うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リハビリ出勤

起床5時15分

6時から11時睡眠

今日のお昼はコンビニへ。
ハンバーガーとサラダロールパンでした。
ちょっと量が多すぎたかもしれないと反省。

12時から13時いつものとうりベッドに入りましたが眠れませんでした。
原因はわかりません。
今日も曇り空。
いま一つ、心も晴れませんが、サイクリングに。
糖尿病の再検査が迫っています。

サイクリングから帰るとまたベッドの中に。
眠りはしませんが、目を閉じてじっとしています。

おやつの時間になって起きました。
今日は「ざくざく和栗のモンブラン」
いうほどざくざく和栗は入っていませんが、バランスの取れた結構な味でした。

夕方になってダイエーへ。
夕食用に卵のサンドイッチと果物盛り合わせを買いました。

今日は一度も米の飯を食べていません。

下剤が0.7gから0.6gへ変更になりましたが、具合はまあまあです。
少なくともこれで便秘になってしまうようなことはないでしょう。

今、悩んでいるのはリハビリ出勤の期間と内容です。
4週間前から初めて、最初の1週間は午前中週2日、1週間ごとに1日ずつ増やして、直前の1週間は毎日午前中出勤しようと思うのですが、どうでしょう。
自分でもよくわかりませんので、何か、参考になる例があったら教えてください。
なお、これはリフレックスを飲み続けるということを前提にしています。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/02/17(水) 17:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<通院日 | ホーム | 日の光を浴びて>>

コメント

オモダカさんこんばんは。

自分は休職でなく、無職で治療も1年経過してないので、偉そうな事は言えませんが、以前の実験成功の記事で、リフレックスを飲んでても気が張る状況というか、何かしてれば眠らなかった、という事がありましたね。
無理は禁物ですから、オモダカさんの体調を踏まえてやはり少しずつ慣らしていくオモダカさんの意見に賛成です。
これといってお役に立てずにすみません…
  1. 2010/02/17(水) 19:28:53 |
  2. URL |
  3. おか #-
  4. [ 編集 ]

リハビリ出勤の予定表ですね。
私はうつになった事がないのでよく分かりませんが、夫が経験者。娘の職場と私の職場にもうつによるリハビリ出勤の方がいらっしゃいました。
先ず、夫の場合は休職期間が3ヶ月で、復職時かなり調子が悪そうでしたが、フルタイム出勤でスタート。最初は薬の副作用などいろいろ不調を訴えてはいましたが、間もなく不調も言わなくなり、今では元の状態に復活(詳しくは覚えていませんが数年かかって復活したと思います)。最初は言葉が出るのも遅くて、会話の時に苦しそうに話す様子でした。休職中はずっと眠っていました。後は犬との散歩。
娘の職場の方は週に2日間2時間ずつの予定でスタートし出だしの2日間で再び出勤できなくなり、休職状態。
もう一人はうつだと自分で言いながら出勤は継続、その後早期退職(定年間近の年齢)。
私の職場の上司は30歳代で数ヶ月休職して復帰。最初は表情こそ硬かったですが、復職後は積極的に各セクションに顔を出して時々冗談も言っていました。もちろん皆はその表情を見て完全ではないなとは言っていましたが。4月に別な部署に異動。
最初はやはりきついのではないかという外側から見た印象です。
ごめんなさい、参考になりませんね。
  1. 2010/02/17(水) 19:32:05 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの旅人 #GnX1Zxto
  4. [ 編集 ]

おか様

役に立たないなんてとんでもありません。
貴重なご意見どうもありがとうございました。
そう言っていただくと少しは自信につながります。
なんとか最初の障害であるリハビリ出勤を成功させたいと思います。
  1. 2010/02/17(水) 23:18:38 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

通りすがりの旅人様

いえいえ、参考にならないなんてとんでもない。
皆さんいろいろなんですね。
これだというものがないということがわかっただけでも参考になりました。
でも、ご主人、3か月休職でいきなりフルタイム出勤とはきついですね。
さぞ御苦労されたかと思います。
  1. 2010/02/17(水) 23:26:46 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

私の場合は…で恐縮ですけど…。
私は最初の二週間は午前中勤務が週3日。その後一週間毎に一日ずつ増やして(時間は変わらず)、5日間出られるようになってから、最初は週2日のフル勤務。3日間は午前勤務。
毎週フル勤務を増やしていって、最終的には5日間フル勤務にしました。
これは先生や上司と相談をしながら、体調をみて決めていきました。
オモダカさんも無理のないスケジュールを組んで下さいね。
  1. 2010/02/18(木) 06:07:28 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

私が今、主治医と話してきたリハビリは、1.2週間は基本的に毎日午前中出勤。無理なら1日置き。次の1.2週間が5時間勤務。そして最後に1.2週間でフルタイムです。まあ、その時の体調によりですが…
「仕事がしたい!」という意欲が湧いて来ないと、復職は出来ないそうです…
  1. 2010/02/18(木) 11:42:23 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

non様

思った以上に大掛かりに行ったんですね。
私はもっと軽く考えていました。
やはりこれくらいやった方がいいのでしょうか。
一度考えてみます。
  1. 2010/02/18(木) 16:53:34 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

朱雀さん

私の場合、5時間勤務というのはないので、そこは半日になると思います。
結構、期間も長いし、大がかりですね。
私はもっと軽いものを考えていました。
一度、じっくり検討してみます。
  1. 2010/02/18(木) 16:58:46 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/247-3a3f1af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。