うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復職について

昨晩は0時に眠ることができました。
起床6時。
これくらいだとちょうどいいんですけどね。

7時に2度寝のためにベッドに入りましたが、ちっとも眠くありません。
午後からの天気予報が雨というのが気にかかりましたが、思い切って起きて洗濯をしました。
改めて8時半から11時半まで睡眠

お昼はコンビニで買ったホットドッグと小さなチョコレートケーキ、フルーツでした。

12時半から13時半まで睡眠
起きると体が重いのです。
天気は予報がはずれて好天なのに珍しいことです。
サイクリングは中止にしました。
またベッドの上に寝転がっていました。

今日は精神科の診察です。
私が復職したいと言ったため、課長と係長も一緒に来て先生の話をききました。
先生「期限がきたため、やむを得ず復職したらすんなりいった例もある」
係長「今回はどうでしょうか」
先生「それはわかりません」
係長「受け入れ側の問題もいろいろあるのですが」
先生「それは産業医と相談してください」
先生「復職の書類は書きますので持ってきてください」
やりとりは5分ほどだったでしょうか。

それから課長、係長と一緒に喫茶店に行きました。
係長から新しいメール・アドレスがどうしても必要だからメールで送ってほしい旨、依頼がありました。
私はここで夕食を済ませました。
スパゲッティ・ペスカトーレですが、茹で上げじゃないので味は今一つでした。
課長、係長とは喫茶店の前で別れました。

例のメール・アドレスはEXCEL様式では送れないので、メール本体に平文で打って送りました。
まあ、意味は通じたと思うので、よしとしましょう。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/05/25(火) 19:37:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手続きが面倒 | ホーム | 産業医と面接>>

コメント

う~ん、先生と上司の方とのやりとりは、なんか微妙な感じですね。
喫茶店でオモダカさんと上司の方達との話もあったんでしょうね。
一体どのようになるのか…。
ちょっと心配です。
  1. 2010/05/25(火) 21:27:23 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non 様

係長の心はズバリ「完璧になってからもどってきてほしい」です。
だから「受け入れ側の問題もいろいろあるのですが」という発言が出てくるのです。
でも、私の復職に上司の意見は全く関係ありません。
全ては「傷病審査会」で決定され、それがおりてくるだけなのです。
だから私は楽観視しています。
  1. 2010/05/25(火) 22:03:32 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/346-4cc2fbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。