木) 14:47:32 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

こんにちは

読書が苦手な少尉は、読書好きの方を尊敬します。

読書の習慣が身についていると、話すのも上手になり

ますしね。何より言葉の選び方や表現の使い方が上手くなります。

ところで笑う犬を見逃してしまいました!久々の「ミル姉さん」を

楽しみにしてたのに!残念です。
  1. 2010/01/07(木) 15:49:54 |
  2. URL |
  3. minidora少尉 #-
  4. [ 編集 ]

minidora少尉殿

そうですね、確かに読書することによって、言葉の選び方や表現の使い方が上手くなります。
でも、読書が苦手といわれる少尉殿も実はなかなかの文章家とお見受けいたしましたが、いかがなものでしょう。
「ミル姉さん」私もひさしぶりに見ました。少しパワーが落ちていたのは気のせいでしょうか。
  1. 2010/01/07(木) 16:04:39 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/203-9dc48b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。