うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シュミレーション

今朝は5時15分に起きました。
朝食を取って5時45分から7時まで睡眠。
調子は余り良くありません。
まあ、この状況では当たり前ですが・・・
8時半から10時床に横たわって目を閉じていました。
眠ってはいませんが、何もする気が起きないのです。

頭の中では父親の死をシュミレーションしてしまいます。
どうしても考えずにはいられないのです。
まず決まっている葬儀社へ電話する。
葬儀は葬儀社の人の言う通りに進行していく。
お通夜をどこでやるのか決める。
納骨のため納骨堂を経営している会社へ連絡する。
死亡診断書を持って区役所へ行く。
職場へしばらく休む旨連絡する。
相続の手続について、銀行に代行を依頼する。
年金の手続きのため、社会保健事務所へ出向く。

私の苦手な手続きが山のように控えています。
悲しんでいる暇はないでしょう。
それを考えるだけでうつが顔を出してきます。
これにプラスして復職があります。
ちょうど同時期に重なる公算が強いのです。

うつの時でも銀行へ自ら出向いて生命保険の手続きをしました。
だからやれないことはないと思うんです。
何とかなる、何とかなると呪文のように唱えるしかありません。

今日もサイクリングには行きました。
中日の調子が悪いのもうつの一因となっています。
毎朝、新聞を見るのが憂鬱なのです。

父親が亡くなったらいっそうつ病であることを家族にカミングアウトしようかなとも考えています。
健康な長男として期待されるのがつらいからです。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/08/05(木) 15:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<自分の「うつ」を治した精神科医の方法 | ホーム | 大きな声を出す>>

コメント

こんばんは

カミングアウトの件、賛成です。
復職を間近に控え、オモダカさんに負担がかかり過ぎです。
今、カミングアウトされてもいいと思います。
  1. 2010/08/05(木) 19:46:50 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
カミングアウトするのもいいんじゃないかと思います。
オモダカさんが健康な状態で無い事を知ってもらうのも大事です。
オモダカさんの精神的な負担が大きくなるばかりのような気もします。
ぜひ、ちゃんと考えてみて欲しいです。
  1. 2010/08/05(木) 19:51:15 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

朱雀 さん

父親が生きている間はやめておこうと思っています。
カミングアウトするなら、そのあとにしようかなと考えています。
息子のことを心配させたまま、逝かせたくはないのです。
  1. 2010/08/05(木) 21:08:41 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

non 様

もし私が健康だとしたらほとんどのことは一人でやらなければなりません。
それをやったらうつが悪化しそうで、恐いのです。
事が起こった直後にカミングアウトしようかなと考えています。
  1. 2010/08/05(木) 21:12:19 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/415-5ed83c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。