うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通院日

昨日は少し眠るのが遅くなりました。
22時15分就寝

起床は4時半です。
また朝食をとってから眠りました。
5時から6時半睡眠
7時半にはサイクリングに出発しました。
今日も鼓膜が裂けんばかりに蝉が鳴いていました。
帰りにコンビニへ寄って買い物も済ませてしまいました。
「中日スポーツ」も買いました。
暇なので隅から隅まで新聞を読みます。
10時くらいまでかかりました。
読み終えると眠気が襲ってきます。
紅茶も飲んだ、リポビタンDも飲んだのですがだめです。
床に横たわって目を閉じていました。
眠りはしません。
やはりリフレクッスが残っているのでしょうか。
いよいよ8月9日からはリハビリ出勤です。
復職を前にしてこれでは本当に困ってしまいます。
6時半まで眠れればどうということはないのですが。
眠剤ドラールもこれ以上増やせません。
職場の緊張感が眠気を吹き飛ばしてくれることを祈るのみです。

今日のお昼もサンドイッチとヨーグルト、フルーツでした。

12時から12時半まで眠ろうとしましたが、眠れませんでした。

今日は精神科の通院日です。
いつものように「調子はどうですか」と訊かれたので「まあまあです」と答えました。
「下剤を弱くしましたが」と尋ねられたので「ちょうどいいです」と答えました。
産業医からの手紙を預かっていたので渡しました。
「復職が決まったんですね。よかったですね」と言われました。
これで診察は終了です。
一体いつまで通い続けるんだろうなと思うと、少し悲観的になってきますが。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/07/30(金) 18:20:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<本人は呑気 | ホーム | 遺言状>>

コメント

あと、10日ほどでリハビリ出勤ですか。
不安もあるでしょうけど、乗り切れるという
自信を持つのが良いかもしれませんね。
うちの旦那でも何とか乗り切って(?)
ますから・・・。
  1. 2010/07/30(金) 18:54:18 |
  2. URL |
  3. マダムハッピー #-
  4. [ 編集 ]

極力、栄養のバランスを考えて食事を取った方がいいのでは。
毎日お昼はサンドイッチ、ヨーグルト、3時に甘いもの…ではダイエットにはよくても
偏ってるような気もします。
年を取ると早く目が覚めるというのは、眠るにもエネルギーが必要で、それが不足しているからだとか。
仕事となればますます脳を使いますし
脳にエネルギーがいかないと、ますます睡眠的にも病気の面でも、リハビリ出勤の仕事にも
差し障りがあるような気がします。
まだ好きだった料理が戻っていないとおっしゃってましたが、何日かに一回でも
定食やさんのようなところに行ってみては。
  1. 2010/07/30(金) 19:05:03 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

マダムハッピー様

自信ですか。
欝になる前は仕事に関しては自信の塊だったんですけどねえ。
あんまりないんです自信。
仕事に対してもそうですが、騒がしいオフィスで1日過ごせるかということが心配なのです。
  1. 2010/07/30(金) 21:42:22 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

通りすがり 様

ブログには書いていませんが、朝はいつもトマトとブロッコリー、フルーツを食べています。
夜もカレーにサラダとかサンドイッチ以外の物も食べています。
体重を維持するには今の食生活がいいと思うんですが・・・
  1. 2010/07/30(金) 21:47:25 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

のん気が一番!かも

通りすがり様、高齢者が早く目を覚ますのは眠るエネルギーが不足しているからなのですか。
初めて知りました。
因みに私の祖母が生前夜中早く目が覚めて困ると言っていたのですが、よく聞いてみると寝過ぎているのが分かりました。目覚めても当然だったんです。
私の母が聞いてあきれていました。なので高齢者の件を持ち出してもあまりオモダカさんにはあてはまらないのでは。
人間は思いつめたり心配事があったりすると眠れなくなりますよね。眠りの質が悪くなりますよね。
仕事の心配がなければ夜中目覚めたらそのまま起きて読書したりするのも良いのですが、仕事があるとそうはいきませんものね。どうしても、焦ります。
睡眠が足らないと午前中はまだしも午後体がだるくなってきますし、日中睡魔が襲ってくると事故の元にもなります。
オモダカさん、身についた習慣というのはなかなか変えるのは難しいと思います。いつも昼間寝ているとその時刻になると睡魔が襲ってくる可能性があります。
なのでいったん朝起きたら眠るのをやめてはいかがでしょうか。
専門家でもないのになまいきな発言ごめんなさい。
通りすがりさんにもなまいきな事を言ってしまいました。
ごめんなさいね。
  1. 2010/07/30(金) 23:26:32 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

私も復職をした時、2週間に一度の受診は変わらなかったです。
ほんとに、いつまで通院するんだろう、いつまで薬を飲むんだろうって事を、やっぱり考えてました。
でもそうやって薬を飲んで、受診を続けていたのに、結局私はダメでした。
まだまだ病院との縁は切れそうもないですよ。
  1. 2010/07/31(土) 06:29:34 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

朝、4時半に起きて2度寝するのは、うつ病の症状なのです。
早朝覚醒といいます。
昼寝はまた別ですね。
悪い習慣なので止めようとは思っているのですが、やめれません。
でも、これもうつの症状の一つなのかもしれません。
困ったものです。
  1. 2010/08/01(日) 09:53:09 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

non 様

私も医者との縁は切れそうもありません。
でも主な症状は後4つなのです。
早朝覚醒。みんなの輪に入れないこと。
料理と音楽が帰ってかないこと。
この4つをクリアできればよいのですが。
  1. 2010/08/01(日) 09:57:20 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

オモダカさん
medical_rod さん

そうですね、ご病気の方の場合は必ず当てはまらないのかも知れませんね。すみません。
ただ、年齢が進むにつれて、基礎代謝量も減っていくので、体内時計の周期が短くなる、というのは
一般的に言われてるみたいです。
言われてみれば、自分も、若い頃のように、ずっと眠り続ける…ということはなくなってきた気がします。
(若い頃って何であんなに眠れたんでしょうね(笑)

以前、自分が一時的な不眠でお医者さんに尋ねたとき、
「スポーツや身体の疲れは、身体は疲れさせても神経を昂ぶらせることがあること」
「パソコン類は神経を覚醒させるから、日中も適度にパソコンから離れること」
「夜眠る数時間前には、パソコンや携帯をしないこと」に関しては指導を受けました。

私は抗精神薬を飲んだ経験はほとんどないので(デパス程度)
ご病気でお薬を飲みながら生活している方には当てはまらないかもしれないですね。
大変失礼なことを申し上げてしまいました。どうもすみません。

今回のこととは関係ないかとは思いますが、ご参考までに…

http://humin.un-sho.com/kakusei.html
  1. 2010/08/01(日) 16:42:09 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

通りすがり 様

朝4時半に起きるのはうつ病の症状で早朝覚醒といいます。
午前中眠いのは前日飲んだ抗うつ剤リフレックスが残っているからです。
昼寝をしてしまうのもうつ病の症状の一つかもしれません。
このように睡眠とうつ病は切っても切れない関係にあるのです。
うつ病が治ることが解決への近道なのですが。
  1. 2010/08/02(月) 11:23:19 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/410-a46f590f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。