うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目まいがする

昨晩、母親から電話がありました。
父親の病状についてです。
抗ガン剤がよくきいて白血球の値も改善し、一時的に退院できるかもしれないということでした。
母親は喜んでいました。
私はガンについての知識がないため、これがどのようなことを意味するのかよくわかりません。
このまま、ずっとよくなって寛解に至るのでしょうか。
骨に多数の転移があるので、それはないような気がします。
おそらく余命1か月が2か月になったという程度のことでしょう。
覚悟しておかねばならないのは変わりがありません。

私のうつは今のところ、悪化してはおりません。
でも、例えば喪主を務めることになったら、自信はありません。
また毎晩、父親を見舞うようなこともできそうもありません。
それをやったら、うつが悪化しそうな気がするからです。
おまけに悪いことに、復職も控えています。
復職した当初は疲れ切っているでしょう。
その身で土日に病院に詰めることができるでしょうか。
これにも大きな不安があります。
そうしたことを続けていけば、うつが悪くなるのは確実かと思えます。
このジレンマを断ち切る術は今のところ、見つかりません。

私は長男です。
弟は東京にいて、超多忙な仕事をこなしています。
全く、頼りにはなりません。
本来は私がいろんなことを仕切らなければいけないのですが、それはできそうにありません。
母親に頼るしかないのです。
幸い、母親は頭もまだしっかりしています。
自分でやる気もあります。
誠に申し訳ありませんが、私は母親の補助役しかできそうにありません。

先のいろんなことを考えると目まいがしてきます。


スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/07/14(水) 16:14:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<男は役に立たない | ホーム | 午前中は眠い>>

コメント

先々の事を考えてしまうと、やっぱり不安になってしまうんでしょうね。
本当はご長男であるオモダカさんが色々やるべきなのでしょうけれど、それが無理だとしたら、仕方のない事です。
お母様の補助役でもいいじゃないですか?
但し、出来る限りの事はしてあげてほしいと思います。
お母様もお元気であっても、お年でしょうから…。
  1. 2010/07/14(水) 16:35:53 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

歳をとっているとガンの進行も遅くなりますからね。
弟さんには、うつ病のこと内緒なのですか?
  1. 2010/07/14(水) 23:03:47 |
  2. URL |
  3. マダムハッピー #-
  4. [ 編集 ]

non様

はい、できるだけのことはするつもりです。
確かに母も歳ですから。
何とかしないといけません。
  1. 2010/07/15(木) 09:24:30 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

マダムハッピー様

私もそう思っていましたが、このタイプの肺がんは数週間でひろがるのだそうです。
弟にもうつ病のことは話してありません。
弟は良いのですが義妹がおしゃべりで、絶対うちの親にもしゃべってしまうと思ったからです。
  1. 2010/07/15(木) 09:29:17 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/395-04afcb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。