うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4時半まで眠れない

昨夜0時までは普通の夜でした。
23時までTVを見て、それからブログを訪問して書き込みをする。
何ら変わった点はなかったのです。
眠剤も3種類飲みました。
アサシオン、ユーロジン、ドラールです。
リフレックスも一緒に飲みました。
それなのに目はさえたままなのです。
一向に眠気が襲ってくる気配はありません。

1時半まで何度も寝返りを打って苦しんだ挙句、禁断のブツに手を出してしまいました。
先生に禁じられているお酒です。
発泡酒350CC1本を飲みほしました。
普通ならこれで眠くなるはずなんですが、目はさえたまま。

2時半になって今度はチューハイに手を出しました。
350CCを流し込んだのです。
これで眠れない訳がない。
それでも眠れないんですね。
眠りに就いたのは4時半でした。

1回、一晩中眠れなかったことがありますが、それ以来です。
思い当たる原因はありません。
眠る直前までブログに書き込みをしていて少し興奮していたことぐらいでしょうか。
でも、そんなことは今まで何度もあったことです。
うつ病って本当に不思議な病気です。

起床は7時。
8時から11時半まで睡眠
12時から13時、ベッドに入りましたが眠れませんでした。
今日は郵便局、銀行、ダイエーとまわりました。
お八つは「なめらかショコラケーキ」結構なお味でした。
ただ、このころから頭痛がしだし、バファリンを買いにもう一度ダイエーへ。
頭痛は少し残っているものの、なんとか治まりました。
夕飯はコロッケパンにサラダ、イチゴ。
何とか痩せないかなあ。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/03/11(木) 18:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<寛解しない | ホーム | 本屋へ>>

コメント

オモダカさんこんばんは。

急に襲って来た不眠。どうしたんでしょうか…自分は入眠はなんとか出来るようになりましたが、寝付けない、不眠はほんとに辛いですよね…
自分は眠りが浅く夢ばかり。眠剤コロコロ変えまくりです。
波に急襲されたり、オモダカさんのお身体、不安定になってるのでしょうか…お大事になさって下さいね。
  1. 2010/03/11(木) 19:46:10 |
  2. URL |
  3. おか #-
  4. [ 編集 ]

おか様

布団の中で寝返りを繰り返す。
本当につらかったです。
原因は全く不明。
対処のしようもありません。
ご心配、ありがとうございます。
ただ、普段は割と元気で動けるんですよ。
今日もいっぱい用事を済ませてきました。
本当にわけがわかりません。
  1. 2010/03/11(木) 22:33:11 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

オモダカさん、辛い夜でしたね。
でも「眠らなくちゃ」っていう焦りの気持ちは余計に脳を覚醒させてしまうようです。
一日眠れなくたって、平気…位にどっしり構えていて下さい。
私もこのままずっと眠れない夜が続くのでは…って思った事がありました。
でも今はこうして眠れています。
眠れるようにはなりますよ、絶対に。
  1. 2010/03/12(金) 05:41:02 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non様

寝がえりを繰り返しているうちに、だんだんそれが苦しくなってきました。
禁断の酒にも手を出したのです。今までだとこれで必ず眠れるはずなので。
それでもダメでした。
幸い、翌日はうまく眠ることができました。
ご心配おかけしましたが、あの一晩だけだったような気がします。
また、そうあってほしいものです。
  1. 2010/03/12(金) 14:28:18 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/269-eef8b91c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。