うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分の「うつ」を治した精神科医の方法

昨晩は22時10分に眠りました。
起床4時40分
朝食を取ってからまた眠りました。
5時20分から7時睡眠
9時半にサイクリングに出かけました。

ついでにTSUTAYAへ寄って本を3冊買いました。
そのうちの1冊、宮島賢也「自分の「うつ」を治した精神科医の方法」
うつ病の原因を親子関係に求めるなど、納得できない部分もあります。
が、薬に頼らずメンタルセラピーでうつ病をなおすという部分は面白く読みました。
特に毎朝、寝起きに「私は自分が好きだ」と自分を肯定する言葉を唱えるというのは効きそうだと思いました。
これが潜在意識に作用し、半年後、なりたい自分になっているそうです。
ほんとかなという気もしますが、やってみて害はなさそうです。
後心配なことがあったら紙に書いてみて、それに対して大丈夫と言ってみるというのがありました。
これは今の私にまさに当てはまります。
「職場にスムーズに復帰できるだろうか」
「係長やみんなも助けてくれる。休職前うつ病になっていても仕事はできていたじゃないか。大丈夫だ。」
こうやって文章にしてみると、いくらか不安が薄らぎます。

話は変わりますが、うちの母親は何故、従妹に「私が嫌っている」などと喋ってしまったのでしょうか。
本当に少しボケがきて、言っていいことと悪いことの区別がつかなくなっているのでしょうか。
そんなことを言ったら人間関係が壊れてしまいます。
幸い、従妹が「なるほど」と納得してくれたからいいようなものの、これで縁切りになる可能性もあった訳です。
母親には腹が立って仕方がありません。
一度、怒ってやろうと思います。
今後のこともありますからね。

お昼は例によってサンドイッチとヨーグルト、フルーツでした。
12時から13時までお昼寝をしてしまいました。
こんな生活もあと少しです。
寝れるだけ寝ておこうかなと思ったのです。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/08/04(水) 16:26:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<なるようにしかならない | ホーム | シュミレーション>>

コメント

良い暗示

オモダカさん、もうすぐご自身の誕生日なのではありませんか。
よく誕生日は運気が一年のうちで一番上昇すると言います。今回の復職をこの上昇気流に乗せてみせると決心してみませんか。
例え万が一うまく行かない事があったとしてもオモダカさんに困る事が何かあるでしょうか。
もう既に54歳まで職場に在籍していたのですから、今リタイアしても退職金だって結構貰えると思いますし、お父様がご自宅に住んで欲しいと願われていらっしゃるのだし、何も心配は要らないのでは。と私は思うんですが。

で、何も心配はないという心境で復帰に臨めば良いと思うんです。
うつは絶対に治りますよ。自分の中で治ると思えば確実に治るし治りたくないと心のどこかで思っていればいつまでも治らないのだと思います。

心の中で願った事が半年後に実現しているという話は本当です。私はいつもそう感じています。

オモダカさんは文章を書く仕事に携われば、元気になりますよ。間違いありません。
今回は私の言う事を信じて下さい。
  1. 2010/08/04(水) 17:15:39 |
  2. URL |
  3. medical_rod #GnX1Zxto
  4. [ 編集 ]

おもしろそうな本でしたね。
肯定する言葉を唱えるとか、心配事を書いて大丈夫と言ってみるっていうのは、自己暗示なんでしょうね。
でも結果いい方向に向けば損はないですもんね。
ぜひやってみて下さい。
私もやってみようかな…。
お母様の事では、オモダカさんにとっては迷惑な事が多いかもしれませんけど、あまりキツク怒らないであげて下さいね。
  1. 2010/08/05(木) 05:33:48 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

medical_rod様

よく私の誕生日を覚えていてくれましたね。
8月9日で55歳になります。
確かにもしうまくいかなくても困ることはありません。
そういう意味では心配はいらないと思うんですが、あれこれ心配してしまうところがうつ病なのですね。
確かに文章を書いていれば元気になります。
それはそのとうりです。
でも、心配事は去らないんですよね。
  1. 2010/08/05(木) 13:57:25 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

non 様

確かに面白い本でした。
1日で読んでしまいました。
母親に烈火のごとく怒る気はありません。
でも、一言言わないと気がすまなくて、喉に刺さった魚の骨みたいなんです。
  1. 2010/08/05(木) 14:01:36 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/414-fc098f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。